映画ラ・ラ・ランドのキャストやあらすじ、公式予告編と日本の映画館での公開日や感想とネタバレ

昨年2016年12月16日にアメリカで公開され、大ヒットとなっているミュージカル映画ラ・ラ・ランドが日本での公開もいよいよとなります。先日1月8日に発表されたアカデミー賞ではゴールデングローブ賞最多7部門受賞し歴史的快挙を達成しました。キャストやストーリーのあらすじなどご紹介したいと思います。

ラ・ラ・ランドのあらすじ、映画館での公開日は?公式予告編あり(ネタバレはありません!!)

引用:http://gaga.ne.jp/lalaland/

日本での公開日2月24日に全国の映画館で公開されます。簡単なあらすじをご紹介したいと思います。夢追い人が集まる街、ロサンゼルス。

映画スタジオのカフェで働くエマストーン演じるミアは女優を目指していたが、何度オーディションを受けても落ちてばかりの日々を過ごしていましたがある日、ミアは場末のバーでピアノを弾くライアンゴズリング演じるうセバスチャンと出会う。

彼はいつか自分の店を持ち、本格的なジャズを思う存分演奏したいと願っていた。やがて二人は恋におち、互いの夢を応援し合うが、セバスチャンが生活のために加入したバンドが成功したことから二人の心はすれ違い始めます。

お互いが目差す夢を叶えるため二人の恋は岐路に立たされます。この作品の見どころはやはりミュージカル映画なので音楽・歌・ダンスですが、それ以外にも衣装や色彩、街の風景や演出など耳だけでなく、目で見ても楽しめる作品となっています。

何よりもエマストーンとライアンゴズリングの相性抜群の歌とダンス、運命の恋をする二人の歌声に心奪われる作品。ちなみに、映画のタイトルのLA LA LANDとは主にハリウッド地域の愛称であり、他にも陶酔や夢の国という意味があるそうですよ。公式予告編を下に載せておきますね。

ゴールデングローブ賞史上最多7部門受賞。歴史的快挙を成し遂げました!!詳しくは下に記載させていただきました。

史上最多7部門受賞というのは1975年『カッコーの巣の上で』と、1978年『ミッドナイト・エクスプレス』の6部門受賞の記録を塗り替え、さらに今回監督賞を受賞したデイミアンチャゼルは1972年『ゴッドファーザー』を32歳で受賞したフランシス・フォード・コッポラ監督を超える歴代最年少での監督賞受賞となったそうです。

映画ラ・ラ・ランドの受賞実績

  • 作品賞(ミュージカル・コメディ部門)
  • 主演男優賞:ライアンゴズリング(ミュージカル・コメディ部門)
  • 主演女優賞:エマストーン(ミュージカル・コメディ部門)
  • 監督賞:デイミアンチャゼル(最年少31歳)
  • 脚本賞:デイミアンチャゼル
  • 作曲賞
  • 主題歌賞[City Of Stars]

他にもヴェネツィア国際映画祭でエマストーンが主演女優賞を受賞、トロント国際映画祭では最高位である観客賞を受賞しています。

この作品でエマストーンは歌って踊れる女優として、単に可愛いという女優だけでなく表情で語るような演技で実力の片りんを見せています2017年注目の女優さんです。





ライアンゴズリングとデイミアン・チャゼル監督がジャパンプレミアに来日!!

引用:http://www.jiji.com/jc/p?id=20170126212208-0023178523

公開に先駆け、1月26日(木) にジャパンプレミア(舞台挨拶付き)特別上映会が行われました。今回来日したのはライアン・ゴズリングとデイミアン・チャゼル監督です。

そして、ゲストとして本場ブロードウェイでの舞台経験もある米倉良子も舞台へ登壇し、米倉良子の掛け声をはじめ、数十人のダンサーたちが華々しいパフォーマンスを披露しました。

