ロバートダウニーJr【2017最新版】身長や性格は?筋肉がすごい!私服や髪型もまとめてみた!

映画「アイアンマン」で主役トニー・スタークを演じる「ロバート・ダウニーJr」、今ではハリウッドで1番の稼ぎ頭と言われています。すこし世をすねた雰囲気がある彼ですが、どんな俳優なのか大変興味を掻き立てられます。そこで彼の全てについて調べてみました。

ロバート・ダウニーJrの身長や年齢は?彼の性格や生い立ちについて

引用:libao1031.com

ロバート・ダウニーJr(Robert John Downey・Jr)は1965年4月4日にニューヨーク州ニューヨークで生まれました。

現在52歳。身長は174cm、これが彼にとっての一番大きな悩みで、撮影の時は「ヒール」を履いているそうです笑

ちなみにスパイダーマン役のトムホランドと、ハルク役のマークラファロの二人もロバートと同じ173cmで小柄ですね。もっと身長の低いトムクルーズは170cmという身長ですがおそらくヒールは履いていないでしょうねw

キャプテンアメリカ役のクリスエヴァンスは183cmと高身長で、ソー役のクリスヘムズワースはさらに上をゆく190cmというもはや巨人レベルです。

父は映画監督のロバート・ダウニー・Sr、母は女優のエルシー・フォードで、兄弟は姉が1人。5歳で父親監督の映画でデビューしています。

イングランドに移住したりしていましたが、両親の離婚をきっかけに父と一緒にカリフォルニアへ移ります。

8歳?6歳?の時に父親から「マリワナ」を勧められたことで、後々6度の薬物問題をおこすことになります。薬物常習が彼の性格を含む人格形成に大きな影響を与えたことは間違いないでしょう。

現在の彼の人柄はどうも「スターク」そのものではないでしょうか。冗談が好きでいつもジョークを飛ばすけど、どこまでが本気なのか分かりづらい、そんな感じですね。

ジョニー・デップとも仲が良くデップの子供は「パパよりRDJがCOOL!」だと言っているそう、デップも彼を「ボブ」と呼んでいて、仲の良さがわかります。

ネット上にはハリウッド俳優の愛称というかあだ名が載っていて彼の場合は「ダウ兄」ダウニー兄さんの短縮形でしょうがそのセンスには脱帽です!!

ロバート・ダウニーJrは結婚している?妻や子供は息子1人?

引用:eiga.com

ロバート・ダウニーJrは二度結婚しています。最初の妻デボラ・ファルコナーとは1992年に結婚し1993年に9月に息子インディオ・ファルコナーが生まれました。その後2004年4月26日に離婚。

2005年に映画プロデューサーのスーザン・レヴィンと結婚し2012年2月7日に男児エクストン・エリアス・ダウニーが2014年11月4日に女児が誕生、アプリ・ロエル・ダウニーと名付けられました。

まあ、あれだけの色気がある男ですからそれ以前にも色々あり、過去の彼女として一番有名なのは「SEX&THE CITY」で一躍名が売れた「サラ・ジェシカ・パーカー」

彼女とは1980年代にニューヨークで7年間同棲していましたが彼の薬物問題がきっかけで別れ、その後24年間絶縁状態でしたが、2014年にサラの自宅で再会し和解したそう。

また彼は猫が好きで保護猫を2匹引き取り溺愛しているそうです。

ロバート・ダウニーJrの映画アイアンマンは筋肉もすごい!!吹き替え俳優は?

引用:ja.allexpress.com

ロバート・ダウニーJrにはよく知られた来日に関するエピソードがあり、そのせいで反日の気持ちがあるのではと言われています。

2008年に初めて日本を訪れた際、薬物問題もあってか6時間入国管理局に足止めをくらい、更には禁酒中にも関わらず日本酒の「鏡割り」をさせられ、たまたま入ったレストランで食べた牛肉で食中毒になると言う不運の連続。

このエピソードについて彼は「もう日本に来てはいけないのではないか」と思ったそうです。それはそうだと思いますよね。

そんな彼の新作「アベンジャーズインフィニティウォー」は2019年に公開されますが、それ以降の契約は不明のようで、ロバートもトニースタークからの引退を示唆する発言を「スパイダーマン:ホームカミング」でのインタビューで行っています。

またアベンジャーズでキャプテンアメリカを演じているクリスエバンスもアベンジャーズ4で契約が終了することが決まっています。

更にはマーベルコミックの「アイアンマン」では新アイアンマンが黒人少女に決定していて、ロバートもそれを歓迎しているとの話もあり、ロバートの引退も現実味を帯びています

