キルスティン・ダンスト【2017最新版】身長や結婚は?かわいい子役時代や強気な性格などwiki的リサーチ

スパイダーマンシリーズで有名なキルスティン・ダンスト。まだ若いですが子役時代からの長いキャリアもあり、年齢に似合わない貫禄を漂わせています。そんな彼女のこれまでの活動やプライベートに関する最新情報を大公開します。

キルスティン・ダンストの身長や年齢、性格などをwiki的にまとめてみました

引用:woman.infoseek.co.jp

キルスティン・ダンストは1982年4月30日生まれで、今年35歳。

身長は168cmでアメリカン人にしては小柄と言っていいでしょう。

愛称は「キキ」で、これは彼女が小さい頃自分の名前がうまく発音できず自身の事を「キキ」と呼んでいたことからついたそうです。

生まれはニュージャージー州のポイントプレサント。以前「ポイントプレザントの悪夢」と言うドラマがありましたが関係ないんでしょう。

3才からモデルやコマーシャルへの出演を始め、6歳でクレジットなしでしたが映画デビューをしました。この時の監督は奇才?異才?なウッディアレン。

最初にクレジットが出た作品は9歳の時の「虚栄のかがり火」なので、もう26年のキャリアを持つベテラン女優になってしまいました。

そんなこともあってか、「スパイダーマン」の撮影に入る前に「歯列矯正」を勧められましたが断固拒否しました。

その理由は「俳優にとっての一番の過ちは虚栄心。私は絶対にその犠牲にはならない、自分のルックスにはついては考えない」と言う彼女の考え。

長い経験から得た強気なエピソードですが、これも彼女の魅力の1つでしょうね。

キルスティン・ダンストは結婚している?子供は?過去の彼氏についても

引用:spur.hpplus.jp

キルスティン・ダンストは今のところは結婚はしていないですね。

ただしTVドラマシリーズ「FARGO/ファーゴ2」で共演したジェシー・プレモンスと今年婚約したので結婚も近いでしょう。

3歳から仕事をしてきたので、そろそろ子どもを作ってゆっくりしたいと発言しているのでもしかしたら妊娠をきっかけに女優休業も考えているのかもしれません。

彼女は過去にはジェイク・ギレンホールと2年ほど付き合っていましたが別れました。

現在の彼を見ると別れて正解だったようです。

キルスティン・ダンスト、かわいい子役時代から美人に成長しました

引用:matome.naver.jp

お話ししたようにキルスティン・ダンストは3歳から仕事を始め、6歳で映画に出演しました。

彼女が広く知られるようになったのは11歳で出演した1994年作品「インタビュー・ウイズ・ヴァンパイア」。

この作品で彼女はブラッド・ピットとトム・クルーズと共演し、この映画で最初のキスシーンを経験し、その相手はブラッド・ピットでした。

その時の思い出を彼女は「セットでは二人から可愛がってもらい本当の兄妹のようにしていたので、キスシーンも本当の兄とするようで気持ち悪かった」と言っています。

引用:excite.co.jp

1995年には「ジュマンジ」でロビンウイリアムズと共演。

引用:movies.yahoo.co.jp

そして今はこんな美人に。

引用:news.biglobe.ne.jp

1995年には「ピープル誌」が選ぶ「世界で最も美しい50人の女性」の一人に。

20002年には2回目の選出。

同じく2002年に「ティーンピープルマガジン」が選ぶ25歳以下の「今一番熱い俳優!!」の一人にも選ばれました。

最初「スパイダーマン」で観た時は美人と言う印象はあまりなかったですが少し歳をとってからキレイになったような気がします。

ここまで順調にキャリアを積んできた女優さんもあまりいないのではないでしょうか。

キルスティン・ダンストはインスタやツイッターはしている?どんな画像?

