ヒューダンシー【2019最新版】若い頃もかっこいい!美少女俳優?身長や性格は?妻はクレアデインズ!ハンニバル出演

クリクリの巻き毛に美しい瞳が印象的なヒューダンシー。ドラマ「ハンニバル」で彼の魅力にハマってしまった方も多いのではないでしょうか♪身長や性格、妻についてなどのプロフィールから、天使のような美少女と呼ばれる所以、またかわいいインスタ画像も紹介していきます。「ハンニバル」で共演したマッツミケルセンとの関係性も調査しましたよ!

美少女俳優ヒューダンシーの身長や年齢、性格などのプロフィール!マッツミケルセンと仲良し?

引用:instagram

ヒューダンシーは1975年6月19日生まれの43歳です。40代のハリウッド俳優ってかっこいい人ばかりですよね。色気と男らしさが混じり合うちょうどいい年代……魅力的です!

ヒューダンシーは身長も180cmと結構体格が良いんです!イングランド出身で、哲学者の父も通った名門パブリックスクール、ウィンチェスター・カレッジを卒業しています。

ウィンチェスター在籍中に演技に興味を持つようになります。しかしその後はオックスフォード大学に進学しており、堅実な性格が伺えます。

引用:instagram

ヒューダンシーには、ジャックダンシーという弟がいます。似てますね!!

ヒューダンシーや父と同じく、ウィンチェスター・カレッジに通っていました。家族揃って秀才なんですね。

またオックスフォードの学生時代に、ヒューダンシーが美少女と呼ばれていたという噂があります。若い頃のヒューダンシーは、学年一美少年であり美少女だったと同級生が発言しています。

引用:instagram

実際に大学の庭でヒューダンシーが撮られたと思われるこちらの写真を見てみると、その非現実的な佇まいに驚いてしまいます。

髪が長く中性的な顔立ちのヒューダンシーが、ノートに何か書き付けている姿には儚い印象を受けますね。

現在のヒューダンシーは立派に男性的な顔立ちへと成長を遂げていますから、中性的な魅力は若い頃だけのもので、貴重な一瞬だったことがわかりますね…(笑)

ところでヒューダンシーを検索すると必ず、「北欧の至宝」と称されているマッツミケルセンが出てきます。

引用:instagram

その理由はやはり2人が中心となって活躍するドラマ「ハンニバル」シリーズが、爆発的な人気を得たことが大きいと思われます。

2人が主演で共演したドラマ「ハンニバル」では、ヒューダンシーがウィルグレアム役、マッツミケルセンがハンニバルレクター役を演じました。

これ以前に共演した「キングアーサー」で2人は親交を深めていたため、ウィル役に決まっていたヒューダンシーがハンニバル役のオーディションを強く勧めたといいます。

ヒューダンシーは「ハンニバル」でのウィルとハンニバルの関係性を「激しく異常をきたした逃れることのできない愛だと思っている」と評しています。

 

「ドラマでクリエイターを務めるブライアンフラーの、詩的に記されたキャラクターの内面を通した愛情のような感情も理解できる」とも話しており、2人の関係は複雑なものだのだと語っています。

実際ブライアンフラーも、2人に関する同性愛的なファンフィクションの存在は尊重したいと考えているようです。

ハンニバルとウィルというストレートの男性同士の複雑な親密さを理解したいとも思っており、それを探求したいというファンの気持ちが理解できるようです。

ゲイかどうかは別にしても、男性同士の複雑な人間関係というのは存在しますから、単純に人間関係の面白さを楽しめる作品となっています。

ヒューダンシーとベン・ウィショーとのキスシーン!!

ヒューダンシーは、男性とのキスシーンがたびたびあることでも有名のようです。ヒューダンシーは、ベンウィショーとニューヨークのオフブロードウェイ舞台「The Pride」で共演したことがありました。

引用:instagram

「性」をテーマとした社会派な物語で、社会的に見たセクシャルマイノリティがどんなものかを、登場人物たちの関係性で表しています。

ベンウィショー演じるオリバーとヒューダンシー演じる既婚者のフィリップは、関係を持ってしまう役柄です。

また映画「いつか眠りにつく前に」で共演した、パトリックウィルソンともキスシーンがあるのだとか。

ヒューダンシーが演じたバディが、パトリックウィルソンが演じたハリスに酔ってキスするシーンがあります。

バディは元々アンという女性を慕っているようだったが、どうやら自分がゲイかどうかはっきりわかっていない曖昧な状態の人物のようでした。

どちらの作品にもキスシーンがあり、BL展開にざわつく方も少なくないとか…!「ハンニバル」にしても、BL要素のある作品に多く出演しているようですね。

ヒューダンシーが結婚した妻はクレアデインズ!

