ミシェルウィリアムズ【2018年最新版】身長や性格は?恋人と婚約!娘が可愛い!インスタやファッション画像をチェック!

2011年の映画「マリリン7日間の恋」で主人公である世界的に有名なあのマリリン・モンローを演じ、アカデミー主演女優賞などにノミネートされゴールデングローブ賞のミュージカル・コメディ部門で主演女優賞を受賞した女優のミシェル・ウィリアムズ。2018年に入ってまだ間もない1月、恋人との婚約が発表されましたが、ミシェルにはすでにかわいい娘がいるようです。今回はそんな気になる女優のミシェル・ウィリアムズについてまとめてみました!

まずは基本のプロフィールから!ミシェル・ウィリアムズの身長、年齢は?セクシー系?キュート系?どんな性格?

引用:http://www.crank-in.net/person/979

ミシェル・ウィリアムズの年齢は、1980年9月9日生まれの37才です(2018年1月現在)。

引用:http://www.flamme.co.jp/RyokoHirosue/

日本人では、女優の竹内結子や広末涼子なんかが同じ年齢のようですね、大人の女性!という感じがします、みんな綺麗!

そしてミシェルの身長はと言うと、163㎝、海外の女優さんでは小柄な方でしょうか?

引用:http://celebsnap.net/michelle-williams/18696.html

カジュアルな感じのミシェルはこんなにキュート!性格もキュート系かな?と思いきや。

引用:http://ellegirl.jp/article/c_e_oscar_nominate_biography_movie_actor_actress_17_0220/michelle-williams/

マリリン・モンローを演じたときにはこんなに色っぽい艶っぽい表情も!
役によってこんなにも変われるなんて、さすが女優さんですよね、プロってすごい!

ちなみにブロンドヘアーのよく似合うミシェルですが、地毛はブラウンなんだそうですよ!

2018年1月に金融マンの恋人との婚約したミシェル・ウィリアムズ!夫となるのはどんな男性?かわいい娘についても少しご紹介!

 

引用:http://www.crank-in.net/celeb_gossip/news/53764

ミシェルは2018年1月、2017年7月に一緒にいるところを目撃され噂になった恋人である金融コンサルタントのアンドリュー・ユーマンズさんとの婚約が報道されました!

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180119-00010003-elleonline-ent

実はミシェル、2008年に28才という若さで急逝したヒース・レジャーの元恋人だったそうです。ヒースが亡くなって10年経つ2018年、幸せになってほしいですね!

引用:http://throughmichelle.blogspot.com/2013/10/1024.html

婚約までいったふたりの間には2005年に娘のマチルダちゃんが生まれています、この娘ちゃんのかわいい事!

夫となるアンドリュー・ユーマンズさんは一般人です、さすがに彼についての情報はあまりありませんが、

年齢は50才と言う事でミシェルよりも13も年上、職業は金融コンサルタント、なかなか稼いでらっしゃるんではないでしょうか?

複雑な事情を持つシングルマザーと12才というそろそろ難しいお年頃になる娘ちゃんを受け止めてくれるなんて、きっと素敵な男性なんでしょうね!

ミシェル・ウィリアムズのかわいい画像やファッションなどをチェック!インスタグラムやTwitterのアカウントを調査!

さすが今時セレブです!SNSを上手に使っているようですね!

https://www.instagram.com/p/Bczj3rgAfm3/?taken-by=michelleingridwilliams

ベリーショートって、髪の毛でカモフラージュできないし、美人しか似合わない髪型。
それがこんなに似合うなんて、さすがです!

https://www.instagram.com/p/BTi1lOMAIEF/?taken-by=michelleingridwilliams

私服姿でしょうか?娘のマチルダちゃんとの親子コーデもとってもかわいいですね!

ちなみに、検索すると同姓同名のミシェル・ウィリアムズのアカウントも出てくるのですが、こちらは元デスティニーズチャイルドで歌手のミシェル・ウィリアムズです、お間違えなく!

Twitterにもこんなにかわいい画像がアップされていましたが、Twitterにも歌手のミシェルのアカウントも存在していますのでお間違えなく!

ハリウッドで起こっている格差問題!マーク・ウォールバーグとミシェル・ウィリアムズのギャラが月とスッポン!?

2018年の初夏に公開予定の映画「All the Money in the World(原題)」のギャラ格差問題で、ハリウッドが揺れているそうですが、そもそもどういった問題なのか?

引用:http://www.crank-in.net/person/320

まず発端となったのは名優として知られるケヴィン・スペイシーが起こしたセクハラ問題なのです!

それによってケヴィンの出演が難しくなり、映画の撮影が終わっていたにも関わらず、再撮影に。そう、発端はこれですよ!他のキャストは大迷惑!全くもう!

引用:http://www.elle.co.jp/culture/celebgossip/mark-wahlberg18_0115

そして、再撮影となった事で、映画「All the Money in the World(原題)」の主演であるマーク・ウォールバーグとミシェル・ウィリアムズのギャラにとんでもない格差が生まれてしまった、と。

その差なんと1000倍以上!マークが150万ドルなのに対し、ミシェルのギャラは1000ドル以下と言う事らしいですよ。

これには他の出演者達も異議を唱え、まして事が報じられたのが2018年1月10日、
ちょうど3日前にゴールデングローブ賞の授賞式で、

男女間の不平等の是正を訴える”タイムズアップ運動”が盛り上がっていたんですよね、タイミングが悪すぎる。

どうやらこの格差、最初の出演契約が理由のようなんです、再撮影となった時、マークはギャラの交渉をしたようですが、

ミシェルの契約では、交渉などせずとも、参加しなくてはならないとなっていたようなんです。

人それぞれの考え方があるでしょうが、個人的にはきちんと考えて契約していたマークが、かしこかっただけで、悪ではないと思います。

もちろんミシェルだって悪ではなく、結局のところ、そもそも発端となったケヴィンだけが悪なのでは?と思いますね、全くもう!

ミシェル・ウィリアムズの出演作品、映画/ドラマ、おすすめは?やっぱり魅惑の「マリリン7日間の恋」?それとも2018年公開のミュージカル映画「グレイテストショーマン」?

さて、ここまで紹介してきた女優のミシェル・ウィリアムズですが、2018年2月16日公開のミュージカル映画「グレイテストショーマン」にも出演するようです、

この映画がまた面白そうで、ほんとに!

主演はヒュー・ジャックマンです、製作は大ヒットし映画「ラ・ラ・ランド」のスタッフなんだとか。期待しないわけがないです!

ザック・エフロンやゼンデイヤ、レベッカ・ファーガソンも出演しているので、見ごたえありそうですよ、公開もうすぐです!楽しみですね!

ですが、ミシェル・ウィリアムズの出演作品!と言ったらやはりこれでしょう、「マリリン7日間の恋」なんてったってあの”魅惑の”マリリン・モンローを演じているわけです。

マリリン・モンロー、もう名前だけでも甘美な響き。世界的に有名な彼女を演じるのは、どれほど名誉な事でしょう、素晴らしいです!

引用:https://dot.asahi.com/billboardnews/2017122100026.html

そしてもちろん、噂の映画「All the Money in the World(原題)」も気になりますよね!
今後も何かと話題になりそうな徐湯のミシェル・ウィリアムズ、要チェックです!

スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
336×280

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です