ライアンゴズリング、やっぱりカッコいいですね。米倉良子のインタビューに答える姿も素敵でした。米倉良子もうっとり眺めてカッコいいと目じりを下げていましたよ笑

もうひとつ注目すべきは監督のデイミアン・チャゼル監督です!32歳とあってやはり見た目も若いですね。一瞬、共演する俳優さんかと思いました。デイミアン・チャゼル監督もなかなかのイケメン♪ちなみに今回の来日は初めてで初来日だそうです。

ライアンゴズリングの方は来日は13年ぶりとの事で、「いつも日本に来た時はゆっくりできないから、今度は日本で映画を撮影したい」などリップサービスに加え、二人は集まった500人の観客たちと約10分間、写真撮影やサインに応じるなど神対応。

それにしてもラ・ラ・ランドの快進撃はとどまりませんね。今月発表されたゴールデングローブ賞の受賞に引き続き、アカデミー賞にも作品賞、主演男優賞、主演女優賞、監督賞など主要部門を含む13部門に14ノミネートされましたね。

デイミアン・チャゼル監督は「まだショックから抜けきれないのですが、とても嬉しく思っています。映画を見ていただければわかると思いますが、これは本当にチーム力のおかげです。ライアンやエマはもちろん、スタッフのみんながアカデミー賞ノミネーションによって認知されたことがとても嬉しい」とコメントしています。

14ノミネートは、1998年の「タイタニック」以来で、今回ノミネートされている他の作品と比べても「ムーンライト」「メッセージ」は8部門ノミネートなので、ラ・ラ・ランドが圧勝です。

受賞式は来月2月27日に行われるそうです。どのような結果になるか楽しみですね。

ラ・ラ・ランドのキャスト①ライアンゴズリングの身長や極秘結婚、妻や子供はいるの?新作映画ブレードランナー2への主演が決定(日本公開は2017年11月)画像あり

引用:http://cue.ms/trailer/la-la-land-trailer/

主人公のジャズピアニスト、セバスチャンを演じるライアンゴズリングは1980年11月12日(カナダ・オンタリオ州)に産まれました。現在の年齢36歳です。イケメンですよね~♪作曲家や歌手としても活躍しているようです。

ミュージカル映画に何本も出演していますし、歌が上手ですよね。今回のラ・ラ・ランドでもエマストーンと相性ピッタリという感じですし。ちなみに身長184cmと高身長でした。イケメンな上に身長も高いなんて…カッコいい。

ちなみにライアンゴズリングとエマストーンは映画ラブアゲインでも共演しており、今回2度目の共演となります。

ライアンゴズリングはファッションセンスもあるようで、雑誌などで取り上げられることもしばしば。私服は結構シンプルなんですけどスマートにキマッててかっこいいんです!まさにLAスタイルという感じ!

引用:http://blog.livedoor.jp/hidekin0912/archives/18157557.html

俳優としてのキャリアは子役の頃から。カナダのテレビ番組への出演しています。「ミッキー・マウス・クラブ」の公開オーディションに参加し、なんと1万7千人の応募者の中から見事レギュラーを獲得し2年間出演します。

同番組にはジャスティンティンバーレイクやクリスティーナアギレラ、ブリトニースピアーズ、ケリーラッセルなどと同期として出演していました。なんだかすごい豪華なメンバーですね。映画への初出演は1996年の映画フランケンシュタインと僕で映画デビューします。

2001年に映画「The Beleiver」で初主演を務め、この作品で高い評価を受けます。その後も映画16歳の合衆国や映画「完全犯罪クラブ」などに出演。2004年公開の映画きみに読む物語が大ヒットし、ブレイクします。

これまで「ラースと、その彼女」「ラブアゲイン」など何度もゴールデングローブ賞主演男優賞にノミネートされていますが、今回のラ・ラ・ランドでようやく受賞となりましたね、良かったですね~♪主な出演作品は下のまとめに記載しています。

