アリースター誕生のあらすじとネタバレ!結末は?観た感想とキャストや見どころについて!

レディー・ガガ主演でこれまで何度も映画化されている「スター誕生」が2018年12月に「アリー/スター誕生」として日本で公開されました!アカデミー賞にもノミネート確実と言われて、アメリカでも大ヒットしています!一体どんな映画なのでしょうか?あらすじや実際に観た感想、見どころ、結末などのネタバレありでご紹介します。

「アリースター誕生」のあらすじは?

引用:instagram

ジャクソンメイン(ブラッドリークーパー)は、カントリー歌手として成功している歌手です。

ある日、友人に連れられて行ったドラァグバー(男性が女装してショーをするバー)で、アリー(レディーガガ)と出会い、彼女の歌とパフォーマンスに衝撃を受けます。

そして出会ってすぐに恋に落ちます。

しかしアリーは大きな鼻のせいで歌手としては成功しないと周りから言われ、くすぶっていたのでした。そんなアリーの鼻をジャクソンは好きだと言います。

アリーも自分のコンプレックスを好きだと受け入れてくれた、ジャクソンにまんざらでもない様子。

夜にアリーが作ったという「shallow/シャロウ」を聞いて、感動したジャクソンはアリーを次の日のライブに誘います。

しかしアリーは仕事があるので行けないと断ります。

それでもジャクソンはおしまくって、アリーをライブに招待します。さらに「shallow」をアレンジして、大観衆の前でいきなりアリーに歌うように促します。

アリーは決心を固めて、ジャクソンと「shallow」を熱唱。素晴らしいパフォーマンスに観客も大熱狂。

アリーの登場は一気に話題となり、2人も恋愛関係に。

そしてアリーはスターの階段を登っていく……というあらすじです。

「アリースター誕生」のネタバレ!結末はどうなったの?

引用:instagram

映画の冒頭から示されていますが、ジャクソンはアルコール依存症とドラッグ依存症をもっていました。

アリーはスターダムに登っていきますが、一方のジャクソンは有名人とはいえど、今は落ち目の歌手。

アリーが売れていくのに、自分は……といった具合に、嫉妬心も出て来て複雑な感情に。そのストレスをアルコールやドラッグに、そして時にはアリーにあたることで解消してしまいます。

紆余曲折を経て二人は結婚しますが、アリーがグラミー賞を受賞した席で、ジャクソンは粗相をしてしまい、治療施設に入所することに。

アリーの栄光に泥を塗る形になってしまったジャクソンはこれまでの振る舞いを反省し、アリーもそんなジャクソンを許します。

しかしアリーのマネージャーや世間はそうはいきません。マネージャーからジャクソンがいることで、アリーの活動に大きな支障が出ていると言われたジャクソン。

アリーは実際にヨーロッパツアーを中止し、夏の間ジャクソンと過ごすことを選択したほどでした。

今度はアリーがジャクソンが立ち直るきっかけとしてライブに誘い「shallow」を歌おうと提案しますが、そのライブの最中にジャクソンは自責の念から自殺を選択してしまいます。

そしてアリーはジャクソンの追悼コンサートでジャクソンがアリーを想って作っていた曲である「アイル・ネヴァー・ラヴ・アゲイン」を歌うのでした…

「アリースター誕生」の観た感想!見どころは?

引用:instagram

「アリー/スター誕生」ですが、さすがアカデミー賞最有力とも言われているようにとても面白く感動する映画でした。

ストーリーは正直目新しさはありません。めちゃくちゃベタです。4回も映画化されている作品ですから、内容は普遍的な内容なのだと思います。

というか少女漫画のようなストーリーですね!笑
それでもやはりベタが一番感動するのかもしれません!

女性の方はかなり刺さる方多いと思います。実際劇場でもすすり泣きが聞こえましたし、女性の方が号泣していたという感想もよく目にします。

本作の最大の見どころはやはりレディーガガの演技、そして歌、パフォーマンスでしょう。

曲もレディーガガが全て書き下ろしているそうです!なんて贅沢な!

中でもやはり主題歌でもある「Shallow/(シャロウ-アリースター誕生-愛のうた)」は圧巻です。アカデミー賞の主題歌賞を受賞するのではないでしょうか?

現在、クイーンの伝記映画である「ボヘミアンラプソディ」が大ヒットしていますね!思えば上半期はミュージカル映画の「グレイテストショーマン 」が大ヒットしました。

その二作品のように歌を最大の見どころにしている「アリー/スター誕生」も大ヒットしそうですね!

また今作が初監督のブラッドリークーパーもすごい!この作品が初監督とは思えないほどのクオリティでした。

「アリースター誕生」のキャスト情報!吹き替えはある?

引用:instagram

ここではキャスト情報を見ていきましょう!

まず主演のアリーを演じたのはレディーガガです。

レディーガガ【2018年最新版】リッチなお嬢様&波乱万丈人生!身長や性格は?結婚や病気は?映画「アリー/スター誕生」に出演!

もともとの企画はクリント・イーストウッドが監督する予定で、主演はレディーガガではなかったそうです。誰だと思いますか?

もともと主演はビヨンセが務める予定だったそうです!それもすごそうですね!

ただビヨンセが妊娠、さらにイーストウッドも他の映画の企画を進めたために、ブラッドリークーパーに監督を譲ったそう!

そのブラッドリークーパーが「主演をレディーガガにしたい!」と言ってレディーガガの主演が決まったそうです。

引用:instagram

しかしイーストウッドは反対したそうです笑

レディーガガに演技ができるとは思ってなかったそう。

ただレディーガガは実は演技も学んでいたこともあるそうで、今作でも歌以外でも素晴らしい演技を見せています!アカデミー主演女優賞にもノミネートされそうです!

相方のジャクソンを演じたのはブラッドリークーパーです。

ハングオーバー!シリーズなどで有名な彼ですが、この映画の役柄と同様に、かつてはアルコール依存症を抱えていたそうです

だからなのか演技がすごくリアルでしたね。というか2人は本当に付き合っているのでは?と思うほど、映画のこの2人はかなり親密でした

ブラッドリークーパーの身長は?彼女のイリーナシェイクと結婚&子供も!筋肉や髪型,映画の為に激太り?画像あり

引用:instagram

またブラッドリークーパーも売れっ子歌手を演じているため、歌もギターも披露しており、その説得力もすごい!そこも見どころですね

他には兄のボビー役にサムエリオットなどが出演しています!が、基本的には本当にこの2人の話なのでこの2人がわかっていれば大丈夫です笑

吹き替えはやっているのかわかりませんが、これを吹き替えで見るのはもったいないと思います!ガガのライブを映画館に見にいくような気持ちで是非見に行ってください!

スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
336×280

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です