マークウォールバーグの性格はやんちゃ⁈失明事件、身長や結婚、筋トレ法は?反日なの?

愛嬌があり優しいマスクでひょうきんな演技からシリアスな演技までこなすマークウォールバーグ。その体つきは筋肉がムキムキと思っていたら細身になりぬいぐるみの熊テッドと演技をしまた筋トレをし良き父親役もこなしロボットと共闘する彼は、とても頼りになる男性という感じです。映画の内容に合わせ体をつくり演じるマークウォールバーグの身長や年齢、生い立ちについてや気になる情報をご紹介します。

マークウォールバーグ身長や年齢、生い立ちと性格について

 

引用:http://tapia.cocolog-nifty.com/blog/2014/08/post-12.html

1971年6月5日生まれで現在46歳で身長は、173cmです。もっと大きく見えるのは、やはり鍛えあげられた体が大きく見せるのでしょうか?

今では、筋肉が魅力一つの俳優としての知名度が高いマークウォールバーグは、実は歌手でデビューしていた彼の生い立ちについてみていきましょう!

マーク・ウォールバーグ(Mark Wahlberg)の本名は、 Mark Robert Michael Wahlbergで貧しい家庭の9人兄弟の末っ子としてマサチューセッツ州ボストンで生まれました。両親は彼が11歳の時に離婚し荒れた少年時代を過ごし、高校中退後、レンガ職人などさまざな職に就いていたマークウォールバーグは、何度かの逮捕経験もあります。

高校を中退して暴力沙汰ばかりおこし、人種差別のような言葉を叫びながら黒人の児童たちに投石して負傷させたり近所の住人に言いがかりをつけ暴力をふるうなどから、よほど短気な性格だったのでは?と推測できます。

現在は、モデルのレア・ダーハムと結婚をして4人のお子さんのパパになり子煩悩でも有名なマークウォールバーグの性格は、若い時とは違いストイックで穏やかな性格なのではないでしょうか?

2012年6月から、高校卒業資格獲得を目指しオンラインによって高校卒業資格が得られる教科プログラムを履修しました。マーク曰く「高校中退は人生最大の過ち」だそうです。

兄のドニー・ウォールバーグに誘われ兄が在籍していた「ニュー・キッズ・オン・ザ・ブロック」の前身「ナヌーク」時代に参加していましたが、グループのクリーンなアイドルのイメージ路線に居心地の悪さを感じて「ニューキッズ~」のデビュー前に脱退しました。

その後兄のドニーのサポートを受けてラップバンドマーキー・マーク&ザ・ファンキー・バンチを結成して発表した2枚のアルバムが大ヒットとなる成功を収めました。

中でも「グッド・ヴァイブレーションズ」は大ヒットして1991年10月5日付けのビルボードのシングル・チャート Billboard Hot 1001位を獲得し一躍注目の存在となりカルヴァンクラインの下着モデルとしても話題を集めました。

1994年ペニー・マーシャル監督の勇気あるものトミー・リー・ヘイウッドを演じ記念すべき映画デビューを果たし、この時の演技がハリウッド関係者にも認められ1995年バスケットボール・ダイアリーズ1996年悪魔の恋人で大きな役を与えられ本格的に俳優としてのキャリアを歩み始めます。

マークウォールバーグやんちゃ過ぎて失明事件を起こす⁈

当時16歳だったマークウォールバーグは、コカインとアルコールで酩酊した状態でボストンのコンビニからお酒を2ケース盗もうとした際、ある男性を棒で殴り、片側の目を失明させてしまい殺人未遂の容疑で起訴され、暴行の罪を認めて45日間を刑務所で過ごした過去があります。

このほかにも21歳の時には近所の住人に言いがかりをつけて暴力を振るい、あごの骨を砕く重傷を負わせたこともあり、当時は、ボストンの警察に25回も世話になりました。

その後反省して自分はあのときとは別人であるとして、2014年12月に記録の抹消をマサチューセッツ州赦免委員会に申請しましたが2016年の1月に委員会が手続きを進行させたいかどうかの問い合わせを書面で行ったのに対し所定の90日以内にマークウォールバーグが返事をしなかったため、申請は取り下げられました。

マークウォールバーグが委員会に返答しなかったのは、意図的だったという可能性があります。

マークウォールバーグが2016年に開催されたトロント国際映画祭では、赦免申請したことを後悔していると The Wrap にコメントし「赦免は必要ないことだった。この28年間、過ちを正そうとがんばって生きてきた。それを証明するための紙切れなんていらないんだ。申請は促されてしたことで、あの事件を蒸し返したくはない」と語ったそうです。

