アンハサウェイの身長や年齢、夫や子供は?かわいい私服をチェック!オススメ映画はコレ!

数々の映画で実力を見せつけてきたアンハサウェイ。「プラダを着た悪魔」は世界的ヒットでご存知の方も多いと思います。そんな彼女の性格や最新の出演映画までまとめてチェック!

アンハサウェイの身長、年齢、性格、生い立ちは?

引用:https://www.pinterest.jp/pin/429038301983416424/

すらっとしたスタイルが印象的なアンハサウェイ、身長は173cmです。日本では高身長な方ですよね。1982年11月12日生まれで現在34歳。

17歳の頃からキャリアをスタートさせているだけあってまだ30代前半なんだ!と驚いたのは私だけでしょうか?

そんな彼女、15歳の時にお兄さんがゲイだとわかり、彼女が言い出しっぺで家族全員でカトリック協会を抜けるという事件もあったみたいです。

カトリックはゲイを認めないので家族全員がお兄さんの味方なのですね。子供の性的嗜好によって縁を切る、気まずくなるという話もよく耳にするので素敵な家族なんだということがわかります。

性格ですが、ネットで「アンハサウェイ」と検索しただけで早速批判的な記事や嫌われている事実を綴ったあらゆる記事が出てきます。初めてそれを見たときは、正直驚きました。

引用:https://www.pinterest.jp/pin/451274825146786185/

これだけたくさんの映画に出演してきて、どれも彼女の実力を見せつけてくれる演技だったのにこのバッシングぶり。

理由は彼女の「わざとらしさ」にあるようで…何かの司会を担当する時も、映画ではないのに演技っぽい、空気を読めていないコメントをするなどと言われています。

映画では十分な演技力なので、女優としての質には問題はないと思うのですが…あまりのバッシングぶりに悲しくなってしまいますが、ハリウッドでは若くから活躍すると批判の的になりやすいなんてジンクスみたいなこともあるらしく。あなたはどう思いますか?

アンハサウェイは二度目の結婚?!夫、子供は?

とってもラブラブだというアンハサウェイ、実は今の旦那さんは二度目の結婚だそうです。一度目の結婚は、イタリア人実業家のラファエロ・フォリエリという方。

引用:dailymail

お金持ちとの結婚もつかの間、彼の不正が発覚し大問題に。悲しいかな、4年間の結婚生活を終えます。そして、現在の夫となるアダムシュルマンと順調に付き合いを初め、ゴールイン!

引用:https://www.pinterest.jp/pin/63543044725797857/

「彼の愛が私を変えた」とアンが公言するくらいのラブラブっぷり。数多くのパパラッチ写真も仲睦まじい姿が捉えられています。ある海外メディアでは彼はライアンゴスリングの親戚ではないかと言っていますが、確かに似ている…!

引用:https://www.pinterest.jp/pin/396739048410569683/

そして2016年に待望の第一子を出産。男の子だそうです♪この写真は彼女がインスタグラムに投稿している(唯一の?)子供の写真。

アンハサウェイの可愛い私服などファッションを画像でチェック

様々な役をこなせるだけあって、どんなメイクも髪型もファッションもキュート。まずは、映画「ワンデイ」や「ブルックリンの恋人たち」を連想させる素朴系から。

引用:https://www.pinterest.jp/pin/340655159301411341/

素朴な格好でもこの存在感、素敵です。

引用:https://www.pinterest.jp/pin/AY_4I_CtCiob0gz9lZ6ajpambiiXB_xN93feKeNcLFOad2dNGz7kp68/

映画「マイ・インターン」などキャリアウーマンを連想させる服装もこの通り。

引用:https://www.pinterest.jp/pin/483996291194091875/

私服でこのドレスはかっこいい!

引用:https://www.pinterest.jp/pin/359443613996629140/

レッドカーペットの上の素敵なドレス姿も盛りだくさん!

引用:https://www.pinterest.jp/pin/782078291510225461/

アシンメトリーなカットで美脚を見せつけるスタイル。高身長はドレス姿が際立ちますね!

引用:https://www.pinterest.jp/pin/369928556880150597/

え、等身大のバービー人形?!と驚いてしまいそうなくらい完璧なプロポーションのドレス姿。本当にキュートですね!

アンハサウェイのメイクや髪型、ベリーショートもお似合い!

引用:https://www.pinterest.jp/pin/549720698238153034/

髪質のいい彼女は、デビュー当初はほとんどロング。地毛が綺麗で羨ましい限りです。女は髪の毛が命とも言われますもんね!

引用:https://www.pinterest.jp/pin/357473289144128866/

そしてメイクは囲み目が多いです。くっきりと、目を際立たせています。眉はほとんど描いているというよりかは、自分のもともとの眉を整えた程度、という印象。

引用:https://www.pinterest.jp/pin/659988520363541949/

サラサラヘアゆえに、ボブヘアーもこの通り。こちらはわりとナチュラルメイク。十分顔立ちがはっきりして見えます。ここで、そんな彼女のすっぴんも見てみましょう…!

引用:https://www.pinterest.jp/pin/350577152225032646/

珍しく、くるくるヘアーのアン。囲み目って目を際立たせて大きく見せるものだと思っていましたが、すっぴんだと目が余計に大きく見えるのは気のせいでしょうか?彼女自身、「顔のパーツの大きさはコンプレックス」だと言っていますが確かにやや大きめ?

