ピートと秘密の友達のキャストや吹き替え、原作原題のあらすじと上映劇場試写会やネタバレについてwiki風まとめ

2016年冬の新作ディズニー映画「ピートと秘密の友達」の公開がいよいよですね。少年とドラゴンの友情と絆を描いた映画。映像もキレイでこの冬の心あたたまる映画として、子どもと一緒に観たい映画として注目されています。今回はこのピートと秘密の友達についてご紹介します!

ピートと秘密の友達の原作・原題と新作映画のあらすじは?

引用:http://www.disney.co.jp/movie/pete.html

1977年に日本では公開されず、海外で公開されたファンタジー映画「ピートとドラゴン」をディズニーが現代の映像テクノロジーで蘇らせたリメイク版となっています。原題は「Pete’s Dragon」です。

引用:http://ciatr.jp/topics/120423

今回の映画は原作とはストーリーが異なる部分も多く、オリジナルとして昔アメリカで公開されたものとは異なる部分が多く、オリジナルを見た人が今回の映画を観ても、十分楽しめるようです。ピートとエリオットの掛け合いのシーンやエンディングは感動だったという声もあるようです。

特に最後は驚いたとの声も!!いったいエンディングはどうなっているのでしょうか。気になりますね。その前に、元のあらすじはというと、いつも悪さばかりをして村人から嫌われている孤児のピートには友達がおらず、いつもひとりぼっち。

そんな彼の唯一の友達はドラゴンのエリオットです。エリオットには透明になる力があり、ピートが困った時にはいつも力になってくれます。このピートとエリオットの友情を描いた物語なのですが、今回の新作の物語のあらすじは元のストーリーからはかなり異なる部分も多いようです。

両親を交通事故で失くし6年間人と関わることなく深い森の中で暮らしてきた主人公の少年ピートとレンジャーであるグレースが出会うところから始まります。グレースはピートが森の中でたった一人で6年間も暮らしてきたという事に疑問を持ち、ピートは一人ではなかった事を知ります。

ピートには秘密の友達がいて、それが不思議な生き物ドラゴンのエリオットです。ここでグレースは疎遠になっている父親がかつて見たという不思議な生き物の話を思い出します。ピートはエリオットと3つの約束をします。1、名前をつけてあげる事。2、不思議な力を隠す事。3、絶対に守り抜く事。

森の中で二人で暮らしていたピートとエリオットですが、ピートとグレースが出会った事で、秘密の存在だったエリオットが人間たちに知られてしまいます。このことでピートとエリオットは試練に晒されていくのです。

ピートとエリオットはこの先どうなってしまうのか?そしてグレースと父親との関係にも変化が?迷子の少年ピートと深い森の中で暮らす不思議な生き物エリオットとの奇跡の友情を描く物語として今回ディズニーがリメイクした作品となっています。

余談ですがディズニーランドのエレクトリカルパレードに出てくる緑のドラゴンらしき生き物は実はエリオットらしいという事がわかったのですが、みなさん御存じでしたか?私自身パレードをじっくり見た事がなかったのでそんな緑のドラゴンなんて出てたっけ?

というレベルで(苦笑)しかもパレードをみるより今のうちに空いたアトラクションに乗ろう!派なので、全く知らなかったです。ディズニーはアニメを実写化した作品を多く出してますよね。

来年2017年にはエマワトソン主演の「美女と野獣」の公開も控えています。昨年2015年に実写版が公開された「シンデレラ」も面白かったのでこれに続くプリンセスシリーズ&エマワトソンが主演という事で早くも話題になっていますね。

ピートと秘密の友達のロケ地は?

