ジョニー・リー・ミラー【ホームズ役】身長や年齢は?アンジーとの結婚、刺青についてwiki風まとめ

シャーロック・ホームズといえば!舞台はロンドン、帽子にトレンチコート姿で「君を確実に破滅させることができるならば、公共の利益のために僕は喜んで死を受け入れよう。」などの名言も有名ですね。舞台はニューヨーク、ワトソンは女性という全く新しいシャーロック・ホームズのドラマエレメンタリー ホームズ&ワトソン in NYでホームズ役のジョニー・リー・ミラーについて彼の生い立ちや結婚歴などについてご紹介します。

ジョニー・リー・ミラーの身長と年齢や生い立ちと性格ついて

引用:http://muzul.com/ja/beauty/jonny-lee-miller/

身長は、180cm
1972年11月15日生まれの現在の年齢は44歳

父親は舞台俳優のアラン・リーで母親は、劇場関係者のアン。そして祖父が映画007でM役で出演していたバーナード・リー。ロンドン南西部のキングストン・アポン・テムズ出身で本名は、ジョナサン・リー・ミラーです。

ナショナル・ユース・シアターで演技を学び、俳優業に専念するため17歳の時に高校を中退し1983年からテレビに出演しはじめて1995年公開のサイバーネットで映画デビューします。

1996年公開されたトレインスポッティングで注目を集め翌年の1997年にジュード・ロウサディ・フロストユアン・マクレガーなどと共にナチュナル・ナイロン(Natural Nylon)という映画製作会社を設立しました。ジョニー・リー・ミラーの性格については、謎ですので皆さんのご想像にお任せします。

実はジョニー・リー・ミラーの妻だったアンジェリーナジョリー!結婚した二人の間に子供はいたの?どんな刺青?若い二人の画像あり!

引用:http://pinky-media.jp/I0011709

アンジェリーナといえばブラピの奥さんというイメージが強いですよね。アンジェリーナの前の夫がジョニー・リー・ミラーだったなんて私は、知りませんでした。1996年3月28日に二人は、映画サイバーネットで共演しお互い恋に落ち電撃結婚はしたのですが翌年には別居をし結婚生活はわずか3年間という短さで二人の間に子供はいませんでした。

ドラマエレメンタリー ホームズ&ワトソン in NYのシーンでホームズ役を演じてるドラマの中で服を着替えるシーンやホームズ自ら刺青のメンテをしているシーンがありジョニー・リー・ミラーの身体にたくさん刺青があります。

引用:https://jp.pinterest.com/explore/jonny-lee-miller-tattoos-955516872065/

ただ刺青が、新しいホームズ像の設定であってジョニー・リー・ミラー本人が入れたものなのでしょうか?謎です。。。

ジョニー・リー・ミラーの再婚相手の妻や子供バスター・ティモシー・ミラーについて

引用:https://www.cinematoday.jp/page/N0016198

アンジェリーナと離婚後ジョニー・リー・ミラーは、2008年7月に女優のミシェル・ヒックスと再婚します。

1973年6月4日生まれのミシェル・ヒックスは、tvドラマザ・シールド ~ルールの警察バッジ~に出演していて妊娠中もドラマのストーリーに反映されそのまま撮影を続け二人にとって初めての子供として2008年12月3日に体重4000グラムの男の子の赤ちゃんはバスター・ティモシー・ミラーと名付けられました。

バスターとは健やかで元気な男の子、やんちゃ小僧、坊やと言った意味です。仮に女の子ならばかわいこちゃんとなるような感覚で、いわゆるキラキラネームをつけたことが話題にもなりました。2008年に生まれたバスターは、両親とそろってメディアの前に出ることもあるそうです。

ジョニー・リー・ミラーが出演したデクスターってどんなtvドラマ?映画サイバーネットについて

引用:http://crazy4kaigaidrama.seesaa.net/article/167977159.html

主演は、マイケル・C・ホール

1971年2月1日 生まれで現在46歳のアメリカ出身の俳優です。

引用:http://www.crank-in.net/person/5104

ジョニー・リー・ミラーは、第5シーズンで自己啓発セミナーをするカリスマ講演者の連続レイプ殺人事件の重要参考人ジョーダン・チェイスという役で出演しています。

デクスター 〜警察官は殺人鬼という題名で放送され日本のDVD発売時のタイトルはデクスターです。

マイアミ警察の血痕鑑識官として働くデクスターにはもう一つの顔が!それは自らの殺害欲求を抑えられないシリアルキラーとしての顔。

しかし、彼が狙うのは彼独自の基準で決めた凶悪な犯罪者のみで彼は優秀な鑑識官として事件を解決する一方で法で裁き切れない凶悪犯を自分の衝動によって次々と殺害していくという設定でエピソードが第8シージンまであります。

警察官は殺人鬼というからには、普通ではないのは題名でわかりますね。私は、見逃してしまったのですが、日本では、CS放送 LaLaTVにて放送されたそうです。でも見てみたい!

引用:http://www.scientia-security.org/entry/2016/07/26/194858

ジョニー・リー・ミラーが、初出演してアンジェリーナと出あい恋に落ちるきっかけとなった映画サイバーネット!のあらすじは、

全米で大ヒットした青年ハッカー軍団と悪のハッカーとの死闘を描くハイテク・サスペンス。デイド(ジョニー・リー・ミラー)は、13歳のときにウォール街のコンピューターに侵入して破壊。FBIのブラック・リストに乗り18歳になった彼は、キーボードに触れる許可をもらい、高校生活をエンジョイしていたが、ハッカー・キングと呼ばれる男にはめられ、犯罪の片棒を担がされてしまう。デイドは世界中のネット仲間を集め、反撃に転じます。

年代が古いけど若き日の二人の姿を見られてサスペンス映画が好きなら一見の価値ありですね。

トレインスポッティってどんな映画?ホームズは、ベネディクトカンバーバッチだったの?!

引用:https://matome.naver.jp/odai/2136310284762382801

ダニー・ボイル監督で1996年製作のイギリス映画でヘロイン中毒のレントン(ユアン・マクレガー)を中心に薬物中毒の仲間たちと過ごしながらレントンは何度目かのドラッグ断ちを決意し必死の麻薬治療を受けた彼は、ひと旗揚げようとロンドンで仕事を見つけ真っ当な生活を目指します。

未だ更生しないシック・ボーイ(ジョニー・リー・ミラー)らがそんな彼を追いかけてきた様を描いた映画トレインスポッティは、もちろんR-15指定です。

そしてこの映画は、キャストは前作と同じで主要キャラクターたちが、20年後に中年の危機を体験している姿を描き2016年に同名で公開されてます。

引用:http://nme-jp.com/blogs/32350/

ホームズといえば、私は、ジョニー・リー・ミラーと映画でホームズ役をしたロバート・ダウニー・Jrを思い浮かべてしまいますが、イギリスBBC放送のtvシリーズSHERLOCK シャーロックで名探偵シャーロック・ホームズをベネディクト・カンバーバッチが演じてました。

ジョニー・リー・ミラーのファッションはおしゃれでインスタやってるの?画像あり!

引用:https://instagrammernews.com/detail/1445087826051743527

ホームズ役としてドラマの中でのジョニー・リー・ミラーの服装は、スーツ姿が多いですね。私服はどうなんでしょう・・・。
インスタもやっているようですが、プライベートの画像はほとんどなく撮影現場の写真が多いです。プライベートはなかなか明かさない主義なのでしょうか。お顔立ちが生粋のイギリス人で背も高いから何を着ても似合いそうですね。

スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
336×280

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です