引用:https://www.pinterest.jp/pin/301600506281922450/

引用:https://www.pinterest.jp/pin/725853664912437348/

そして、映画「レミゼラブル」の役作りで思いっきり髪の毛を切り、似合っていると好評だったピクシーカット。ベリーショートってかっこいいのに女らしい!赤リップがとってもお似合いです。

引用:https://www.pinterest.jp/pin/770960029930768489/

黒髪や茶色系が多い彼女ですが、こんな金髪姿も!かっこいいですよね。

引用:https://www.pinterest.jp/pin/392165080042832054/

アンハサウェイのスタイルの良さは?決死のダイエット?!

デビュー当時からほっそりとしているアン。もともと太りにくい体質なのでしょうか?細いのにふっくらバストだなんてうらやましい。

引用:https://www.pinterest.jp/pin/352758583303661890/

この写真は映画「プリティプリンセス」でのアン。肌が白いので淡いピンクの着こなしもとってもGOOD!

引用:https://www.pinterest.jp/pin/462815299188022795/

こちらは衣装をご覧の通り、映画「ダークナイトライジング」での撮影時の写真。このボディスーツに包まれたスーパーボディは自分を追い込み体を絞った結果。細すぎない太ももに引き締まったウエスト。

実は体を絞ってもこのボディスーツのウエストはさらに5cmもウエストが細かったんだそう。そんな格好でアクションをこなすなんて、女優さんって大変ですね!演技をすることに対する熱がすごい。

こちらは映画「レミゼラブル」の時のアン。彼女の女優人生の中で一番細い時期だったのではないでしょうか?決死の役作りは、なぜか批判の対象になってしまいましたが、おかげで映画も大好評。鎖骨がくっきりでガリガリ一歩手前なのが写真でわかります。

アンハサウェイのインスタをチェック

引用:https://www.instagram.com/annehathaway/?hl=en

彼女のインスタフィードはこんな感じ。自分の撮った写真よりも引用などが多い印象。国連の親善大使になっていることもあって、政治に関わる内容や、世界の平和を考えさせるような投稿。

引用:https://www.instagram.com/p/62pHRdF0Ej/?taken-by=annehathaway

こんなお茶目な投稿も!ジバンシイのコレクションで独創的な帽子が出ていたようで、それをふざけて真似た写真。

メッセージ部分では「ジバンシイへ、アンハサウェイより」という手紙スタイルで「とっても素敵な帽子があったから私も尊厳を持って真似させていただくわ」と書いていました。微笑ましいですね^^

引用:https://www.instagram.com/p/9_cVEtl0NW/?taken-by=annehathaway

こちらはアンが5歳の誕生日の時の写真。手作り感溢れる可愛らしいケーキが、愛を感じられていいですね。赤毛だったら赤毛のアンにも見える?!

引用:https://www.instagram.com/p/BIGPhPGDKs3/?taken-by=annehathaway

そして懐かしの共演者たちとの写真や映画のワンシーンも時々載せています。多くの映画に出演しているだけあって、懐かしむことも多いのでしょうか!

アンハサウェイ出演映画のオススメ!新作オーシャンズ8に出演?

日本で彼女の名前を広めることになった映画といえば「プラダを着た悪魔」ではないでしょうか?メリルストーリープとの共演はインパクトがありましたね。

映画の中の衣装がどれも素敵で何度も見ちゃいました!!

引用:https://www.pinterest.jp/pin/449937819012346142/

「プリティプリンセス」は二作目ができるほどの人気ぶりでした。コアな映画ファンは知っている方も多いのでは?

引用:https://www.pinterest.jp/pin/10625749098833937/

そして、「マイ・インターン」。海外の映画は大抵かなりの時差で日本に入ってくることが多いですが、この映画はほぼ同時公開。日本でも話題になりましたよね!あの名俳優、ロバート・デ・ニーロとの共演も話題でした。

引用:https://www.pinterest.jp/pin/177329304058070208/

ラブコメ映画「ブライダルウォーズ」ではケイトハドソンとの共演。二人のウェディングドレス姿が存分に見られます。女の戦いって怖い!けど面白い!という感じの映画です。

引用:https://www.pinterest.jp/pin/552816922983937277/

「ワンデイ」は私のお気に入りの映画の一つです。ぜひ観ていただきたい作品。23年間、7月15日の性格の違う二人を追いかけ続けて、最後はーー。ほっこり、リズム感よく物語の進む映画です。

引用:https://www.pinterest.jp/pin/40673202866085248/

「魔法の国のプリンセス」はシンデレラに似た話の流れで、主人公エラ(アンの役)がかけられた魔法を解くための旅に出て王子と出会い、恋に落ちるというストーリー。

引用:https://www.pinterest.jp/pin/433119689139642348/

「アリスインワンダーランド」では白の女王役で不思議な雰囲気を醸し出していました。

引用:https://www.pinterest.jp/pin/210754457532603738/

引用:https://www.pinterest.jp/pin/367676757053883337/

「ダークナイトライジング」、「レミゼラブル」は文中でもご紹介した作品。アンが役作りのために激痩せした映画ですね。彼女の抜群の歌声も堪能できます。

まだまだ彼女の作品はあります、ぜひお気に入りを見つけてみてくださいね。

スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
336×280

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です