引用:http://wwptalk.hatenablog.com/entry/2016/06/29/011922

ピートと秘密の友達は実に39年ぶりのリメイクという事で、現代の映像美を堪能できる作品にもなっています。ロケ地はニュージーランドの都市4都市、首都であるウエリントンをはじめ、トロルア、クイーンズタウン、タバヌイがロケ地となっています。

中でもピートとエリオットがひっそりと暮らしていた森はロトルアにあるレッドウッド・フォレストで撮影されました。ここにはカリフォルニア・レッドウッド(セコイア杉)の巨木が立ち並ぶ森林があり、その風景は、まさにアメリカの森林そのものです。

ニュージーランドは自然が美しいって良く聞くけど、実際ハリウッド映画でもロケ地に使われる事が多いそうですね。「ロード・オブ・ザ・リング」や「ナルニア国物語」、「ラストサムライ」「アバター」など数々の有名映画の舞台に選ばれています。

ニュージーランドの首都ウエリントンには映画「ホビット」の村のセットがそのまま残されており、あの丸い扉の家やメガネ橋などを実際にみることができるので、訪れるファンが多く、ツアーをやるなど、現地では一大産業になっているそうです。

今回、ロケ地がニュージーランドということもあってか、ニュージーランド出身の俳優で「ロード・オブ・ザ・リング」にもエオメル役として出演していたカールアーバンがジャックの弟でギャヴィン役に起用されています。

また、今回WETAデジタルというニュージランドウェリントンの制作会社が視覚効果を担当しています。この制作会社、なにやらすごいようで、ロードオブザリングでのVFXが高い評価を受け同作品の3作品全てでアカデミー視覚効果賞を受賞しているんです。

ゴラムっていましたよね?小さい見た目妖怪みたいな、指輪に取りつかれちゃった人。あれってモデルになる人が居たと思うんですけど、最先端のCG技術を駆使してよりリアルに納得のいくキャラクターにまで技術を高めたことなども評価されたようです。

だんだん怖くなっていったけどあのゴラム、すごくリアルでしたよね。ロードオブザリングで高い評価を得たのをきっかけにWETAデジタルは「アバター」やディズニー映画では「魔法にかけられて」、「ホビット」「ナルニア国物語 第二章」「アベンジャーズ」などの有名作品も手掛けています。

今回ピートと秘密の友達では映像テクノロジーという最先端の魔法でより、リアリティのあるファンタジー作品に仕上がっています。エリオットの毛のモフモフ感とかフサフサ感、体の大きさの迫力などが表現されているようですよ。





主役の子役は誰?吹き替えは?ピート役オークスフェグレイwiki風まとめ

引用:http://www.disney.co.jp/movie/pete/character/character01.html

今回主人公ピートを演じた少年はオークスフェグレイくん。スタッフが何万人という子役たちの中から選びに選び抜いた、まさにシンデレラボーイ♪オークスくんは2004年11月11日(アメリカ・ペンシルバニア州)生まれの現在12歳です。

2014年には「あなたを見送る7日間」や2015年「アイアン・ソルジャー フォートブリス陸軍基地」などにも出演していて、映画やテレビで既に子役として活躍中です。今回のピートと秘密の友達では大人顔負けの名演技を披露しており、既に放映された海外でも賞賛されています。

オークスくん自身演技が好きということと、言葉を発する事が出来ないエリオットとの友情が表現されていて素晴らしい評価を得ています。ちなみに撮影中はなんとハリボテのエリオット相手に演技をしていたそう、さぞかし大変だったでしょうね。

演技力がないとなかなかできないでしょうね。後から映像でエリオットを入れても自然で、なおかつ見ている人が感情移入して感動する演技が求められますからね。ただ、ハリボテでは難しい部分は実際にスタッフがエリオット役になって撮影されたそうで、全部が全部ハリボテ相手ではなかったようです。

ちなみに今回、ピート役のオークス君の吹き替えを担当する声優さんは藤村真優ちゃんという劇団ひまわりに所属するこちらも子役さん。映画「I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE」でライナス役として日本語吹き替え版も担当していました。

オークスくんについてまとめ

  • 名前:オークスフェグレイ
  • 出身:アメリカペンシルベニア州
  • 年齢:12歳 2004年11月11日生まれ
  • 身長:現在も成長中のため不明
  • 主な出演作品:「あなたを見送る7日間」、「アイアン・ソルジャー フォートブリス陸軍基地」

