ローサ・サラザールがかわいい!身長や本当の目は?結婚してる?性格がアクティブ!インスタ画像も!銃夢アリータバトルエンジェル

そのファーストルックを見た人がみな目を疑った「アリータ:バトル・エンジェル」の主人公アリータ役をつとめたのがローサ・サラザールです。銃夢アリータバトルエンジェルで関係者が来日しました♪「目が不自然に大きい!」と話題になりましたが、ローサ本人は本当はどんな目をしているのか?身長や彼氏と結婚は?などなど本人はどういった女優さんなのかその基本情報をご紹介します!

ローサ・サラザールの全てを知りたい!身長や年齢と性格は?本当の目は?胸などのスリーサイズも!

引用:instagram

ローサ・サラザール(本名:ローサ・ビアンカ・サラザール)は
カナダ出身の女優さんです。

彼女の身長は159cmと、ハリウッド女優にしては小柄なタイプですね。
年齢は若そうに見えますが、33歳!

その小柄な体型のためか、年齢よりもずっと若く見えますよね。十代と言われても信じてしまいそうです。下の画像を見ると童顔な印象です。

引用:instagram

ちなみに若い時の彼女というか子供の頃がこちらです。むしろこの写真は幼いぐらいの印象ですね!

スリーサイズは84-61-86で、胸のサイズはおそらくカップは、、、Dかな。と思われます。

ローサの性格ですが幼い頃からとても活発で、いつでもどこでもダンスしているようなアクティブな女性格の子だったそうです。

映画内ではローササラザールの派手なアクションシーンもあり強くかっこいい面や、サイボーグだけど、人間味もあるアリータを熱演しています。

現在は「眠ることが趣味」という彼女。
あまりにアクティブすぎてエネルギーを消耗してしまうのか
いつでもどこでも眠る事ができるのが特技らしいですよ。
ちょっと意外ですね。

引用:instagram

こちらが話題になったアリータの目です。
不自然に感じるのは当然で、そのような効果を狙い、もちろんCGなどで大きくしています。

銃夢アリータバトルエンジェルでは最強兵器であるサイボーグ役を演じています。

大きな目のメイキング映像を見ましたが、顔が映るシーンは全て表情を読み取るための機械のドットを顔につけ、それを複数のカメラで撮影し、CGで目は大きくしつつ、ローサ自身の人間味のある表情を映画キャラクターのアリータにも投影するという手法とのことでした。

引用:instagram

こちらが本物のローサの目です。
本物のローサも目がぱっちりしててかわいいですね!

ローサ・サラザールには彼氏はいるの?結婚はしている?

引用:instagram

かつては婚約者がいたというローサ・サラザールですが、
婚約解消後は全くと言ってよいほど恋の噂がありません。(汗)

一度「恋愛について」の彼女のツイッターがファン達の間で「まるで恋人がいるかのような発言!」「リアルすぎる!彼氏がいるのでは?」と話題になりました。
実際の彼女にはどうやら今もって恋人はいないようです。

引用:instagram

しかし、「仕事上の夫」と呼ぶ
アダム・パリ―との交友は彼女にとってとても重要なもの
らしく、

彼女自身「彼と一緒に働くのって最高!」とツーショット写真をアップしたりもしています。
仕事は恋人というところでしょうか。ファンにとっては安心ですね。笑

ですがいつ結婚してもおかしくないお年頃です。意外とすぐに結婚のニュースが流れるかもしれませんね!

ローサ・サラザールのインスタはある?かわいい画像満載のアカウントが知りたい。ツイッターの投稿は?

引用:instagram

ローサ・サラザールのインスタアカウントですが、本人の公式のものはどうやらないようです!

その代わりおそらくファンが運営していると思われるインスタはありましたので、そちらの画像を紹介しますね!

引用:instagram

このアカウントですが、共演者たちとのオフショット。映画祭での写真、出演情報などが満載です。

引用:instagram

時々アップする変顔や昔の写真も可愛いです。私服と思われるオフショットもありますよ!

引用:Twitter

Twitterもあります。
公式マークはついていませんが、スペイン語で自らご本人がつぶやいていると思われるものもあります。出演映画の情報や、写真など、要チェックですね。

ローラ・サラザールの出演映画は?「銃夢アリータバトルエンジェル」「メイズランナー」「ダイバージェント」を紹介!

引用:instagram

ローサ・サラザールの主な出演作をご紹介します。

まずは最新作で日本の漫画が原作の「銃夢」の実写版である
「アリータ:バトル・エンジェル/Alita:Battle Angel」です。原作者は木城ゆきとさんの「銃夢」です。

この話題作において、オーディションで
あのジェームズ・キャメロン監督の右腕であるロドリゲス監督に見出されました。

2019年の2月末ごろにローササラザールが来日しました。ローサは今回が初めての来日だったようです。インタビューでは作品のふるさとと言える日本に来れたこと、原作者の木城さんに感謝の気持ちを話していました。

来日イベントにはアリータの声の吹き替えを担当する女優の上白石萌音さんも登場していましたよ!

引用:instagram

リーササラザールはかつては「メイズランナー」というこちらもSFスリラー映画にも出演していました。「メイズランナー2」にも続投となり、「ダイバージェントNEO」にも出演しています。

すっかりSF映画の顔となっていますね。彼女の独特の大きな目は、SF映画の世界を描くにはもってこいなのかもしれません。

SF映画ファンにとって、ローサ・サラザールはこれからも目が離せません!

スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
336×280

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です