引用:instagram

男性とのBL的なお芝居が多いヒューダンシーですから、結婚しているかどうか、しているならどんなお嫁さんなのか、気になっている方も多いのではないかと思います。

ヒューダンシーには、クレアデインズという妻がいます。クレアデインズは、エミー賞やゴールデングローブ賞を取っている実力のあるアメリカ人女優です。

1979年4月12日生まれの42歳で、1996年にレオナルドディカプリオと共演した「ロミオとジュリエット」でジュリエットを演じ、アイドル的な人気を博しました。

まだ20歳くらいの頃ですね。若い頃のディカプリオの美しさに気を取られがちですが、クレアデインズも白くてふわっとした頬が愛らしいです。現在はドラマホームランドに主演中です。

ヒューダンシーとは2007年の映画「いつか眠りにつく前に」で共演し、2009年に婚約しています。2012年には子供も生まれています。

共演がきっかけで結婚なんて素敵な話ですが、クレアデインズにはよくない噂も度々出ているようです。

クレアデインズはヒューダンシーと付き合う前に、2004年頃共演したビリークラダップという俳優と付き合っていましたが、なんとビリーには妊娠中の恋人がいたんだとか。

クレアデインズがその事実を知ってか知らずかわかりませんが、大バッシングを受けたようです。

他にも反日発言やフィリピンに対する差別的発言が取り沙汰されており、なかなかお騒がせなセレブのようです。ヒューダンシーは気の強いはっきりした女性が好みなのでしょうか?

クレア・デインズはかわいい?身長や夫ヒューダンシー&子供、性格が悪い⁈反日なの?

ヒューダンシーのインスタやツイッターの画像はどんな感じ?美少女と呼ばれる画像も

引用:instagram

ここからはヒューダンシーにまつわる話題のワードと共に、インスタやツイッターをチェックしていきます。

ヒューダンシー自身はインスタもツイッターもアカウントを持っていないようです。残念ですね…。

ファンアカウントやハッシュタグからは、ヒューダンシーの姿が確認できるのでチェックしてみてください♪

ヒューダンシーは学生時代、天使のような美少女というあだ名が付いていたと先ほどご紹介しました。現在はファンの間でも親しみを込めてそう呼ばれているようです。

それでは、そんな愛されキャラのヒューダンシーのかわいい画像を見ていきましょう!

引用:instagram

若い頃のヒューダンシーです。美男子ですねー!とても中性的な顔立ちをしています。おでこの広さが個人的に気になります!(笑)

ふわふわの巻き髪がよく似合っています。女の子みたいですね。美少女と言われるだけあります。

引用:instagram

大学時代は本当に目立っていたのでしょうね!

ヒューダンシーとかぼちゃが可愛いすぎ!

ヒューダンシーで検索すると出てくる謎のワード、「かぼちゃ」!(笑)

引用:instagram

なんなんだろうと調べてみると、おもしろ愛らしい画像が出てきました!!

パパラッチされる内容が大きなかぼちゃを運ぶ姿…。めちゃくちゃ平和です(笑)この画像はファンの間でも有名なようです。

ヒューダンシーとオーランドブルームが似てる!?

ヒューダンシーには、「2人の区別がつかない時期があった」「巻き髪にタレ目、四角い輪郭、甘すぎるとも言える笑顔が似てる」と、ツイッターなどでも話題になっている人物がいます。

それがオーランドブルームです!オーランドブルームは、1977年1月13日 生まれの42歳。ヒューダンシーとは同世代ですね。

引用:instagram

言わずと知れた大スターですが、確かに巻き髪やタレ目、輪郭などパーツごとに見てみると似ている部分は多いです。

笑顔が可愛い系で、若い頃が美青年すぎるところはそっくりかもしれません。ただヒューダンシーの方は硬派なイメージで、オーランドブルームは華がある感じがしますね。

次に、ヒューダンシーの瞳について「何色なの?」「目が好き」「目の色が綺麗」といった意見があるようです。確かに不思議な色合いです。

引用:instagram

透けるようなブルーの瞳が、演技でも絶妙な表情を引き出してくれているポイントとなっているので、この瞳に引き込まれてしまった人も多いのではないでしょうか?

ヒューダンシーはバーバリーのモデルも!画像付きでご紹介。

ヒューダンシーは2004年にバーバリーのモデルをしていたことがあります。ケイトモスと共にモデルを務めましたが、ファッションモデルと並んでも引けを取らないオーラがあります。

引用:instagram

バーバリーの知的なイメージと、ヒューダンシーの繊細な雰囲気が見事にマッチしていました。

ヒューダンシーのおすすめ映画やドラマ出演作!エディレッドメインとも共演!

引用:instagram

ここからは、ヒューダンシーの映画やドラマの出演作のおすすめを紹介していきます。調べてみると、かなりたくさんの作品に出演していました!