グレース役ブライス・ダラス・ハワード身長や年齢、夫、出演映画「スパイダーマン」「トワイライト」「ジェラシックワールド」などにも

引用:http://www.cinemacafe.net/article/2015/08/05/33220.html

数々の有名映画に出演しているブライス。1981年3月2日(アメリカ・カルフォルニア州ロサンゼルス)生まれの現在35歳です。身長は170cmだそうです。

お父さんは映画監督、お母さんは女優、双子の妹と弟がおり、双子の姉妹のうちひとりペイジハワードも女優さんという見事なまでの芸能一家です。

なんか見た事のある女優さんだと思っていたら、「スパイダーマン3」のグェンステイシー役の女優さんでした。

その他にも「ターミネーター4」ではケイトコナー役「トワイライト」の3作目では新たなヴィクトリア役を演じ、「ジェラシックワールド」ではクレア・ディアリング役も務めています。

プライベートでは、2006年から約5年間交際していた俳優のセス・ガベルと結婚しています。夫であるセスは2006年映画「ダヴィンチコード」やテレビドラマ「フリンジ」ではリンカーン役、

「ダーティ・セクシー・マネー」ではメインキャストのジェレミー・ダーリング役、そして「ARROW/アロー」ではヴァーティゴ伯爵役を演じるなどで活躍している俳優さんです。ブライスは翌年2006年に長男であるセオドア君を出産し、

2012年には長女ベアトリスちゃんを出産しています。2児のママなんですね。なんでも「スパイダーマン3」の撮影中にブライスは妊娠中で、撮影終了時には妊娠5カ月だったらしいのですが、クレーン事故のシーンをスタントなしで演じたそう!

しかも出産後は半年で仕事に復帰しています。「ジェラシックワールド」で復帰したブライスはヒロインのクレア役を演じていたのですが、このクレアが嘘でょ?!ってくらい終始ハイヒールなんです!

襲いかかってくる恐竜たちから逃げなきゃいけないのに、ずっとヒールという見ていたこっちがヒヤヒヤびっくりな設定。

そこでブライスは足をくじかないように足首を強くするためのエクササイズを毎日し、その甲斐あって撮影中ハイヒールで足をケガする事はなかったそうです。

産後で体力もまだ万全ではない中ダッシュの連続のジェラシックワールドのハードな撮影をこなしたブライス、仕事への意識の高さやストイックな性格がうかがえますね。

ちなみにブライスの今回のグレース役の吹き替えを担当している声優さんは、甲斐田裕子さんという方で、声優さんとして超有名、売れっ子さんですね。

主な役柄だと、ゴシップガールの主人公セリーナ・ヴァンダーウッドセン役のブレイクライブリーやアンハサウェイ、レイチェルワイズなどの女優陣の声を担当しているんです。その他にもアニメや海外ドラマでもしょっちゅうお聞きする声なので、聞いたことある!と思う方も多いはず。

ブライスについてまとめ

  • 名前:ブライス・ダラス・ハワード
  • 年齢:35歳 1981年3月2日生まれ
  • 出身:アメリカ・カルフォルニア州ロサンゼルス
  • 身長:170cm
  • 主な出演作品:「スパイダーマン3」「ジェラシックワールド」「ターミネーター4」

ジャック役ウェス・ヴェントリーは高良健吾に似てる?結婚はしてる?アメリカンホラーストーリーにも出演

引用:http://woman.excite.co.jp/article/lifestyle/rid_Cinemacafe_13994/

1978年9月4日(アメリカ・アーカンソー州)に生まれました。現在38歳です。身長は180cmと高いですね。4人兄弟の3番目で高校卒業後1年間演技を学びました。1998年「愛されし者」で俳優デビューしています。

プライベートでは2002年に女優のジェニファークワンズと結婚しますが、2009年に離婚しています。翌年にプロデューサーのJacqui Swedberg(ジャッキーかな?読み方がわかりませんでした)という女性と再婚し、同年に二人の間には息子さんが産まれています。下の写真は再婚されたお二人。

