エイミー・シューマーは性格の良いセレブ!?身長や年齢/結婚した夫は?インスタ画像もチェック!wiki的プロフ!

今回は、映画『アイ・フィール・プリティ』への公開が期待されているエイミー・シューマーのプロフィールやインスタ画像などwiki的プロフィールをお届けします♪主演映画の公開が待っていたり仕事も順調ですが、プライベートでも嬉しい事が続いているエイミー!今まさに輝きまくっているエイミーの出演作品のあらすじなどもご紹介しますので、最後までどうぞゆっくりご覧くださいね♪

エイミー・シューマーの身長や年齢、性格までwiki的プロフィールにしてみた!

引用:Instagram

エイミーシューマーは、アメリカの女優でコメディアンです。

本名はAmy Beth Schumer=エイミー・べス・シューマーで、ニューヨークのマンハッタン出身の根っからの都会っ子!

洋ドラファンには憧れの(?)アッパーイーストサイドで育ったそうですが、

親戚には上院議員もいるそうで、まさに生まれながらのセレブですね♪

1981年6月1日生まれで、年齢は2018年現在37歳です!

飾らない人柄と、かわいらしさが同年代の女性に大人気なエイミー♪

引用:Instagram

上院議員を親族に持ちながら、抗議デモに参加して逮捕されたり、

トランプ大統領の就任に反対してメディアで猛批判したりと…

確かに批判の対象になったりもするのですが、

しっかり意思表示できる潔い性格も人気の秘訣のようです。

引用:Instagram

身長は170㎝と、割と高身長です♪

ぽっちゃり体型のせいか、エイミー単体の姿を画面で見るともう少し低いかな?という印象だったので驚き!

あの美しすぎる女優ジェニファー・ローレンスとは親友関係にあるという事ですが、

ジェニファーが失恋したと報告を受けた時のエイミーの行動が話題になっていました。

引用:https://www.elle.com/culture/celebrities/a18210218/jennifer-lawrence-on-amy-schumers-wedding/

ジェニファー主演の『マザー!』の監督も務めたダーレン・アノロフスキーと破局したと報告した後、エイミーからは花束とメッセージカードが贈られたと語ったジェニファー。

そのメッセージカードには、慰めの言葉が…と思いきや、

「あなたが孤独死するって聞いて本当に残念だわ。愛を込めて、エイミーより」

引用:https://front-row.jp/_ct/17152430

って書いてあったそうです(笑)

本当~~~に親しい仲だからこそのメッセージに、個人的には感動を受けました!

(※今度友人がそうなった時に盗もうと思います)

↑贈る相手を間違えると悲惨な結果になりそうですが!!!

でもこれをメッセージアプリなどでやりとりするわけでもなく、

ジェニファーを気遣って花と共に贈るあたりがすごく粋だな~と感じました。

エイミーのように、はっきりと意思表示ができたり発言できる女性は、

日本人からするとある意味ハラハラしてしまいますが、その爽快感がすごく好印象ですよね♪

エイミー・シューマーの歴代彼氏や結婚歴が気になる!

引用:Instagram

エイミー・シューマーは、2018年2月に結婚したと報道されていますね♪

お相手の彼氏はシェフ(一般人)のクリス・フィッシャーさん♡

婚約発表や、結婚の時期が示唆される事なく、

突然インスタグラムに結婚式の様子が続々とアップされ、大騒ぎに(笑)

引用:Instagram

交際期間は4ヵ月程度だったそうで、かなりのスピード婚だと言えますが、

結婚式を決めたのも当日の一週間前くらいだったそうですよ!

うーん、この決断力見習いたい!!

もし万が一離婚…となった場合にも、サラっといつの間にか済ませてしまっていそうw

引用:Instagram

また、これまでに交際が噂されていた元カレたちですが…

プロレスラーやタレント、家具デザイナーなどなんとも個性豊か!!笑

ルックスもみんなバラバラで、マッチョだったりハンサムだったりキュート系だったり…

エイミーは完璧に中身やフィーリングを重視すると勝手に判断しました(笑)

とは言ってもみんなイケメンですから、お目が高いですよね~♡

エイミー・シューマーのインスタから彼女の魅力を探る!!

引用:Instagram

エイミー・シューマーのインスタグラムでは、

素のエイミーをたくさん見ることが出来ますよ♪

プライベートのエイミーですが、オンでもオフでもあまり変わりがない印象です。

普段から変わらない様子が見られ、気取らない雰囲気はやはり好感が持てます♪

引用:Instagram

夫・クリスとの仲良さげな写真もたくさんで、

本当にほほえましくて・・・こっちまでついニコニコ笑顔になってしまいそう♪

愛犬とのショットや、動物などの写真も多いですよ。

引用:Instagram

二人で目元のパックをしている写真(笑)

表情も似ていてかわいいですよね!