ロバートは「アイアンマン4」について4弾はないと言っていてメルギブソンが監督をするならと言っていたくらいで、潮時を考えているのでしょうね。

かなり体力を使うためトレーニングも専属トレーナーの指導でしっかりとしたトレーニングをしています。その為50歳オーバーとは思えない筋肉を維持しています。

アイアンマンの日本語吹き替えは藤原啓治さんが務めていますが、以前担当した池田秀一さんがいいと言う声もありますが、これは好みの問題でしょう。

ロバートダウニーJrの私服と髪型、スーツにサングラス

引用:news.ameba.jp

ロバートダウニーJrはスーツ姿が良く似合います。必ずサングラスをかけ渋い大人の雰囲気を醸し出していますが、私服はスゴイ個性的ですね。

帽子やスカーフを効果的に使いちょいワルおやじを演出しています。

引用:blog.livedoor.jp

髪型は殆ど変わっていないようですが、なんでも頭頂部がややアブナイと言う噂もありますがさすがに確認は出来ませんよね。

とはいえ52歳とは思えないカジュアルファッションは日本人おやじも見習わなければと思いますよホントに。

また腕時計のコレクションをインタビューで答えていますが、8本所有しているようで、ブライトリング(撮影用の小道具?)、ジャガー・ルクルト、オメガ、ロレックス2本、ハンプトンスピリットシティオートマチック、ベル&ロス、バッテックフィリップ。

さすがハリウッドスター。高そうな時計がずらりですね!多分相当高いのばかりでしょうね。

ロバートダウニーJrは若い頃からイケメン!?画像で見てみましょう

引用:satoumasaaki2.seesaa.net

ロバートダウニーJrのように50歳を超えてもイケメンな男は若い頃からイケメンか?と言う疑問がありますが、やっぱりイケメンですね。

30歳になった途端にイケメンになったと言う話など聞いた事がありません。整形以外は。

ハリウッドの男優を見回してもいわゆる「ブ男」は皆無です。イケメン、昔風に言うとハンサムばかりで、どうかな?と思う人でも「個性」が先に立ちます。

役が顔を作る面もあるのかもしれませんね、いい作品でいい演技を認められた後表情に自信が出てくることはよくあるようです。

イケメンは内面もイケメンに違いありません。

ロバートダウニーJrの出演作品は?おすすめ映画/TV、歌もうたいます。

引用:cinema-frontline.com

ロバートダウニーJrは波乱にとんだ役者人生を歩いてきました。

薬物による6回ものトラブル。エルトンジョンのMVに出演するため1日だけ施設を出所したのは有名な話です。

彼ほどの役者になると出演作品も多く全部を紹介できないので「賞」に絡めましょうか。

TVドラマ シリーズ 「アリーmy Love」(2000-2002)このドラマでゴールデングローブ賞助演男優賞(ミニシリーズ/テレビ映画部門)受賞

映画

2005年「キスキスバンバン」 この作品は奥さんのスーザン・ダウニーがプロデュースし、サテライト賞やサターン賞の主演男優賞にノミネート

2008年「トロピックサンダー/史上最低の作戦」 この作品ではアカデミー賞やゴールデングローブ賞など数々の映画祭で助演男優賞にノミネート

2009年「シャーロック・ホームズ」  これも奥さんプロデュースで、ゴールデングローブ賞主演男優賞を獲得、共演したジュード・ロウとはプライベートでも仲良し、映画の中でもキスシーンも?これ↓

引用:detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

この間もアイアンマンシリーズ、アベンジャーズシリーズ、スパイダーマンに出演し、時には毛色が違うコメディ「ジャッジ」にも。以前にもコメディ「オンリー・ユー」に出演しているので意外と好きなんでしょうね。

2016年にはロンハワード監督で「ピノキオ」の実写版を撮り、ロバートはゼペットおじいさんの役に決まったらしいですが、その後の情報は分かりません。

多才な彼は自分で作詞作曲し歌もうたいます。

そのせいか今のところ「オスカー」には縁がありません。

ロバートダウニーJrのギャラは?そして年収は?

引用:blog.goo.ne.jp

この10年精力的に活動を続けてきたロバートですが、それ相応の見返りはあったようです。

2014年からハリウッド俳優の年収トップを続け、一時はギャラが100億を超えたと言ううわさもありました。

今年「フォーブス誌」が発表した収入ランキングによると、残念ながら1位から転落してしましました。それでも6位で52億4000万円!!想像の範囲外です

1位は「トランスフォーマー・最後の騎士王」が世界中でヒットしたマーク・ウォルバーグで74億円。

ロバートの総資産は分かりませんが、その豪邸がどんなだかで想像が付きますよ。

ロサンゼルス郊外、マリブに20億円で購入した豪邸はなんでも牧場付きで、馬も12頭放牧しているらしいです。なんか紹介するのも空しくなります。。。。

他にもロス近郊に10億の家があり、専属のシェフ(レベルが違いますね、さすがセレブ!)がいるそうです。どうもやはりトニー・スタークのまんまですね。

愛車はアウディR8、他にもアウディもう1台にベントレーなどなど。公私ともに円熟期を迎えたロバートダウニーJr、今後の活躍がより一層期待されます。

スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
336×280

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です