引用:http://www.eonline.com/news/594557/surprise-wes-bentley-and-jacqui-swedberg-confirm-their-daughter-brooklyn-was-born-in-june

1999年の「アメリカンビューティー」のリッキー・フィッツ役で注目を浴び、ヤング・ハリウッド・アウォード受賞したウェスはその後、2007年「ゴーストライダー」ではブラックハート役、2012年に映画「ハンガーゲーム」でセネカ役、

テレビドラマ「アメリカン・ホラー・ストーリー怪奇劇場」ではエドワード・モード・レイク役、「アメリカン・ホラー・ストーリーホテル」ではジョン・ロウ役を演じています。日本ではまだあまり知られていない俳優さんのようですね。

日本では高良健吾に似てるという噂が?似てますか?写真のアングルによっては似てるような。みなさんどう思いますか?

引用:http://topicks.jp/9928

ちなみに今回のジャック役の吹き替えの声優の担当をするのは、高橋広樹さん。この方もアニメにドラマ、映画など幅広く活躍する声優さんです。海外ドラマのホワイトカラーのニールキャフリー役や、映画ワイルドスピードのブライアンオコナーの役などを担当している声優さんです。

ウェスについてのまとめ

  • 名前:ウェス・ヴェントリー
  • 年齢:38歳 1978年9月4日生まれ
  • 出身:アメリカ・アーカンソー州
  • 身長:180cm
  • 主な出演作品:「ゴーストライダー」「アメリカンホラーストーリー怪奇劇場」「アメイカンホラーストーリーホテル」「ハンガーゲーム」





ジャックの弟ギャヴィン役カール・アーバンの身長や年齢、目の色は?結婚・離婚はしてる?ドラマやボーンスプレマシーやRED、スタートレック、ロードオブザリング、マイティソー3にも出演?!

引用:https://matome.naver.jp/odai/2140904841880548501/2140929628874507303

この俳優さん、絶対にどっかで見た事あるお顔…と思っていたところ、「ロード・オブ・ザ・リング」のエオメルではないですか!!そして他にも色々と有名ね映画にも出演しているとのことで気になったので調べちゃいました。

引用:http://blogs.yahoo.co.jp/lechatnoir1896/5303217.html

カールは1972年6月7日(ニュージーランドのウェリントン)に産まれました。現在44歳です。同じ年の俳優さんだと、スーツのハーヴィー役ガブリエルマクトやベンアフレックが同じ44歳です。う~ん。年相応ですね。身長は185cmと高いですね。

ロバートパティンソンと同じ身長、スタートレックのクリスパインより2cm高いようです。カールは子どものころから演技に興味があり、8歳の時にテレビに出演した事があるそうです。

その後は学業に励み、大学では教養課程を学ぶも、俳優を目差す為に1年で退学し、その後ニュージーランドでテレビcmに出演したり、ドラマにゲスト出演するようになります。ちなみに目の色は茶色かな~?光のかげんで緑っぽく見える時があるけど薄茶色だと思います。

カールが世界に知られるようになったのは、ロードオブザリングへの出演がきっかけとなっています。セオデン王の子エオメルを演じ、ブレイクしました。カッコよかったですね~エオメル。

2作目の最後ガンダルフと一緒に今にもおちかけそうなお城へかけつけてオークたちをやっつけるあたりとか。他にもカッコいい所あったと思うけど、なんか個人的にすごい印象に残ってます。

私生活では、2004年にメイクアップアーティストのナタリーウィホンギと結婚し2000年と2005年に長男、次男と二人の子供を設けるも二人は2014年に離婚しています。

その後は「リディック:ギャラクシー・バトル」で共演したケイティ・サッコフと交際しているとのことです。カールは様々な有名映画に出演しています。

「スタートレック」「スタートレック イントゥダークネス」「スタートレック BEYOND」とスタートレックシリーズ3作品にドクターマッコイ役で出演。「RED」ではウィリアム・クーパーを演じ、「ボーンスプレマシー」ではキリル役を演じています。