赦免申請をした後、彼がセレブの立場を利用して過去をもみ消そうとしていると批判する意見もあったそうです。

失明事件?のジョニー(Johnny)と名乗る被害者のホア・トリンは、1988年の事件を振り返り、左目の視力を失ったのはマークのせいではないと打ち明けました。

「失明したのはマークウォルバーグのせいではありません」とジョニーは、

英The Daily Mail紙オンライン版で語っています。「傷つけたのは確かですが、左目はすでに見えなくなっていました。彼の責任ではありません」と語りました。

ジョニーはマークがその後、ハリウッドスターになっていたことを知らなかったとも話していてマークの犯罪歴が抹消されてほしいと願っているともつけ加えました。

失明させてはいなかったとしても残念ですがマークウォルバーグが、暴力をふるったことは、事実です。ただ、「失明させた!」という不確かな情報ばかりフューチャーされてしまっているのも事実です。

私は、マークウォルバーグの過去について全く知りませんでした。若気の至りでは、済まされない過去があったとしても深く反省し過去の過ちを真摯に受け止めた彼をこれからも変わらない目で見て応援したいと思います。

マークウォールバーグ筋肉がかっこいい!筋トレ法は?画像あり!

引用:http://pinky-media.jp/I0015503

40代をこえて4人の子供を持つパパでもあるマークウォールバーグといえば筋肉というイメージが強いですね。

引用:https://matome.naver.jp/odai/2139536903894791401/2139537186396998103

トレーニング雑誌でも定期的に取り上げられるマークウォールバーグは、徹底的に筋肉をトレーニングする人物像で知られています。海外の筋トレの雑誌「メンズ・ヘルス」では、定期的にそのトレーニングのメニューやサプリメントの内容などが話題にのぼる俳優の一人です。

マークウォールバーグと一緒に表紙を飾っているのは、こちらも筋肉と言えば?!で有名なドウェイン・ジョンソンですまずは、マークウォールバーグの体重の移り変わりをみていきましょう!

デビュー当時の体重は173cmの身長に対して平均的な70kgで体脂肪率は8%。すでに引き締まった筋肉質の体ですね。1997年の映画ブギー・ナイツ出演時の体重は63kgまで絞っています。

2013年映画ペイン&ゲイン史上最低の一攫千金の出演が決まってからマーク・ウォールバーグが始めた筋肉トレーニングが話題になりました。

41歳で出演したこの映画でボディビルダーの役を演じることになり役作りを徹底することに決めたークウォールバーグは、当時75kg程度の体重をいきなり93kgに増やしています。

映画ペイン&ゲイン史上最低の一攫千金の収録が終わったあと、2014年映画ザ・ギャンブラー/熱い賭けに出演した時は、93kgの体重を、ダイエットですっきりと落とし62kgに急激な減量を決行したことも話題になりました。

役ずくりのために極端な体作りを行う俳優はマークウォールバーグだけではありませんがこの体形の変化はさすがに海外でも話題を集めました。次はマークウォールバーグの筋トレ法についてみていきましょう!

2カ月で75kgから90kgにマッシュアップした肉体改造は、トレーニングと食事のみでこの肉体を作り上げた時のトレーニングメニューがすごすぎる筋トレ法がこちら!

 

月:胸、肩、上腕三頭筋、腹筋
火:脚、背中、上腕二頭筋
水:休み
木:全身
金:胸、肩、上腕二頭筋、上腕三頭筋
土:脚、背中、腹筋

一週間で筋トレに5日使いマーク・ウォルバーグは一つ一つを念入りにトレーニングしています。そしてトレーニングを午前と午後にそれぞれ90分行っています。

木曜日の全身のトレーニング。これは単純に体のあちこちを鍛えるというものではなく専門トレーナーの監修が必要な高強度インターバルトレーニング、通称HIITで鍛えています。

これは最大心拍数の90%の高密度な運動を一定時間行ってから低強度の運動か休息を取るというもの。最大と停止を繰り返すというトレーニングです。マーク・ウォルバーグはこれを木曜日には5種類、3~5セット行って今の体を作り上げているということです。

通称HIITや最大心拍数の90%の高密度な運動など専門的な用語ですが、要するに人の何倍もトレーニングを続けあの筋肉ムキムキの体をつくったってことなんでしょうね。

マークウォールバーグ反日なの?

マークウォールバークが反日とのうわさがありますが事実ではないそうです。
火のないところに煙は立たぬともいいます。なぜ反日というわさが流れたかについてみていきましょう!

うわさの発端は、映画トランスフォーマーアメリカと中国の協力で作られた映画でそれに主演したマークウォールバークが反日ではないか?!というものです。私が調べたところマークウォールバークが反日という情報はなくそれに関する行動もみつかりませんでしたので、やはりうわさが一人歩きしたのかなと思います。

マークウォールバーグはカルバンクラインの下着モデルをしていた!

