ダンスティーヴンス【美女と野獣】身長や年齢は?結婚&妻について

映画『美女と野獣』で野獣役を演じる、イギリスの俳優ダンスティーブンス。イギリスの大人気ドラマ『ダウントン・アビー』のマシュー役としておなじみ。また、注目ドラマ『レギオン』でも主役のデヴィッド・ハラーを演じています。これから大注目の正統派イケメン、ダンスティーブンスについて調べてみました!

ダンスティーヴンスの身長・年齢は?どんな生い立ち?養子だった!?

引用:http://www.independent.co.uk/arts-entertainment/tv/news/dan-stevens-to-front-legion-a-new-x-men-tv-show-from-fargo-creator-a6855091.html

1982年10月10日生まれで現在の年齢は34歳です。ロンドンのクロイドン出身です。身長は183cmです。ダン・スティーヴンスは養子で、本当の両親を知らないそうです。なんと弟も養子とのことです。

 

 

ケンブリッジ大学卒と高学歴。『リリーのすべて』エディ・レッドメインや、俳優『マイティ・ソー』ロキ役でおなじみトム・ヒドルストンともケンブリッジ大学時代からのお友達だそう。

 

 

その時のケンブリッジ大学、最高ですね!!イケメン達に囲まれたキャンパスライフ!送ってみたいものです。

ダンスティーヴンスの彼女は誰?結婚してる?妻や子供はいる?インスタ画像有

引用:http://hollywoodlife.com/2012/04/16/dan-stevens-wife-pregnant-downton-abbey/

 

残念ながら、ダンスティーブンスは既婚者です。南アフリカ共和国出身のジャズヴォーカリストであるスージー・ハイエットと劇場で出会い、2009年に結婚したそうです。

 

 

上の写真は2012年ので、ダンが29歳でスージーが36歳とありますから、奥さんの方が7歳も年上なんですね!!子どもは、娘のウィローと息子のオーブリーがいます。ちなみにこの写真の時は、ウィローが2歳で、スージーがオーブリーを妊娠中でした。とても、幸せそうな家庭なのが写真からも伝わってきます。

 


引用:https://www.instagram.com/thatdanstevens/

ダンのインスタには、プライベート写真がたくさん!中でも『美女と野獣』で共演しているエマ・ワトソンとのキュートな2ショット写真を発見!上海のディズニーランドでの一枚です。エマもいつもよりゴージャスで、本物のカップルのようで素敵です。

 

ダンスティーヴンス最新映画『美女と野獣』で歌声披露!?吹き替えは誰?

ダンスティーブンスは、4月21日公開の映画『美女と野獣』の野獣役で出演します。『美女と野獣』といえば、ディズニーでも人気の高い作品!私もディズニープリンセスだと、ベルが一番好きです。

 

 

また、ベル役がハリーポッターのハーマイオニー役で日本でもおなじみ、エマ・ワトソンが演じることから、公開前からも話題ですよね!

 

 

エマに比べると、日本でも知名度はまだまだのダンスティーブンスですがこの作品を気に日本でも注目されて欲しいなと思います。

 

 

そんな野獣役のダンが映画『美女と野獣』で、歌声を披露するというのです!ダンが歌う、『Evermore』を上の動画で聞くことが出来ます。

 

 

うーん、、聞き惚れてしまいます!とても上手ですよね〜!Youtubeのコメントもちらっと見てみましたが、「歌うまい」「ダンの声最高!」「リピートして聞いちゃう」など、海外ファンの声も高評価が多かったです。

 

 

日本語吹替版の野獣の吹替は、ミュージカル俳優の山崎育三郎が務めます。ミュージカル俳優ですから、きっとこちらも上手いと思います!

 

 エマワトソンの身長と年齢は?大学や現在の彼氏は?すっぴんが可愛い!

 

ダンスティーヴンス、ドラマ『ダウントンアビー』マシュー役 を降板!?

引用:http://downtonabbey-tv.jp/sp/matthew/

ダンスティーブンスといえば、ダウントンアビーのマシュー役で有名ですね!ですが、残念なことに、シーズン3で降板してしまいました。

 

 

こちらの理由は色々調べてみましたが、明確なものはありませんでした。お金の問題だとか、ダン自体が映画など色々出たいので将来を見越して降板したなど。

 

 

とても残念ですが、これを機に色んな役を映画でもドラマでも演じていってくれると嬉しいですよね!

 

 

ダンスティーヴンス、出演映画一覧!『レギオン』『ナイトミュージアム』など

引用:http://www.denofgeek.com/uk/tv/legion/47193/legion-18-questions-we-have-after-the-x-men-tv-show-pilot

ダンスティーブンスの主な出演映画作品は、

  • 2014年『ザ・ゲスト』
  • 同年、『ナイト ミュージアム/エジプト王の秘密』
  • 2015年『誘拐の掟』
  • 2016年『クリミナル・ミッション』

などがあります。『ナイト ミュージアム/エジプト王の秘密』は夜のミュージアムで生き生きと動きだす展示物たちの冒険を描き、大ヒットを飛ばした「ナイト ミュージアム」シリーズの第3弾。ダン・スティーヴンスはアーサー王伝説の騎士ランスロットをおちゃめに演じました。

 

 

またドラマ『レギオン』は、マーベル大人気作「X-MEN」から生まれた初のTVシリーズで、幼い頃から続く幻覚や幻聴に悩まされ、統合失調症の疑いから精神病院で治療を受けていた、主人公デヴィッド・ハラーを、ダンが演じています。

 

 

精神に病んでいる感じがまた違った雰囲気でこれまたイケメンなんですが(笑)、どんな風に演じているのかとても気になります。

 

 

2017年2月8日からアメリカで放送されたばかりですが、あまりの人気ぶりに最終回を待たずしてシーズン2の製作が決まったそうで、大注目のドラマです!!

 

ダンスティーヴンス映画『ザ・ゲスト』役作りで痩せた!?

引用:http://www.cinemacafe.net/article/2014/10/21/26775.html

ダンスティーブンスは、映画『ザ・ゲスト』で、主人公の謎めいた帰還兵デイヴィッドを演じました。帰還兵という役作りのため1カ月に及ぶ集中肉体訓練や、格闘技の訓練、そして射撃練習も行い、体を絞ったそうです。

 

 

『ダウントン・アビー』のマシュー役は少しふっくらとしていて優しい雰囲気なので、『ザ・ゲスト』では、また違ったキリッとしたイメージですよね。

 

 

そしてこの肉体!マッチョ好きな私は本当にたまらないです〜。いやー、絞ったダンも素敵すぎます!

 

 

また、役作りのためにケンタッキー訛りの英語を見事取得。イギリス人の彼にとって、アメリカ人を演じ、更に訛りを取得するのは大変なことだったと思います。ダンのケンタッキー訛りにも注目してみてみたいですね。

 

 

“第2のベネディクト・カンバーバッチ”との呼び声高い、ダンスティーブンス。最近は本当にイギリス俳優の勢いが凄いですよね。『美女と野獣』『レギオン』など話題作に出演するダンスティーブンスに要注目です!

スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
336×280

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です