ディラン・オブライエン【2018年最新版】性格は?現在の彼女はブリット・ロバートソン?事故の怪我は大丈夫?!

2018年1月最終週の全米ボックスオフィスで、見事にオープニング興収で初登場1位に輝いたのが、大人気シリーズ『メイズ・ランナー』の完結編である「メイズ・ランナー:最期の迷宮」。実はこのシリーズ、主演を務めたディラン・オブライエンの怪我のため、撮影が無期限で延期されており、第2弾から3年を経て、待望の完結編となりました。日本では2018年6月公開される最新作に間に合うように、ディラン・オブライエンの最新情報を見ていきましょう。

ディラン・オブライエンの基本wiki的プロフィール!年齢?身長?性格は?

 

引用:http://celebmix.com/wed-let-dylan-obrien-break-heart/

ディラン・オブライエンは1991年8月26日生まれの26歳(2018年1月現在)。

『メイズ・ランナー』は巨大な迷路に送り込まれた少年たちが、脱出をはかるヤング・アダルト小説が原作ですが、もうすでに少年とは言えない年齢にさしかかっています。

第1弾の2014年の時点で23歳ですが、ハリウッド映画はメイクがうまいのか、ちゃんとティーンに見えるのがすごいですよね。

身長は178cm。180cm未満というすらっとしすぎていない、ちょうどいいサイズ感も人気なのかもしれません。

ちなみに『メイズ・ランナー』で共演している1歳年上のトーマス・サングスターの身長は179cm。と似たり寄ったりの身長w

この2人は撮影中に、カメラの前でキス出来るか賭けをして撮影クルーを驚かせたという逸話もある仲。

もう10年早ければ、萩尾望都先生の「トーマの心臓」をハリウッド映画化する際のキャスティングは、この2人が最適だったかもしれません。

性格については、共演者のジャンカルロ・エスポジートがこのように語っています。

ジャンカルロは自身の映画『ザ・ジャングル・ブック(原題) / The Jungle Book』のプレミアで、ディランが順調に回復しており、タフな奴だとコメント。入院中の彼に「映画会社にコネがあるから、言ってくれれば、あんな事故を起こさなくても休暇をもらってやれたのに」というメールを送ったことも明かした。ユーモアのセンスがあるディランは、「笑いすぎて顔にひびが入った」と返信してきたという。

引用:https://www.cinematoday.jp/news/N0081807

『メイズ・ランナー』はディラン・オブライエンが怪我をしてしまったように、過酷な現場ということがわかります。

それでも主演を務め上げたタフさにくわえて、もともと14歳から自作の短編コメディをYoutubeで発表してきた人気ユーチューバーでもあるディラン・オブライエン。

共演者からも慕われている明るい性格であることがわかりますね。

ディラン・オブライエンの現在の彼女はブリット・ロバートソン?結婚は?

引用:http://harry-potter-mischief.wikia.com/wiki/File:Dylan-obrien-kissing-britt-robertson-main.jpg

ディラン・オブライエンは俳優には珍しく?2011年ごろからゴシップもなく、一途に彼女と付き合い続けているそうです。

そのお相手は、ブリット・ロバートソン。現在27歳で2015年ディズニー製作『トゥモローランド』では、ジョージ・クルーニーと共演した今後の活躍がますます期待される若手女優です。

検索するとキス写真も出てくるラブラブな2人。結婚はまだしていないとのことですが、時間の問題かもしれません。過去の彼女も気になりますが、俳優になる前のお相手なのでしょう。

ディラン・オブライエンのインスタ、ツイッター情報

引用:https://twitter.com/tweetlikeagiri/status/361258323313573888

ディラン・オブライエンのインスタアカウントは、ファンが運営しているものはありましたが、本人がやっているものはないようです。

ツイッターのアカウントはこちら(@dylanobrien)。『メイズ・ランナー』に関してのツイートが多く見られるので、ファンの方はフォローしておいて損はないと思います。

A post shared by Dylan O'Brien (@dylanobrien) on

ディラン・オブライエンの怪我は事故?『メイズ・ランナー』の撮影中に起きた?

引用:https://www.youtube.com/watch?v=pMmhjaMvjZ4

ファンの方が一番気になるのが、怪我の様子ですよね。『メイズ・ランナー:最期の迷宮』の撮影現場で、バイクのスタントシーン中に、事故が起きてしまったそうです。

その事故について、ディラン・オブライエン自身がこう語っています。

「震盪がいくつか、頭部にも外傷を負ったよ。顔の半分の骨を折ったことになる。顔面再建手術を受けなくてはならなかった。いまぼくの顔には、プレートが入っているんだ」

引用:https://www.tvgroove.com/news/article/ctg/1/nid/36462.html

ディランいわく、「ぼくの顔は、二度と以前のようには戻らない」とのこと。しかし彼は、「いまではこの経験も、幸運だったと思えるようになった」と前向きに発言しており、事故を乗り越えつつあることや、「最高のドクターに出会えた」と述べている。

引用:https://www.tvgroove.com/news/article/ctg/1/nid/36462.html

かなり大きな怪我だったことがわかります。それでも持ち前のタフさと明るさで、怪我を乗り越え仕事に復帰したディラン・オブライエン。彼の最新の勇姿は是非6月の劇場で確認しましょう。

ディラン・オブライエンの出演作品。映画/TVのおすすめは?

引用:http://www.denofgeek.com/us/movies/american-assassin/267360/american-assassin-review

やはり一番の筆頭は『メイズ・ランナー』シリーズでしょう。完結編が6月に公開されるので、前2作を復習するのにも十分な時間があります。

そしてファンの方には嬉しい最新のディラン・オブライエンは全米では9月に公開された『アメリカン・アサシン』で見ることができそうです。

日本公開はまだ決まっていませんが、婚約者の命をテロリストに奪われ、復讐を誓うというアクション映画ファンにも受けが良さそうな内容のため、公開が期待されます。

過去のディラン・オブライエンをチェックしたい方は、ブレイクのきっかけとなった「ティーン・ウルフ」がおすすめです。

1985年の映画をドラマリメイクした「ティーン・ウルフ」で主人公の友人スタイルズを演じ、ティーン・チョイス・アワードも受賞しています。

ちなみに『メイズ・ランナー』での事故がなければ、「スパイダーマン:ホームカミング」でスパイダーマンを演じていたのはトム・ホランドではなく、ディラン・オブライエンだったという噂もあります。スパイダーマン候補でもあったんですね。

6月の日本公開時には是非来日してほしいですね。昔から好きだったと言えるように過去作、そして最新作をチェックしましょう!

スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
336×280

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です