キルスティン・ダンストはインスタしています。フォロワー数は1、3百万人

最初の画像はこれ。

一体何?と思いましたので「JamesTurrell」でググったところ、主として光と空間を題材として作品を制作している現代美術家の作品のようです。

う~~~~ん、シンプル!! 

James Turrell

A post shared by Kirsten Dunst (@kirstendunst) on

次に

Tito pissed #caturday

A post shared by Kirsten Dunst (@kirstendunst) on

「チト」という名前ですが飼ってるんでしょうか。茶トラです。

以前付き合っていたジェイク・ギレンホールから誕生日のプレゼントで猫をもらい「ソフィー」と名付けたらしいですが、その子とは違うみたいです。

屋根の上でオシッコでもしたようですね。

次はこれ。

誰が誰だか分かりません。笑

☀️#3women

A post shared by Kirsten Dunst (@kirstendunst) on

https://twitter.com/OfficialRodarte/status/925963364206919680

ツイッターから動画を。

WSでドジャースを応援しています。残念ながら負けてしまいました。ダルビッシュの活躍を期待していましたがダメでした。また来年!!

キルスティン・ダンストの出演映画/Tのおすすめは?現在は?ドラマ「ファーゴ」に出演中

引用:tvgroove.com

キルスティン・ダンストは長いキャリアがあるので出演作品も多岐にわたります。

全部をご紹介とは行きませんので主なおすすめ作品を紹介します。

1994年に「インタビュー・ウイズ・バンパイア」、1995年に「ジュマンジ」に出演した事はお話しましたね。

1996年には「ER緊急救命室」に6エピソード出ています。

1998年は宮崎駿監督の「魔女の宅急便」の英語吹き替えで「キキ」を担当。愛称が「キキ」であるキルスティン・ダンストが吹き替えをするとは偶然なんでしょうか?

2002年「スパイダーマン」で皆さんご存知のMJを演じました。その後「3」迄出演。

引用:ellegirl.jp

この役に対してキルスティン・ダンストが可愛くないと言う噂がネット上で流れたようですが、これは個人の好みですから何とも言えませんね。

2004年「エターナル・サンシャイン」共演はジム・キャリーにケイトウインスレット、イライジャ・ウッドと言う芸達者な面々。

2005年「エリザベスタウン」ではオーランドブルームと共演。

2006年「マリーアントワネット」でマリーアントワネットを。監督はあのフランシス・フォード・コッポラ監督の娘ソフィアコッポラ。

引用:yaplog.jp

2011年「メランコリア」ジャスティン役を演じカンヌ国際映画祭女優賞を受賞。

引用:amazon.co.jp

2016年「ドリーム」この作品はアメリカの宇宙開発に携わった3人の黒人女性のドラマ。

公開前から話題を呼びヒットしました。是非観ようと思う1本です。

この作品でキルスティン・ダンストは3人の女性の上司の役で出演。

気が付きませんでしたが原題は「HiddenFigures」でこちらの方が考えさせられるタイトルだと思いますが。。。

引用:twitter.com

キルスティン・ダンストはグィネスパルトロウに似ている?画像で検証する

引用:elle.co.jp                                  引用:elle.co.jp

最後はいつもの?ハリウッド俳優「誰かは誰かに似ている」シリーズ!!

今回はキルスティン・ダンストはグィネスパルトロウに似ているのかの検証です。

ちなみにグィネスパルトロウは1972年生まれの今年45歳の女優さん。「恋におちたシェイクスピア」でアカデミー賞の主演女優賞を獲得した名女優です。

身長は175cmあります。スタイルも良く美人で私が好きな女優さんの1人。最近は「アイアンマン」に出ていました。

まあ似てると言えば似てるし、似ていないと言えば似ていないし。。。。

と言ういつものコメントで終了!!

何かと忙しいキルスティン・ダンストですが今後はどうするんでしょうね?

まずは結婚して、子供ができれば一旦引退となるのでしょうか。

ほとんど30年走って来たわけですからそろそろ休むのもいいかも知れませんね。

スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
336×280

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です