ライアンゴズリングの主な出演作品

  • 1993年「ミッキー・マウス・クラブ」(テレビシリーズ)
  • 2004年「きみに読む物語」MTVムービーアワード ベストキス賞
  • 2006年「Harf Nelson」アカデミー賞主演男優賞ノミネート
  • 2007年「ラースとその彼女」ゴールデングローブ賞主演男優賞(ミュージカル・コメディ部門)ノミネート
  • 2011年「ラブアゲイン」ゴールデングローブ賞主演男優賞(ミュージカル・コメディ部門)ノミネート
  • 2011年「スーパーチューズデー~正義を売った日~」ゴールデングローブ賞 主演男優賞 (ドラマ部門)ノミネート
  • 2014年「ロストリバー」(監督・製作・脚本のみ)
  • 2016年「ララランド」ゴールデングローブ賞主演男優賞 (ミュージカル・コメディ部門)受賞
  • 2017年「ブレードランナー2049」

「ブレードランナー2049」は日本では2017年11月に公開予定となっていますが、1作目はハリソンフォード主演で、SF映画の最高傑作と語り継がれる作品で、今回の続編はなんと35年ぶりというから驚きです。

引用:http://www.cinemacafe.net/article/2017/01/10/46193.html

監督はリドリー・スコット。1作目の舞台だった2019年の30年後の2049年の世界が舞台で、ハリソンフォードはまるで人間と見分けのつかないレプリカントの暴挙を阻止する捜査官を演じます。ライアンは新人捜査官Kを演じるそうです。新旧ブレードランナーの共演、どんな作品なんでしょうか、楽しみですね。予告編を発見したので載せておきます。

さて、ライアンゴズリングさん、気になったので今までの彼女はどんな人か調べてみたところ、女優サンドラブロックやカナダの女優さんレイチェル・マクアダムスと交際していてとか。二人とも映画での共演がきっかけのようですね。

サンドラブロックは「完全犯罪クラブ」、レイチェル・マクアダムスとは「きみに読む物語」で共演していました。現在の彼女はというと、またもや女優さんです。2012年に「プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ宿命」で共演したエヴァメンデスと交際し、二人には子供が生まれています。

引用:http://www.elle.co.jp/culture/celebgossip/eva-mendes-ryan-gosling_14_1208

エヴァメンデスはなんだかエキゾチックで綺麗な方ですね。さすが女優さんという感じです。1974年3月4日にフロリダに産まれ。現在の年齢42歳。ライアンよりも6歳年上なんですね~姉さん女房ってやつですね。

ロサンゼルス育ちのエヴァメンデスのご両親はキューバの方らしいです。元々はモデルで1997年にウィルスミスのミュージックビデオへの出演をきっかけに女優へ転身しました。

エヴァメンデスはレブロンのモデルを務めるほか、出演する代表作品には映画ワイルドスピード2、ゴーストライダーではニコラスケイジの相手役を演じるなどしています。

2014年に長女、2016年に次女が生まれています。二人目が産まれても結婚に対し特にこだわりがないという二人。結婚はしていなかったようですが、ついに!!2016年秋に家族と親しい友人らを招き結婚式を行い、極秘で結婚していた事を明かしています。

最後に、昨年2016年のクリスマスイブに面白い企画があったようですね。その名もオールナイト上映『メリー・ゴズリマス! ライアン・ゴズリング 聖夜に漂う危険な香り』というなんともユーモラスなタイトル。12月24日に東京・池袋の新文芸坐で開催され、ライアンゴズリング主演映画4作品が上映されたそうです。

今年はラ・ラ・ランドでゴールデングローブ賞を獲得し、ノリにノッてるライアンゴズリングの今後が楽しみですね♪

ライアンゴズリングについてのまとめ

  • 年齢:36歳(1980年11月12日)
  • 出身:カナダ・オンタリオ州
  • 身長:184センチ
  • 結婚と妻:女優エヴァメンデスと2016年に結婚
  • 子供:女の子二人のパパ
  • 今後の注目作品:映画「ブレードランナー2049」日本では2017年11月公開予定





