3分で読める!パイレーツオブカリビアン最後の海賊のキャストやあらすじや公開日は?ネタバレや予告動画も!

ジョニーデップ主演のパイレーツオブカリビアンシリーズの第5作目となるパイレーツオブカリビアン最後の海賊の公開がいよいよ迫ってきました!これまでヒットを連発してきたシリーズだけにその公開を待ちわびるファンの方も多いはず!ということで、ここではそのキャストやあらすじなど先行情報をたっぷりとお伝えしちゃいます!

パイレーツオブカリビアン最後の海賊のあらすじや公開日や予告動画は?

バミューダ・トライアングルから抜け出した強敵「海の死神」ことキャプテン・サラザールとその一味は、敵対するジャック・スパロウ(ジョニーデップ)の抹殺を計画する。

危機的状況に追い込まれたジャックは、それを手にした者は海を支配する力を授かると言われている伝説の「ポセイドンの矛」を探し出すため海へと飛び出していく。

しかし、その「ポセイドンの矛」を手に入れることは決して簡単な道のりではなく、幾多の困難が待ち受けているのだった――。

おなじみのテーマ曲と共に繰り広げられるアクションの数々。
今回はさらにスケールアップしています!

日本公開日は7月1日。
そして、気になる予告動画はこちら!若き日のジャックも登場していますよ!

パイレーツオブカリビアン最後の海賊のキャストといえばジョニーデップ!身長や年齢は?

引用:http://itatwagp.com/2015/09/09/motogp-3555/

もはや説明の必要もないほどの大スターですね。日本でも「ジョニデ」の愛称で親しまれています。最近はアンバーハードとの泥沼離婚騒動で世間を騒がせていましたね。

1963年6月9日の生まれで現在の年齢は53歳です。出身はオーエンズボロで、体重は178㎝。ほんとカッコいいですよね。男女関係なく人気があるのも当然です。

出演作の『シザーハンズ』や『ギルバート・グレイプ』などは日本でもヒットしましたが、代表先はなんといってもこのパイレーツオブカリビアンシリーズですね。

でも、ジョニーデップは実はかなりの苦労人なんです。
子供の頃は両親の離婚がストレスになって自傷行為を繰り返したり、俳優になってからもなかなか評価されず「コスパの悪い俳優1位」なんて呼ばれたり……。

しかし、そんな逆境にも負けず、大スターへと登りつめたジョニーデップ。
次はどんな役で私たちを驚かせてくれるのか楽しみで仕方ありません!

パイレーツオブカリビアン最後の海賊のキャストのオーランドブルームについて

引用:https://blogtag.ameba.jp/detail/

今回の作品の見どころの一つは何といっても、シリーズ3作目まで登場していたウィル・ターナーの再登場でしょう!演じるのはもちろんオーランドブルーム。彼の復活を待っていたファンの方も多いはずです。

オーランドブルームは1977年1月13日生まれで現在の年齢は40歳。
出身はカンタベリーで身長は180㎝です。

『ロードオブザリング』シリーズで一躍、有名になりましたが、私は『トロイ』で演じたクセのある役柄が好きでしたね。
未見の方はぜひ一度チェックしてみてください。

パイレーツオブカリビアン最後の海賊ではあのキャスト・キーラナイトレイも復活!?

引用:http://www.crank-in.net/movie/news/31684

オーランドブルームの復帰と共にファンを喜ばせているのが、シリーズ3作までヒロインのエリザベス役を演じていたキーラナイトレイの再登場です!

キーラナイトレイは1985年3月26日生まれで現在の年齢は31歳ですが、とてもそんな年には見えません。本当に可愛い女性ですよね。出身はテディントンで身長は170㎝です。

キーラナイトレイは『スター・ウォーズ エピソード1/ファントムメナス』で演じたアミダラ女王の影武者役で脚光を浴び、このパイレーツオブカリビアンシリーズで大ブレークし、ハリウッドスターの仲間入りを果たしました。

当初、このシリーズへの復帰はないとキーラナイトレイは語っていたのですが、ウィル・ターナーが復帰するということで彼女も復帰を決めたそうです。それだけこの作品への愛着があるということなんでしょうね。今からその姿を見るのが楽しみです!

パイレーツオブカリビアン最後の海賊のキャスト一覧!サラザールとギブスは?

ジョニーデップ
オーランドブルーム
ハビエル・バルデム
キーラナイトレイ
ケヴィン・マクナリー

サラザール役を演じるハビエル・バルデムも健在です!
1969年3月1日生まれで現在の年齢は48歳。ラス・パルマス・デ・グラン・カナリアの出身で身長は181㎝です。

引用:http://rollingstonejapan.com/articles/detail/26772

演技派の俳優と知られるハビエル・バルデムですが、今回の作品ではジャックとどんな死闘を繰り広げるのか?想像するだけでワクワクします!

そして、忘れてちゃいけないのがジョシャミー・ギブス役を演じるケヴィン・マクナリーですね。1956年4月27日生まれで現在の年齢は60歳。ブリストルの出身で身長は178㎝です。
ギブスもこのシリーズでは根強い人気を持つ名キャラですよね。
今回もジャックの右腕としていい味を出してくれるはずです!

引用:http://ciatr.jp/topics/47995

パイレーツオブカリビアン最後の海賊の監督は?そして、気になる感想や続編は?※ネタバレは含みませんのでご安心ください。

監督はヨアヒム・ローニングとエスペン・サンドベリのノルウェイ人コンビです。二人はネットフリックスの『マルコポーロ』や『コンティキ』など海を舞台とした作品の監督を務めているため、今回の作品にはピッタリの人材かもしれませんね。

では、気になる感想はというと――。
始まりから終わりまでずっとドキドキが止まらなかった!
ジャック最高! これぞ映画!
今から続編が気になる!

手に汗握る壮大なアクションに圧倒された方が多いようですが、早くも続編を期待する声もあがってますね。
では、続編はあるのでしょうか?

十分、期待して良さそうですよ!
関係者からは続編の制作を匂わすコメントが出ています。もちろん詳細は分かっていませんが、まずは今回の作品を観てからのお楽しみにしておきましょう!

スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
336×280

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です