エマストーン【映画ララランド】身長や私服、お似合いだった元彼スパイダーマンのアンドリューガーフィールドとの画像など

日本で有名なもう一人の「エマ」、ハリーポッターのエマワトソンと間違われやすいエマストーン。最近話題を集めていた映画ララランドの主演とお伝えすればパッと思い浮かぶかと思います。彼女の魅力を探って行きましょう!

まずはエマストーンの身長、年齢、性格や生い立ちをチェック!

まずはエマストーンの生年月日から。エマストーンはアリゾナ州で1988年11月6日に生まれました。

引用:https://www.pinterest.jp/pin/587156870138464787/

現在28歳の彼女、写真をご覧の通り透き通るような白い肌、大きな目はグリーンの瞳をしていてとっても魅力的。

アメリカ生まれとはいえ血筋はミックスで、スコットランド、イギリス、アイルランド、ドイツなど…やはり色々な国の血が流れていればいるほど魅力が増すのでしょうか!

一般的な家庭で生まれ育った彼女が初めて舞台に立ったのは11歳のとき。その楽しさを知ってしまったのか、真面目で厳しいイメージのあるカトリックの学校へ通っていたのですがその後高校を中退し、

15歳の時に母親と一緒にロサンゼルスへ移住します。その際の親の説得の仕方がなんとも個性的で、あのマドンナの’Hollywood’という曲をBGMにパワポでプレゼンをしたそうです。

Everybody comes to Hollywood. They wanna make it in the neighborhood. They like the smell of it in Hollywood. How could it hurt you when they looks so good.

引用:http://songmeanings.com/songs/view/3530822107858490023/ 

という歌詞から始まるこの曲。意味は、「みんなハリウッドへ来るわ、みんなここで成功したいんでしょ、ハリウッドの匂いが好きなんだわ、こんなに素敵に見えるのだから傷つけられるはずがないわ」…という感じ。

歌詞の意味がわかると、ナイスチョイスなBGMだなあと改めて感心させられます。幼いながらに目標を見つけ、達成するための手段をとるというスタンスがすごい!

一方で、若いながらに苦しい経験も。パニック障害を8歳の時から3年間も患っていたんだとか。ナースの同伴も必要な時があったくらいだというのだから驚きです。よかったです、治って…!

エマストーンのメイクや髪型、インスタでの画像をチェック!

ナチュラルな美しさを持ち合わせるエマ。その美白のお肌はどうやってキープしているの?と思う方も多いかと思います。なんと美しさだけでなくヘアケアやスキンケアもナチュラル思考!

「髪の毛はグレープシードオイルをつけるだけの時もあるわ」と公言している彼女。

引用:https://www.pinterest.jp/pin/316096467582273448/

え、アルガンオイルやココナッツオイルではなく、あの、スーパーで売っている食用のもの?と思わずびっくりしてしまいますが、本当らしいです。

お肌の角質ケアをするのには、同じくスーパーで手に入る重曹を使うんだそう。ヘアオイルに関しては、髪質によって向き不向きがあるので必ずしも真似できるわけではありませんが、知識をつけて賢く真似してみたい!

引用:https://www.pinterest.jp/pin/419468152771810461/

レッドカーペットの上ではそのキャンバスのような美肌を活かして派手なメイクも多いけれど、同じように美しいのが、すっぴん。

外国人って目鼻立ちがいいからノーメイクでも綺麗だよね〜という会話を日本ではよく耳にしますが、女優という職業柄か、メイクが取れるとお疲れ顔だったりニキビやクマが目立っていたりと残念フェイスの方も多いのは事実…

引用:https://www.pinterest.jp/pin/356769601708278219/

そんな中でも、エマのすっぴんはご覧の通り、キュート!羨ましい限りです。そして、そのエマのインスタですが…実は彼女、SNSはやっていないそう。

賢く使えば自分のブランディングに有効的で、ファンとの繋がりも築けるSNSですが「偽りの世界だから苦手」と公言しています。庶民的な考え方に親近感が感じられますね!

エマストーンと恋人だったアンドリューガーフィールドは過去の彼氏?それとも結婚?

引用:https://www.pinterest.jp/pin/340584790554654566/

写真のお二人、お似合いだと思いませんか?そう、これが元カレ、アンドリューガーフィールド。

世界中もお似合いだと応援していた二人が付き合うきっかけとなったのが、映画「アメイジング・スパイダーマン」です。

二人が恋人役として主演したこの映画は、エマが日本で名を広めたきっかけだとも言えます。公私ともお似合いだった二人は5年間にも及ぶ付き合いを経て、

2015年に仕事の忙しさを理由に破局しています。

引用:https://www.pinterest.jp/pin/513973376196621724/

ところが最近、二人は仲良さげに話しているとか、エマがアンドリューの舞台の公演に何度か足を運んでいるなどと、復縁が噂されている二人。

うーん、婚約したのではという話も上がっていた二人のことだし、円満に別れたのであればこのまま復縁して結婚ということもありえるかも?