ラ・ラ・ランドのキャスト②エマストーンの身長や彼氏、恋人はいるの?性格は?レブロンのCMが可愛い!劇中でのファッションや髪型にも注目!水着画像あり

引用:http://www.cinemacafe.net/article/img/2016/09/20/43580/242085.html

女優志望でセバスチャンと運命の恋に落ちるミア役を演じるエマストーンは1988年11月6日(アメリカ・アリゾナ州)に産まれました。現在の年齢28歳です。身長168cmと大きくはないようです。

日本人からしたら高めかもしれませんが。エマストーンは日本ではアメイジングスパイダーマンシリーズへのヒロイン、グェン役や化粧品メーカー、レブロンのイメージキャラクターにも抜擢され、CMにも出演でご存じの方も多いはず。

私がエマストーンを知ったのはアメイジングスパイダーマンを観て。でしたが、その時はずいぶんハスキーボイスの女優さんだな~という印象でした。というのも、エマストーンは赤ちゃんの頃に夜泣きがひどくて声帯を痛めてあのハスキーなになってしまったそうです。

ラ・ラ・ランドではそのハスキーボイスで素敵な歌声を披露しています♪現在28歳ということは当時17歳くらいだったんですね!!グェン役でブレイクし一躍ハリウッドセレブになったエマストーンですが思ったより若くてびっくりしました。

引用:http://front-row.jp/news/36772/

水着姿を発見!可愛いですね。そして性格が良いと定評のあるエマストーンは、女子セレブの中でも大人気。テイラースウィフトとは軍団結成の前からの仲良しで、ジェニファーローレンスともアデルと女子会を開くほど仲良しのようです。

そんあエマストーンは実は子供の頃はパニック障害で苦しい子供時代を経験しているようです。苦労してるんですね。そして、その後も女優としてのブレイクまでの道のりも楽ではなく、

女優になるため家族を説得し、日中オーディションを受けられるよう勉強は家でするなどして何度もオーディションを受けたそうです。

女優デビューしてからも良い役がもらえなかったり出演番組が打ち切りになったりと何かと苦労が多かったようです。2010年に「小悪魔はなぜモテる?!」で主演を務め、同作品でゴールデングローブ賞主演女優賞にノミネートされ注目を集めるようになり、

翌年2011年には「ステイフレンズ」「ラブアゲイン」への出演と、2012年にはアメイジングスパイダーマンに出演を果たします。この作品で主演を務めたアンドリューガーフィールドとの共演がきっかけで、劇中でも恋人役でしたが実生活でも恋人同士となります。

ツーショットやキスしている場面も多く目撃されており、ラブラブな二人でしたが、2015年に破局してしまったそうです。円満な別れ方だったようで今回のラ・ラ・ランドでのエマが受賞したときもスタンディングオベーションで祝福する姿が映っていました。

いまでもお互い大切な人と語る二人なのでこれから複縁するなんてことも十分ありえそうですね。ラ・ラ・ランドのエマストーンの見どころは持ち前のハスキーボイスな歌やダンスだけでなく、古き良きハリウッド風ファッションやメイク、髪型もオシャレだと評価が高かったので、ぜひ注目して見てみてくださいね♪

エマストーンの主な出演作品

  • 2010年「小悪魔はなぜモテる!?」ゴールデングローブ賞主演女優賞ノミネート(コメディ・ミュージカル部門)
  • 2011年「ヘルプ~心がつなぐストーリー~」
  • 2011年「ラブ・アゲイン」
  • 2012年「アメイジングスパイダーマン」
  • 2014年「バードマンあるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」アカデミー助演女優賞ノミネート・ゴールデングローブ賞助演女優賞ノミネート
  • 2014年「アメイジングスパイダーマン2」
  • 2016年「ラ・ラ・ランド」ゴールデングローブ賞主演女優賞受賞

エマストーンについてまとめ

  • 年齢:28歳(1988年11月6日生まれ)
  • 出身:アメリカ・アリゾナ州
  • 身長:168センチ
  • 結婚:未婚
  • 彼氏:以前はアンドリューガーフィールドと交際するも破局





