3分で読める!ヴィゴモーテンセン主演映画はじまりへの旅のあらすじやキャストは?試写会やネタバレ情報も満載!

世界中を笑いと涙で包んだ感動のロードムービーはじまりへの旅が遂に日本公開となります!この作品は主演のヴィゴモーテンセがアカデミー賞の主演男優賞にノミネートされるなど、各賞を受賞。多くの映画ファンが公開の日を待ち望んでいました!そこで今日は一足早くはじまりへの旅のあらすじやキャストなどの魅力的な情報をお届けしたいと思います!

映画はじまりへの旅のあらすじと公開日、そして予告動画情報!

主人公ベンとその家族は現代社会から離れ、森の中で生活をしている一風変わった一家だ。普段は裸で生活をし、食事は森で狩った動物を食べる。まさに、自給自足のサバイバル生活だが、ある日、都会で入院中だった母親が他界したとの連絡が入り――。

キャッシュと子供たちは母の葬儀のため、都会へと旅に出ることになってしまう。
しかし、長年、社会と接触を持たずに生きてきたベンたちは世間知らずがゆえにあらゆる場面で右往左往。時には思いがけないトラブルが巻き起こり、まさしく珍道中の連続!

それでもベンたちはなんとかして母の待つ場所に向かおうとするが――。
苦難の連続に果たして無事、たどり着くことが出来るのか!?

数々の珍騒動を起こしながら旅を続けていくベンと子供たち。
しかし、その中で彼らは「自分らしく生きること」を再発見していく。

ロードムービーには数々の名作がありますが、この作品も間違いなく名作です!その証拠に最初はわずか4館だけだった上演館が600館まで拡大。遂には4カ月ものロングランヒットを達成したのです!

そんな最高最強のロードムービーとの評判が高いはじまりへの旅は現在、各地で試写会が
行われています。すでに応募が締め切られている場所もありますが、まだ間に合うところもありそうなのでぜひチェックしてみてください。

そして、気になる日本公開日は4月1日です!予告動画も載せておきますのでぜひチェックしてみてください!

映画はじまりへの旅のキャストのヴィゴモーテンセがアカデミー賞の主演男優賞にノミネート!

引用:http://top.tsite.jp/entertainment/cinema/i/34058192/

主演のヴィゴモーテンセはこの作品で第89回アカデミー賞の主演男優賞にノミネートされています。1958年10月20日生まれで現在の年齢は58歳です。出身はマンハッタンで身長は180.3cm。昔からあまりスタイルが変わらず、素敵ですよね。

そして、父親がデンマーク人で子供の頃は夏になると必ずデンマークに行っていたため、英語の他にスペイン語、デンマーク語、フランス語、イタリア語が話せるんです。凄いですよね。

ヴィゴモーテンセといえば『ロード・オブ・ザ・リング』三部作のアラゴルン役が有名ですが、この作品への出演に関してはこんなエピソードがあります。

当初、ヴィゴモーテンセは撮影期間が長いため、出演依頼を断ろうとしたそうなんです。でも、彼の子供が原作の『指輪物語』のファンだったため、出演を快諾。
それが、あの大ヒットに繋がったんです!

あの大ヒットの映画の裏にそんな微笑ましいエピソードがあったなんて驚きですよね。
名作映画誕生の裏には家族愛があった。これもまた映画のような素敵な話ですよね。

はじまりへの旅主演ヴィゴ・モーテンセンの年齢と結婚は?息子との関係は!?タトゥーがすごい!

映画はじまりへの旅のキャストのジョージマッケイの経歴や恋人シアーシャローナンとの仲は?

引用:http://www.scoopnest.com/ja/user/Burberry_Japan/555544924935192576

長男役を演じたのはジョージマッケイです。
1992年3月13日生まれで現在の年齢は24歳です。出身はロンドンで、パブリックスクールの1年後輩には映画『リトル・ランボーズ』のウィル・ポールターがいます。

俳優業は子役からスタートしています。近年では『パレードへようこそ』での清潔感溢れる青年役を好演していましたね。

過去にはロンドン映画批評家協会賞若手俳優賞やベルリン国際映画祭シューティングスター賞を受賞するなど、今後の活躍が大いに期待される俳優さんで、私もとても注目しています。

そんなジョージマッケイですが、私生活では映画『ブルックリン』でアカデミー主演女優賞にノミネートされたシアーシャローナンと交際中のようですね。
イケメンのジョージマッケイと青い瞳にブロンドのシアーシャローナンという絵に描いたような美男美女カップル。

交際は順調なようですが、才能も溢れる二人だけに今後も要注目ですね。
二人の共演が観てみたいと思うのはきっと私だけじゃありませんよね?

映画はじまりへの旅のキャストのフランク・ランジェラはドラキュラだった?

この作品の脇を固める俳優さんにフランク・ランジェラがいます。
上の写真左のおじいちゃん。フランク・ランジェラは1938年1月1日の生まれで現在の年齢は79歳です。出身はニュージャージー州ベイヨンで身長は193cmです!高いですね。どおりで存在感があるはずです!

シラキューズ大学で演劇を学んだ後、数々の舞台で活躍。
1977年には『ドラキュラ』に出演、その後、同名の映画版にも主演しています。

個人的には、陰のある役から人のいい役までどんな役柄にも順応する演技の引き出しの多いベテラン俳優さん! っていうイメージが強いですね。

これまで4度もトニー賞を受賞、アカデミー賞の候補にもなるなど名俳優であることはもはや疑いようもないんですが、そういった経歴よりも演技から滲み出る雰囲気がとても心地いい役者さんですね。

映画はじまりへの旅の監督マット・ロスってどんな人?そして、気になる感想は?※ネタバレは含みませんのでご安心ください。

監督のマット・ロスは元々俳優でしたが、監督に転身。映画『12モンキーズ』などの代表作がありますね。

俳優出身ということもあり、演出家目線だけではない俳優の個性を大切にした演出が好印象ですね。米バラエティ誌では2016年の注目監督10人の1人にも選ばれています。

さて、そんなマット・ロスが手掛けたはじまりへの旅の感想はというと――。
こんなに笑って泣けた映画は観たことがない!
自分らしく生きることの難しさや大切さを考えさせられた。
私も一緒に旅をしたくなった!

やはり満足された方が多いようですね。
様々な映画賞を受賞したという実績はやはり伊達ではないようです。そんなはじまりへの旅は間もなく公開!今から要チェックですよ!

スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
336×280

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です