そして今回「ピートと秘密の友達」では田舎の工場主ジャックの弟ギャヴィン役で登場。主演したドラマシリーズ「オールモストヒューマン」は残念ながらシーズン1で打ち切りとなってしまったようですね。

視聴率は悪くなかったものの、他のドラマにおされて打ち切りに。アメリカのドラマで生き残るのはほんのわずかで熾烈のようですからね。

今後の注目するべきカール出演の映画は2017年11月に全米で公開予定のマーベル作品「マイティソー3」に、カールはなんと悪役スカージ役として出演するそうです。

今回のマイティソーにはアベンジャーズの仲間であるハルクも登場するようで、ソーとハルクはカール演じるスカージに立ち向かう事になるんですね!まだまだ先の公開ですが今から楽しみです。

カール演じるギャヴィンの声の吹き替えを担当する声優さんは、宮内敦士さん。カール出演のスタートレックやオールモストヒューマンなどと同じ声優さんが担当です。自分が見てたドラマとか映画とかの同じ俳優さんが他の作品に出てて吹き替えの声が違ったりすると最初違和感感じませんか?

ちなみに宮内敦士さんはカールアーバンの他にアベンジャーズシリーズのハルクのロバート・ブルース・バナーの声も担当しています。

カールについてのまとめ

  • 名前:カール・アーバン
  • 年齢:44歳
  • 出身:ニュージーランド・ウェリントン
  • 身長:185cm
  • 主な出演作品:「ロード・オブ・ザ・リング」「スタートレック」「ボーンスプレマシー」「RED」「オールモストヒューマン」

ナタリー役ウーナ・ローレンス トニー賞を受賞した注目の子役のwiki風まとめ

引用:http://ciatr.jp/topics/136033

2002年8月2日(アメリカ・ニューヨーク州)に生まれました。現在14歳です。短編映画やテレビ番組へ出演後、2012年に「マチルダ」というブロードウェイミュージカルの主演を務めます。

このマチルダはチャーリーとチョコレート工場で有名な作家ロアルドダールの小説を元にした作品です。この作品での演技が評価され、2013年にトニー賞栄誉賞を受賞しました。

ブロードウェイミュージカルの主役に抜擢されるだけでも本当にすごい事だと思うけど、賞まで受賞する子供時代から演技力を認められた子役なんですね、すごい。

その後は映画「サウスポー」で主人公の娘役のレイラポープ役として出演、その後もアメリカでの映画にも出演しています。そして今回「ピートと秘密の友達」ではナタリー役を演じるなど今後大注目の子役俳優さんです。

今回ナタリー役の吹き替えを担当する声優さんは、こちらもピート同様に子役タレント・モデルやダンス、女優と多彩な才能をもつ松澤可苑(かのん)さんです。まだ小学6年生らしい。これからが楽しみですね。

ウーナについてのまとめ

  • 名前:ウーナ・ローレンス
  • 年齢:14歳 2002年8月2日生まれ
  • 出身:アメリカ・ニューヨーク州
  • 身長:現在も成長中の為不明
  • 主な出演作品:「サウスポー」「Damsel」「Little Boxes」「Bad Moms」





ミーチャム役ロバートレッドフォードの現在、年齢や身長、コンドル、追憶、スティング、明日に向かって撃て、キャプテンアメリカにも出演。若いころのブラピに似てる?画像あり

引用:http://eiga.com/person/81980/

なんと!現在80歳の現役俳優さんです。俳優だけでなく映画監督・プロデューサーも務めるそうです。ロバートは1936年8月18日(アメリカ・カルフォルニア州サンタモニカ)に産まれました。身長は179cmです。

高校卒業後、野球の特待生としてコロラド大学に進学するも未成年での飲酒が発覚し中退。その後ヨーロッパでの画家修業として放浪生活をしていましたが挫折しアメリカへ戻ります。なんだか波乱万丈な人生ですね。

