ルイスガスマン身長や年齢は?結婚はしてる?渋くてかっこいいインスタ画像も!高倉健とも共演した?

ドラマや映画、名作と呼ばれるような作品には付き物の”名脇役”。主役をうまいぐらいに助けたり、ちょっとしか出ていない名前も無い役でも何故か印象に残るような、そんな俳優は主演の俳優よりも大切だったりするものです。今回は数々の作品に出演し、誰もが一度は目にした事があるかも?な俳優のルイス・ガスマンについてまとめてみました。

見たことある!けどよく知らない…ルイス・ガスマンの身長や年齢は?どんな性格?

引用:Instagram

どうでしょう?見た事あるんではないでしょうか?そっしてちらっと見ただけでも記憶にはっきりのこっているんではないでしょうか?

キラキライケメンってタイプではないですが印象的で渋いですよね。

Luis Guzman ルイス・ガスマン、正しくは?グズマンと発音するのかもしれませんが、今回はガスマンで統一します、カタカナ表記は難しいです。

見た目から想像する通り、ラテン系です。プエルト・リコ出身。

1956年8月28日生まれなので、年齢は62才(2018年11月現在)ですね、初老?といったところでしょうか、今後は更に演技に渋さが出てきそうですね。

引用:Instagram

身長は168㎝、体重が90㎏。身長は低め、体重は重め。ドッシリ型。でもおしゃれ。顔を見て思ってたんですがなんかこう、ワニっぽいですよねwそれもかなり大型の、強そうww

性格についてですが、ラテン系という事ですし情熱的で陽気なイメージです。

インタビューなどでもジョークをきかせて気さくに答えている事が多く、やっぱり見た目通りの明るい性格なんでしょう。

俳優としては警察官を演じていたり反対に悪役を演じていたりする事が多いようですが、そちらも渋味のある強面なルイスにはぴったりですね。

ルイス・ガスマンは子だくさん?結婚したのはいつ?妻は誰?

引用:Instagram

ルイスはもちろん結婚しています。1985年にアンジェリータという方とご結婚、奥様についての情報があまり見つからなかったので、一般の方なのでしょうか?

ルイス同様ラテン系?にあたるのではないでしょうか。画像は息子とのものです。

実はルイスには3人の息子と4人の娘がいて、しかもほとんどが養子、なんでも1991年に第一子を死産してしまったようで悲しい過去を乗り越える為でしょうか、それとも元々大家族を夢見ていたのか次々と養子を迎えたようです。

引用:Instagram

長女のイエマヤがすでに23才という事は、子どもたちはそれぞれもう大人なんでしょうね、ルイスの年齢的にもそろそろ孫が誕生したりするかもしれません。

ルイス・ガスマンのインスタをチェック!自撮り多め?なおちゃめさん!

引用:Instagram

ルイスのインスタは自撮りの写真がいっぱいです、愛犬とのベッドでの2ショトや

引用:Instagram

飛行機内での自撮り。

引用:Instagram

引用:Instagram

何やらメッセージ性の高そうなマグカップでのみながらの自撮り。

引用:Instagram

かと思えばこちらはルイスの父親らしいです、確かに骨格とか口元が似てる気がします。

引用:Instagram

これは…おそらく画像加工アプリを使っての撮影でしょう、女装ルイス、かわいい?それとも…ww

引用:Instagram

おしゃれな帽子をかぶってかっこいい感じですが個人的にはどうしてもマフィアに見えてしまうw

引用:Instagram

こちらは若い頃でしょうね、変わってないといえば変わってない。若い頃から渋めです。

引用:Instagram

家族の写真もちょこちょこアップされていました、残念ながら全員集合のものは見つけられませんでしたが、娘の写真多めな気がしました、

そのうち孫の写真なんかもアップされる日がくるかも…

ルイス・ガスマンは出演作品がたくさん!おすすめの映画やドラマは?ブルーノ・マーズのMVにも出演!

引用:Instagram

さぁ、何かでどこかで見覚えが…俳優のルイス・ガスマン。実は”今最も世界が求めるアーティスト”なんて呼び声高いブルーノ・マーズのMVにも登場しちゃってたんです。

こちらは奥様とブルーノ、娘さんたちでしょうか?女子としては会ってみたいですもんね、ブルーノ・マーズ。お父さんに感謝!でしょう。

1980年代から本格的に俳優として活躍していたルイスの出演作は多く、1989年の映画「ブラック・レイン」では日本の名優である高倉健や松田優作と共演していました、

残念ながらお二人とも亡くなってしまいましたが古き良き時代の映画、名作でしょう。

そして1993年の映画「カリートの道」ではアル・パチーノと。1999年の映画「マグノリア」ではトム・クルーズと共演。トム・クルーズだけはルイスより若い、56才です。

2007年の映画「ローグ・アサシン」のようなクライム・アクションや2013年のアーノルド・シュワルツェネッガーの復帰作ともなった映画「ラストスタンド」のような刑事物など、先述した通り警察やマフィアなど、強面系の役が多いですが。

個人的にあぁ!あの人!となったのは2009年のラブコメ映画「そんな彼なら捨てちゃえば?」です。

ジェニファー・コネリー演じるジャニーンと夫ベンの新居の工事にあたっている職人のハビエル役。

いやぁ、完全に脇役です、ちょい役ってやつwですがなんか印象に残る、存在感。

引用:Instagram

そして残念ながら2018年に放送されたシーズン3で打ちきりになってしまったドラマ「コード・ブラック」にも出演していました。

お医者さん役ですよ、この顔で。失礼極まりないですがww

病院の救命処置室、ERを舞台にした医療ドラマという事ですが、ルイス演じるジェシー・サランダーは常に命と向き合っている厳しい職場のムードメーカー、”ERのパパ”と慕われる人柄のようです。

今後も何かでどこかで見る事が多そうな俳優のルイス・ガスマンの活躍が楽しみですね!

スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
336×280

コメント

  1. もがみ より:

    ジェシーは看護師長で、パパ(パパは右隣の女性)ではなく皆のママ、だった記憶があるのですが…

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です