ラ・ラ・ランドのキャスト③J・Kシモンズの身長や息子、筋肉がすごい!代表作は映画セッション、スパイダーマン、ターミネーターなど。

引用:http://www.comingsoon.net/movies/news/460377-la-la-land-reunites-j-k-simmons-with-whiplash-director

ラ・ラ・ランドでビル役を演じるのはベテラン俳優のJKシモンズです。実はデイミアン・チャゼル監督の代表作「セッション」にも出演し、アカデミー賞助演男優賞を始め各国の賞を総なめにしました。

「2014年公開の映画の中で、最も記憶に残った演技」とも称され、その実力は折り紙つきです!私の中ではJKシモンズは人気ドラマクローザ―のポープ副本部長のイメージがかなり強いです。もう終了してしまいましたがクローザ―ファンなので♪

引用:http://www.seat42f.com/jk-simmons-the-closer-bio.html

主人公のブレンダの上司で元不倫相手という役柄で、なんかベテラン俳優らしい良い味出てて良い感じで印象的でした。JKシモンズは1955年1月9日(アメリカ・ミシガン州)に産まれました。現在の年齢はなんと62歳です。

62歳にしてこの活躍ぶりはちょっとただものではありませんね!!ちなみに身長178cmだそうです。あれ?もっと身長が高いかと思ってましたが、やっぱりスクリーンで観るのと実際は違うんですね。

である女優ミシェル・シューマッハとは1996年に結婚し、であるオリビアと、息子ジョーという二人の子供をもうけています。JKシモンズはテレビ出演が多い俳優さんですが、映画での代表作はやはり数々の賞を総なめにした「セッション」や

エマストーンが出演するアメイジングスパイダーマンの方ではなく、もっと前の「スパイダーマン」シリーズのJ・ジョナ・ジェイムソン新聞編集長役のご存じの方も多いかもしれませんね。

あとは「ターミネーター新起動ジェネシス」ではサラ・コナーを助けるオブライエン刑事としても出演しています。

そんな62歳の実力派俳優JKシモンズが今年2017年公開の映画「ジャスティスリーグ」への出演の為の役作りで筋肉を鍛えてムキムキマッチョに肉体改造をしたという噂が…。

どれどれ?とインスタの写真を見たところ、筋肉をムキムキにさせてダンベルでトレーニングするJKシモンズの姿を発見!な、な、なんかすごいマッチョになっているじゃありませんか?!

引用:http://news.aol.jp/2016/06/10/jksimmons/

ジムのトレーナーも61歳という事をわすれてしまう。コメントするほど。JKシモンズは映画ジャスティスリーグでゴッサムシティのジェームズ・ゴードン警部を演じるそうですよ。

写真では白いおひげももじゃもじゃに伸びていましたがあれも役作りなのかな?筋肉と同じくらい気になる。。。

昨年はズートピアやカンフーパンダの吹き替えも含めなんと5本の映画に出演するほどであちらこちらへ。ひっぱりだベテラン俳優JKシモンズから2017年も目が離せませんね。

JKシモンズの主な出演作品

  • 1994年~2010年「ロー&オーダー」テレビシリーズ
  • 1997年~2003年「oz/オズ」
  • 2002年「スパイダーマン」
  • 2004年「スパイダーマン2」
  • 2005年~2012年「クローザー」テレビドラマシリーズ
  • 2007年「スパイダーマン3」
  • 2013年「スティーブ・ジョブズ」
  • 2014年「セッション」アカデミー賞助演男優賞・ゴールデングローブ賞助演男優賞
  • 2015年「ターミネーター新起動/ジェネシス」
  • 2016年「カンフーパンダ」声の出演
  • 2016年「ズートピア」声の出演
  • 2016年「ラ・ラ・ランド」
  • 2017年「ジャスティスリーグ」

