ブレットダルトン【エージェントオブシールド/ウォード役】身長、恋人や結婚は?

映画史上歴代3位の大ヒットとなった映画『アベンジャーズ』のスピンオフ作品として知られる『エージェ ントオブシールド』シリーズ。
ドラマの常識を覆す壮大なスケールを持つこのドラマには、数々の魅力的なキャラクターが登場しますが、 今回はその中でもファンの多いグラント・ウォード役を演じるブレットダルトンにスポットを当てたいと思 います!
ニヒルな一匹狼ながらも本当は頼れる仲間。と思いきや、実は潜入スパイだった! という何とも憎らしい キャラクターを演じるブレットダルトンとは一体、どんな人物なのでしょうか?

ブレットダルトンの年齢や生い立ち、身長や性格について

引用:http://brettdfan.exblog.jp/d2015-02-18/

1983年1月7日にカリフォルニア州サンノゼで生まれた彼は現在、34歳。身長は188㎝です。
高校時代に俳優になることを志した彼はその後、名門カリフォルニア大学バークレー校に入学、学位を取得した後、こちらも名門のイェール大学の演劇大学院に進学。

そこでなんと美術学修士を取得するんです!
イケメンというだけじゃなく高身長高学歴。しかも、演技まで出来るなんて。
私たちが小さい頃に教わった「天は二物を与えず」というあの言葉は嘘だったんですね!羨ましすぎます!

さらに、イェール大学の同級生にはあのルピタ・ニョンゴがいるんです。
ルピタ・ニョンゴは女優や監督として活躍していますが、スティーヴ・マックイーン監督の映画『それでも夜は明ける』では、アカデミー助演女優賞を受賞。同級生にそんなスゴイ友人がいるなんて、まさしく「類は友を呼ぶ」ですよね。

そんなブレットダルトンですが、性格は真面目な印象がありますね。
過去に『エージェントオブシールド』に関するインタビューで、関係者に感謝の言葉を述べたり、「このドラマはまるで第二の我が家のようです」と話すなど、まるで偉ぶる様子がありませんでした。

 
ウォード役はどちらかというと傲慢な性格ですが、本当はまるで正反対なのかもしれませんね。





ブレットダルトンの恋人や結婚歴、妻や子供について 画像つき

引用:http://brettdfan.exblog.jp/d2015-02-18/

高身長でイケメン、しかも、高学歴で知性まで溢れているとなればモテるのは当然ですよね。
まあ、恋人くらいいたって当たり前。そう思われるかもしれませんが、残念ながらブレットダルトンはもう結婚しちゃてるんです。しかも、可愛らしい娘さんまでいるんですよ。

奥さんはMelissaさん、娘さんはSylviaちゃんといって、今は西海岸で3人で幸せに暮らしています。
あ、他にも家族がいました。可愛い猫ちゃんです。

もう結婚しちゃってるのは残念ですが、娘さんとの仲睦まじい様子などがTwitterなどで公開されてますので、私はそれを見ていつもホッコリした気分にさせてもらってます。

エージェントオブシールドのスカイ/デイジー役クロエベネットの身長年齢や結婚、出演作品や壁紙についてはこちらです

エージェントオブシールドのボビー役エイドリアンヌ・パリッキの身長やスリーサイズ、彼氏や結婚は?画像ありwiki風まとめ

エージェントオブシールドのコールソン役クラークグレッグとは?身長や年齢、来日イベント、あのtoxicについて

エージェントオブシールドのハンター役ニックブラッドの身長や年齢、彼女と結婚は?画像あり

ブレットダルトンの気になる出演映画や『エージェントオブシールドシーズン4』への出演について

引用:http://www.scoopnest.com/ja/user/Dlife_BS258/684935508355465216

ここではブレットダルトンの過去の作品や今後について触れてみたいと思います。
『エージェントオブシールド』のウォード役で脚光を浴びた彼ですが、実はこれまで出演した映画やドラマはさほど多くありません。

そんな彼が俳優として世に出るキッカケとなったテレビ映画に『リンカーンを殺した男 』というものがあります。これはリンカーン暗殺にまつわるドキュメンタリー映画なのですが、彼はこの作品で大統領の息子役を演じました。

正直、出演シーンは少ないのですが、大統領の息子という気品を求められる役柄をしっかりと演じ切ったことが評価を受けたようです。しかも、この作品がかなりの高視聴率だったため、彼にとっては大きなステップアップになったというわけです。

さて、そんなブレットダルトンの今後ですが、一番気になるのは『エージェントオブシールドシーズン4』にも出演するのか? ということですよね。

というのも、シーズン3では彼が演じるウォードが死んでしまうというショッキングな展開があり、ブレットダルトンファンならずとも今後の動向が気になる人も多いはず。
そこで結論はと言うと――。

こればっかりはシーズン4を観続けるほか、その答えはわかりません。
まあ、確かに死んでしまった以上、今後の出演は難しいのかもしれませんが、そこは何でもアリのSFドラマ。一度、死んだキャラクターが何らかの理由で生き返ったとしても不思議じゃありません。

そもそもこの『エージェントオブシールド』のフィル・コールソンも映画『アベンジャーズ』で一度、死んで復活したキャラクターですし、ウォードが復活するのを期待しながらシーズン4を観るのも楽しみの一つだと私は思ってます。

さて、今回はブレットダルトンについて色々とご紹介させて頂きましたが、いかがだったでしょうか?たくさんの可能性を秘めたブレットダルトン。彼はまだまだこれからの俳優さんだと私は思ってます。

今後、どんな役を演じ、私たちを楽しませてくれるのか。私も皆さんと一緒に楽しみにしたいと思います!

スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
336×280

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です