エイミーは自身に関する報道などにも割と敏感に反応していて、

そのことを踏まえて自身の思いなどをコメントしていたりもするので、面白いです。

引用:Instagram

ちなみに、前述した上院議員への抗議デモに一緒に参加した、

エミリーラタコウスキーとも大の仲良しです♪

外見は正直まったく違うと思える二人ですが、

エイミーの新作『I Feel Pretty』にも出演していて、プライベートでも仲良しなんです♪

引用:Instagram

就任に反対だったトランプ大統領が連邦最高裁判所の判事にブレット・カバノーを指名した件で、カバノー氏が学生の頃にレイプ未遂事件を起こしているとして抗議していました。

引用:Instagram

エミリーとエイミーは、当日中に解放されたそうなのですが、

他の一般人と共にハート上院議員会館内で逮捕されたそうです。

エミリーは上記投稿に以下のようにコメントしています。

「今日、私は逮捕されました。複数の女性に性的暴行をはたらいたと告発されているブレット・カバノー判事候補への抗議運動に参加したためです。女性を傷つけるような男性が権力のある立場に就くことはこれ以上許されるべきではありません。カバノー氏が米連邦最高裁判所の判事に選ばれることは、この国の女性に対して“彼女たちは無意味だ”とメッセージを発するのと同じことです。政府に対し、女性を男性と同じように認識し、敬い、サポートすることを要求します」

引用:https://front-row.jp/_ct/17211256

フェミニストであるエミリーらしい行動ですよね!

また、エイミーは当日までにも、SNSでデモへの参加を呼びかけていたようです。

エイミーとエミリーと混同してしまいそうですね(笑)

引用:Instagram

保身に走ったりせず自分のコメントを発信したり、

エイミーの飾らない雰囲気が、女性を中心に人気を得ているんでしょうね♪

エイミー・シューマー『バービー』は降板に?!映画『アイ・フィール・プリティ』などおすすめ作品をご紹介♡

引用:Instagram

エイミー・シューマーのオススメ作品と言えば、

渡辺直美さんが吹き替えを担当した映画『アイ・フィール・プリティ(i feel pretty)』!

邦題は「アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング」になっていますが、

日本での公開は12月28日から順次スタートするみたいです♪

引用:Instagram

このストーリーというのが、体型にコンプレックスを抱えている

全ての人に勇気を与えるような内容なんです!

あらすじは以下の通りです♪

物語の主人公は、容姿にコンプレックスがあり、何事にも積極的になれないレネー(シューマー)。ある日、自分を変えようと通い始めたジムで頭を打ち、気絶してしまう。目が覚め、絶世の美女に変身したと思いこむレネーは、自信に満ち溢れ、仕事も恋も絶好調になる。

引用:https://eiga.com/news/20180913/11/

あらすじを読む限り、実際の容姿より自信を持つ事が大事だということが伝わります!

渡辺直美さんの吹き替えも気になりますし、ぜひ観てみたい作品です♪

引用:https://www.cinemacafe.net/article/2018/09/13/58283.html

2017年には、映画『Snatched』でベテラン女優のゴールディ・ホーンと共演しました。

邦題は『クレイジー・バカンス ツイてない女たちの南国旅行』なんだそう・・・原題と違いすぎて困惑w

Snatched=ひったくるとか、サッと奪うみたいな意味なのですが・・・

ちなみに、ゴールディ・ホーンはこの作品でラジー賞ワースト助演女優賞にノミネートされています(笑)

引用:Instagram

しかし、ゴールディ・ホーンと言えば、アカデミー賞も受賞したほどの大ベテランで、

ケイトハドソンの母親としても有名ですね♪

エイミー自らゴールディ・ホーンを母親役にと希望したそうですよ♪

二人は初対面ですぐに意気投合したらしく、作中でも本物の母娘のような雰囲気なんだとか!

引用:Instagram

あの世界中の女の子が憧れるお人形が実写化!と話題になった映画『Barbie(原題)』では

バービー役に名前が上がっていましたが、降板になってしまったエイミー!

そのあらすじは以下の通り♪

バービーランドで暮らしていたバービーが「完璧な世界にふさわしくない」という理由で叩き出され、現実の世界で生き抜いていく、というストーリー。「美やフェミニズム、アイデンティティについて現代的な解釈を描く」作品

引用:https://www.elle.com/jp/culture/celebgossip/a247102/cce-amy-schumer16-1208/

エイミーは、主役であるバービーに抜擢されたものの、

「バービーには相応しくない!太りすぎ!」なんて批判の声が上がったらしく・・・

インスタグラムでは、自身の水着姿と共にそういった声に猛反論!

そんな声には負けない!といった意気込みではありましたが、スケジュールが合わない事を理由に降板しています。

そもそも、バービー役だなんてだれにでもハードルが高すぎるような・・・(汗)

引用:Instagram

しかし、つい先日、マーゴット・ロビーと交渉中だという報道が!

アン・ハサウェイの名前もあがっていましたが・・・

バービー役には一体誰が選ばれるのか、気になりますね!!

引用:Instagram

とにかく今は「アイフィールプリティ」の公開が楽しみで仕方ないです♪

これからもたくさん面白い作品を送り出して欲しいですね!^^

スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
336×280

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です