いきなりヨーロッパ行くってのもすごいけど。アメリカに戻った後、アメリカ演劇アカデミーで舞台美術を学びますが途中で俳優に転向し1959年にブロードウェイでデビューしました。

端役をこなしながら、1969年の「明日に向かって撃て!」という作品でブレイクし、70年代には美男俳優として数々の映画に出演しました。

代表的な映画をご紹介すると、「スティング」ではジョニーフッカー役、「追憶」ではハベルガードナー役、「華麗なるギャッツビー」ではジェイ・ギャツビー役、「コンドル」ではジョーターナー役などに出演。

最近では「キャプテンアメリカ ウィンターソルジャー」でアレクサンダーピアース役で出演しています。出演作以外にもたくさんの映画の監督・制作を手掛けており、現在に至るまで幅広く活躍されています。

なんかもうここまでくると、大御所、伝説といっていいくらいの名俳優というか言うなれば映画界のレジェンド!でしょうね。ロバートは私生活では1959年に結婚し4人の子を設けますが1985年に離婚し、その後2009年に80年代から同棲していた女性と再婚しています。

今回の「ピートと秘密の友達」ではグレースの父親役として登場します。ミーチャムは唯一、不思議な生き物を見た。と、エリオットの存在を信じる役でこの映画に欠かせない役柄となっています。

今回ミーチャム役の吹き替えを担当する声優さんは、俳優兼声優さんの勝部演之さんです。映画REDリターンずのアンソニーホプキンスの声やトランスフォーマーのセンチネルなどの声も担当しています。

若いころのロバートがブラピに似てるって噂があるんですけど、確かに似てるきがするな。若いころカッコ良かったんですね。

引用:http://dec.2chan.net/63/res/69721.htm

ロバートについてのまとめ

  • 名前:ロバートレッドフォード
  • 年齢:80歳 1936年8月18日
  • 出身:アメリカ・カルフォルニア州サンタモニカ
  • 身長:179cm
  • 主な出演作品:「コンドル」「追憶」「スティング」「明日に向かって撃て」「キャプテンアメリカ ウィンターソルジャー」などなどたくさんあって書ききれません。

キャストの吹き替えの声優さんは?誰が担当しているの?まとめ一覧リスト

ピート:藤村真優
グレース:甲斐田裕子
ジャック:高橋広樹
ギャヴィン:宮内敦士
ナタリー:松澤可苑
ミーチャム:勝部演之

ピートと秘密の友達の公開日、試写会は?感想や評価について※結末についてのネタバレはありません

公開日は2016年12月23日です。お近くの劇場で公開スケジュールを調べてみてくださいね。残念ながら試写会等はもうすでに終了しているようですね。既に海外では公開されている映画なので、感想や評価をまとめてみました。

ピート役の少年の演技が素晴らしく、言葉を発しないエリオットとの掛け合いが楽しめた。や、映像に関してもドラゴンが本当に実在するかのごとくすごくリアルで、ぜひ3Dでの鑑賞をおススメします。

毛の動きや顔の表情など細かい部分まで再現されていた。残念な感想としては、オリジナルとストーリーがかなり異なるので、オリジナルでは歌や踊りがあったが今回のリメイク版には無くて残念。などなどな声がありました。

この作品は子供、家族向けで、「ふさわしい場所、家族を求める事」がテーマにもなっています。そして、不思議な信じられない事でも、時には真実であると再認識させてくれる映画になっています。

とはいえ、昔子供だった大人たちにも、イキイキとした子供時代を思い出させてくれる、作品です。今回のリメイク版でキーとなるのはピートとエリオットが友達になる為に交わした3つの約束。

1.名前をつけてあげること 2.不思議な力を隠すこと 3.絶対守りぬくこと この3つの約束を守ろうとする姿にウルウルきてしまうようなので、メイクのマスカラは控えめにね。そうそう、ハンカチとティッシュを忘れないで!!エンディングがグッとくるらしいですよ。

スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
336×280

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です