現在第一線で活躍中の俳優たちが若いときに出ていたことで有名な2001年公開の「ブラックホークダウン」。ヒューダンシーは衛生兵シュミッド役で出演しています。

戦争映画で結構グロテスクなシーンもあるようですが、作品自体は高く評価されていますし、若い頃の名優たちをいっきに見られるという意味でもおすすめです。

1作目のヒットに伴って製作された「氷の微笑2」は、2006年公開のミステリー映画です。2は1より評判がよくないようですが(笑)、若かりし頃のヒューダンシーが出演しています!

引用:instagram

記者役で出演しているのですが、若くてすごく綺麗なんですよね…。ヒューダンシーファンはこの頃の姿を拝むためだけでも見て欲しい作品です。

2009年の「お買い物中毒な私」は私が大好きな映画でもあります!プラダのスーツでビシッとキメたヒューダンシーは必見ですよ♪

カードの請求に追われながらも大好きな買い物がやめられない主人公レベッカが、転職した先で出会う上司ルークブランドン役でヒューダンシーが出演しています。

どうしようもないけど憎めないキャラなレベッカを、かっこよく導いてくれる上司役がとてもはまり役です!

引用:instagram

「プラダを着た悪魔」の衣装を担当した方がこの映画でも衣装を担当しているので、見ていてとても楽しくてかわいいですし、レベッカのお気楽な性格には元気がもらえます。

しかし物欲を刺激されまくる作品でもあるので、鑑賞には非常に注意が必要な映画でもあります!(笑)

2017年公開の「フィフティシェイズダーカー」は、大ヒットした映画「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」の続編で、原作は世界50カ国で翻訳されているベストセラー小説です。

女子大生アナスティールが大企業のトップ(若い)であるクリスチャングレイと刺激的な恋愛をするという、少女漫画の成人版のような設定!

あることがきっかけで精神が不安定になったクリスチャングレイを診る、精神科医ジョンフリン役でヒューダンシーは出演しています。

2016年から公開しているhuluオリジナルドラマの「the path」では、新興宗教の教祖カルを演じています。マインドコントロールを利用して信者を増やしていく役柄です。

引用:instagram

これだけ聞くとすごいカリスマのようなのですが、結構不器用な人物で、リーダーになろうとするも自分の不器用さにもがいているようなタイプです。

「ブラッドウルフ」では、人狼であるヴィヴィアンが恋をするイラストレーターのエイデン役を演じています。2007年の作品ですね。

こちらもかっこかわいいヒューダンシーが好きな方におすすめの作品です!つるんとした綺麗な顔が印象的です。

「キングアーサー」は、マッツミケルセンが初めてハリウッド映画に進出し、ヒューダンシーと初共演した作品です。

2004年の作品で、中世の騎士たちの伝説を描いた「アーサー王と円卓の騎士」を大胆解釈しています。

円卓の騎士の1人であるガラハッド役をヒューダンシーが、円卓の騎士であるトリスタン役をマッツミケルセンが演じています。

「ハンニバル」からヒューダンシーに興味を持ち始めた方は、マッツミケルセンとの共演作品でもありますし、ぜひチェックしてみてください♪

2007年公開の「美しすぎる母」。主人公バーバラはジュリアンムーア演じる美しい母親です。しかし育った環境から、自分の美しさにしかアイデンティティを見いだせない切ない人間でもありました。

引用:instagram

話はその母親と息子の間に起こる事件をテーマとしています。息子アントニーはゲイで、エディレッドメインが演じています。このアントニーの恋人役をヒューダンシーが務めました。

ヒューダンシーを日本で広く認知させたのは、2013年に放送が開始された「ハンニバル」でしょう。

FBIアカデミーの講師ウィルグレアムは、自身の高い共感能力を利用してFBIの捜査に協力しています。

共感能力の影響で精神的に不安定なウィルは、世界的な名医である精神科医ハンニバルレクターにかかります。

引用:instagram

この出会いをきっかけとし、レクター博士の元で少しずつ精神が崩壊していくウィルの様子が描かれます。

2015年に終わったシリーズですが、ヒューダンシーはインタビューで復活は近いとも言っていました!どうなるんでしょうか?

ちなみにグロテスクなシーンが多く見る人を選ぶ作品ではあるのですが、ヒューダンシーの運動神経が気になるというファンの声もあるようで…。

「美貌と頭脳の代わりに運動神経を奪われた」「ハンニバルのときの走り方がおかしい」と、どうやらファンの間では運動音痴キャラで有名のよう!

「ハンニバル」での走り方を確認してみると、作品の怖さが抑えられるかもしれません(笑)

引用:instagram

ヒューダンシーはまだ公で来日はしたことがないようです。ファンも心待ちにしているようですが、やはりハリウッドの超大作に出演するなどしないと来日は不可能なのでしょうか?

すでに来日していそうだと思っていたのですが、なかなかタイミングなどもありそうですよね。

今のところ来日の予定はなさそうですが、出演作品などをチェックして楽しみに待っていましょう♪

スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
336×280

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です