そんなどっちつかずの二人ですが、今年芸能関係のニュースを騒がせた珍エピソードが。なんと、アンドリューがエマにキス!ではなく、

ライアンレイノルズとしっかりと唇を合わせてキスをしたんです。これにはエマも大爆笑のリアクションだったよう。実際に動画をご覧ください。

引用:http://www.cambio.com/2017/01/09/watch-emma-stone-react-to-andrew-garfield-and-ryan-reynolds-kis/ 

これは、今年のゴールデングローブ賞の授賞式でのこと。ライアンレイノルズといえばブレイクライブリーという美人妻がいて、子供も2人いてハッピーライフ真っ只中。

ちなみに動画内で奥さんであるブレイクも笑ってみているのだから面白いですね!

ライアン違いのライアンゴスリングが、アンドリューの元恋人であるエマとの共演「ララランド」で賞を受賞した瞬間だったということで、なんだか意味ありげ。

その後、人気トーク番組に出演したアンドリューはキスの理由について以下のようにコメント。

「ライアン(・レイノルズ)に、僕が彼の大ファンだということをわかってほしかったんだよ。受賞してもしなくてもね。受賞するかどうかは問題じゃないんだ。大切なのはいかにゲームをプレイするか。出席して最善をつくす、僕の心のなかでは彼を応援する気持ちは変わらないよってことをわかってほしかったんだ」

引用元:http://moviche.com/contents/gossip/15192/

意味深なコメントだな…と感じたのは私だけではないはず。「大切なのは…」からの文章がライアンレイノルズに対してではなく

、エマストーンに対してのメッセージだと置き換えることもできるような感じがします。どうなんでしょう、教えてアンドリュー!

ララランドの衣装や私服など、エマストーンのファッションを画像でチェック!

引用:https://www.pinterest.jp/pin/626774473111464327/

ヘアケアやスキンケアがシンプルな彼女。ファッションはどうでしょう?画像をご覧の通り、オンでもオフでもキュート。

引用:https://www.pinterest.jp/pin/356769601708370475/

メイクと同じように、ララランドでは白い肌に映えるような発色のいいドレスを次々に着こなし、どんなカラーも味方につけていることが伺えます。

引用:https://www.pinterest.jp/pin/603200943812450080/

目の覚めるようなブルーもこの通り!

引用:https://www.pinterest.jp/pin/276056652138974087/

オンの時のドレスだけでなくオフの時もキュート。

引用:https://www.pinterest.jp/pin/504262489515310601/

映画の中ではワンピーススタイルも多い彼女ですが、私服ではスタイルの良さが生きるスキニースタイルが多いんです。

引用:https://www.pinterest.jp/pin/464433780306777688/

最後に、エマストーン出演映画のおすすめをご紹介

引用:https://www.pinterest.jp/pin/631841022692418316/

まずは「ララランド」。かなり最近の作品で、日本でも話題となったものなのでご存知の方も多いのでは?「ラブアゲイン」で相性抜群だったライアン呉スリングとの再共演のミュージカル作品。

世界的にも評価が高かったので、まだ観ていないという方はぜひ作品を観て彼女の美しい歌声も聴いてみてください!

 

引用:https://www.pinterest.jp/pin/509047564122248385/

この映画のタイトルは「ゾンビランド」。詐欺姉妹を演じ、妹思いのクールキャラが持ち前のハスキーボイスにぴったり?!共演者をよくみてみるとなかなかの豪華キャスト。

ホラーコメディなので初期の彼女の演技を気軽にチェックできるかも。

引用:https://www.pinterest.jp/pin/773915517187487837/

そして、先ほども話題に出た「アメイジング・スパイダーマン」。もう、説明不要ですよね?!こちらは2まで出ています。衝撃のエンディングがあなたを待っています。

引用:https://www.pinterest.jp/pin/415597871841278151/

「バードマンあるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」は不思議なタイトルで、エマは薬物依存症で主役の娘役という設定ですが、彼女の演技が多くの賞にノミネートされた作品でもあります。

引用:https://www.pinterest.jp/pin/356769601708671473/

エマがブロードウェイデビューを果たしたミュージカル「キャバレー」。大人向けとも言えるこの作品に彼女が出会ったのは実は9歳の時だったんだとか!

写真はその際の衣装ですが、ご覧の通りかなり過激。当時付き合っていたアンドリューも正装で応援に来ていたんだとか。

引用:https://www.pinterest.jp/pin/479633429040084095/

彼女の魅力が詰まった作品はまだまだあります!ぜひチェックしてみて下さいね。

スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
336×280

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です