JKシモンズについてのまとめ

  • 年齢:62歳(1955年1月9日生まれ)
  • 出身:アメリカ・ミシガン州
  • 身長:178センチ
  • 結婚と妻:1996年に女優ミシェル・シューマッハと結婚
  • 子供:子供は二人。娘オリビア・息子・ジョー
  • 今後注目の作品:映画ジャスティスリーグ 日本では2017年公開予定





ラ・ラ・ランドの監督デイミアン・チャゼルがインタビューで語った生い立ちと出世作の映画セッション

引用:http://top.tsite.jp/news/cinema/i/34070033/

1985年1月19日(アメリカ・ロードアイランド州)産まれで現在32歳の若手監督です。監督した作品第二作目となる映画セッションで高い評価を受け、続く最新作がラ・ラ・ランドです。とっても才能豊かな監督なんですね。まだ32歳というからびっくりですね。

お母さんは作家、お父さんは計算機科学者だそう。幼いころから映画が好きで映画を作る事を夢見ていた少年時代だったそうですが、ミュージシャンになろうとして高校時代はジャズドラムに夢中になっていたそう。

この時に指導を受けた厳格な音楽教師が映画セッションでも役に立った同時に、自分にはセッションの主人公のような偉大なミュージシャンになる才能はないと悟ったと語っています。高校卒業後はハーバード大学へ進学しています。デイミアン監督、頭も良いんですね♪

私生活では、ハーバード大学で知り合ったジャスミン・マクグレイドという女性と2010年に結婚しています。

映画セッションは当初プロデューサーの目をひいたものの、出資してくれる人いなかったそうなのですが、なにやら業界にはブラックリストという物があるそうで、映画化されていない脚本のなかでも特に優れた脚本のリストのことをブラックリストというそうです。

このブラックリストにデイミアンの脚本が載ったことで、映画化にこぎつけることができたそうです。これに加え、デイミアンは資金集めのためにセッションのコンセプトで短編映画をつくります。

これをサンダンス映画祭に出品し、見事2014年にはサンダンス映画祭で観客賞と審査員大賞(グランプリ)の両方を獲得、ドーヴィル映画祭でもグランプリと観客賞を獲得しています。さすがハーバード卒!問題にぶち当たっても解決すべくやる事が的確でお見事ですね。

最新作ラ・ラ・ランドもゴールデングローブ賞に引き続き、アカデミー賞も総なめにし、記録的なヒットとなりそうな予感です。日本公開がますます楽しみですね♪

ラ・ラ・ランドのサントラが気になる。評価・感想は?ネタバレはありません!

引用:http://ciatr.jp/topics/160903

既にアメリカでは昨年2016年12月に公開されているラ・ラ・ランド。もう観たという方の評価や感想をまとめてみました。

  • 2017年の映画初めには文句なしの夢と愛がテーマの物語り。
  • 衣装や風景などの色彩が豊かで観ていて飽きなかった。
  • 主演二人の組み合わせが魅力的で良かった。最後の10分は号泣してしまった。
  • ストーリー自体はよくある展開だけど、ミュージカル部分から後半への展開が退屈せず、最後思わぬところで泣いてしまった。
  • ミュージカル映画が苦手な人でも歌って踊るシーンは2割ほどなのでラブストーリーを期待して観ても楽しめる。しかもただの恋愛映画じゃなくて夢を追うという部分もあり良かった。
  • ミュージカル・ロマンス・ドラマの要素が入っている映画で映像もすごく綺麗でロマンチック!!なによりメインテーマの「Another Day of Sun」が良かった。

などなど。2017年最初に観る映画にオススメのようですね。大人のデートにもピッタリということで、何の映画を観るか悩んでいる方は検討してみても良いかもしれませんね♪

ちなみに感想の中でも評価が高かった音楽。サントラは絶対買う!!っという方も多かったようです。中でも「Another Day of Sun」や「City of Stars」などがオススメ!!サントラは既にiTunesでダウンロードもできるそうですよ♪

スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
336×280

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です