引用:https://www.pinterest.jp/pin/263460646922368260/

デビュー当時から引き締まった肉体だったマークウォールバーグがラップバンドマーキー・マーク&ザ・ファンキー・バンチの時代にカルバンクラインの下着モデルをしていました。

引用:https://www.pinterest.jp/pin/136022851225932341/

ちなみにジャスティン・ビーバーがカルバンクラインのキャンペーンに大抜擢されました。お二人の共通点は「やんちゃ」でしょうか?

マークウォールバーグとマット・デイモンが似てる⁈画像で検証!

百聞は一見に如かずにならいさっそく画像で比較してみましょう!
なるべく髪形が近い画像がこちらです。

引用:http://mk32kaigaidrama.com/mark-wahlberg-profile-1863/2

マット・デイモンは、マークウォールバーグより1つ年上です。お二人とも近い年齢で顔の輪郭と鼻の形が似ていると思いませんか?個人的にマット・デイモンジミー大西でしたがこうやってマークウォールバーグと写真を並べてみると確かに似ていると思いました。

失礼な言い方ですが共通点は、猿顔なのかなと。。
お互いがお互いに頻繁に間違えられるお二人のエピソードが面白いです。

声をかけてくれたファンを失望させないために、間違えられてもあえて訂正しようとはせず、お互いがお互いのふりをしているのだそうです。

顔だけでなくファンに対する接し方からお人柄も似たような2人なのかもしれませんね。

マークウォールバーグ出演作品一覧・代表作はトランスフォーマー、テッド!

記念すべきデビュー作は、1994年なのでマークウォールバーグが23歳の時です。
出演作品は、たくさんありますが、有名な作品をピックアップしました。

引用:https://movies.yahoo.co.jp/movie/%E5%8B%87%E6%B0%97%E3%81%82%E3%82%8B%E3%82%82%E3%81%AE/23948/

1994年:勇気あるもの:トミー・リー・ヘイウッド
1995年:バスケットボール・ダイアリーズ:ミッキー

1997年:ブギーナイツ:エディ・アダムス / ダーク・ディグラー
1999年:スリー・キングス:トロイ・バーロー

2001年:PLANET OF THE APES/猿の惑星:レオ・デイヴィッドソン大尉
2006年:ディパーテッド:ディグナム巡査部長

引用:https://plaza.rakuten.co.jp/adoreinc/6065/

2007年:ザ・シューター/極大射程:ボブ・リー・スワガー
2010年:ザ・ファイター:ミッキー・ウォード

引用:http://cinemacemanosluz.blogspot.jp/2012/09/

そして皆さんごぞんじ熊の動くぬいぐるみとの生活をコミカルに描いたテッドジョン・ベネット役を演じた映画のテッドは、2012年に公開され2015年テッド2が公開されました。

引用:http://www.iowanazkids.org/twostars/painandgain.html

2013年:ペイン&ゲイン 史上最低の一攫千金:ダニエル・ルーゴ
2013年:2ガンズ:マルクス・スティグマン

そしてテッドに続きマークウォールバーグの代名詞となりつつある映画トランスフォーマーに出演します。

引用:http://eiga.com/movie/78756/

マークウォールバーグがトランスフォーマーケイド・イェーガー役として初出演したのは、2014年のシリーズとしは、第4作目になるトランスフォーマー/ロストエイジです。それ以前のトランスフォーマーの3作品には、シャイア・ラブーフが主演を務めていました。

引用:http://blog.livedoor.jp/papikosachimama/archives/51052543.html

ロストエイジから主演が マークウォールバーグと知って、初めは、トランスフォーマーが大好きで全作品を何度も見てますがいつも同じところで笑う私は、主演がシャイア・ラブーフではなくなってしまいあの面白両親も見られなくなるのかとがっかりしました。が!間違ってました。

引用:http://chohenken.com/2013/12/11/tf_news_20131211/

マークウォールバーグのトランスフォーマーを見て、前まで子供(シャイア・ラブーフ)が物語のキーマンだったのを親(マークウォールバーグ)としてどう立ち向かい選択すべきかに自然にシフトチェンジされていて映像の迫力も増し内容もトランスフォーマーのファンを裏切らない内容になっていて見ごたえのある映画に変わりがなかったと私は、感じました。

そして今夏公開のトランスフォーマーの最新作トランスフォーマー/最後の騎士王が公開されます。もちろん主演は、前作と同様にケイド・イェーガーマークウォールバーグが演じ監督は、もちろん、マイケル・ベイ

オプティマスプライムの渋い声と語り口調が英語と吹き替え版にあまり違いがなく今回も3Dでの作品ですが、じっくり映画の内容を楽しむなら3Dで見なくても十分迫力ある戦闘シーンは、楽しめるのもトランスフォーマーの良いところだと思います。

役どころが気になるアンソニー・ホプキンスも初参戦するトランスフォーマー/最後の騎士王は、2017年8月4日金曜日です。3Dと2Dどちらで見ても楽しめる映画間違いなし!

スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
336×280

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です