ソン・ガンホ【2020年最新版】韓国一の名優!「パラサイト」に主演!身長,年齢,インスタはしてる?おすすめ出演映画や来日エピソードも紹介!

ソン・ガンホ【2020年最新版】韓国一の名優!「パラサイト」に主演!身長,年齢,インスタはしてる?おすすめ出演映画や来日エピソードも紹介!韓国映画においてこの人の右に出る人はいないのでは?というほどの実力を誇る名優ソン・ガンホ。個人的には実は韓国映画とか全く観た事がなくて…無知なのですが。無知だからこそ!と思いどんな人物か調べてみましたのでご紹介していきます。

映画デビュー以降数々の受賞歴あり!実力派俳優ソン・ガンホの身長や年齢などwiki的プロフィール

引用:https://globe.asahi.com/article/12410878

さて、この優しく鋭そうな笑顔のおじさま。この方がソン・ガンホ。

ハングル表記だと송강호。Twitterなんかでの評判を見ると俗に言う”イケオジ”ってやつでしょうか、イケてるオジサマ。

身長は180cm、体重はWikipediaによると72kg。80kg表記になっているところもありました。

生年月日は1967年1月17日、という事は年齢は52才(2020年1月現在)。

日本人だと俳優の江口洋介や坂上忍と同じ年齢ですね。学年でいうと坂上忍はひとつしたになるようです。なるほどイケオジ、個人的には断然江口洋介がタイプw

出身地は釜山広域市。父親はソン・インダエ、ソン・インデと表記されている場合もあるようです。

2018年に他界されているようです、毎年のように映画に出演しているソン・ガンホは訃報が届いた時も映画の撮影期間中だったとか。名優でいるのも大変ですね。

1991年、24才で劇団に入り役者としての人生をスタートさせたソン・ガンホ。1996年の映画「豚が井戸に落ちた日」で銀幕デビューを果たし1997年の映画「No.3」で大鐘賞の新人賞を含む3つの賞を受賞。

デビュー当初、昔から優れた演技力で注目を集めていたようです。

最近では2019年のカンヌ国際映画祭でソン・ガンホが主演を勤めた映画「パラサイト 半地下の家族」がパルムドールを受賞しました、この映画実は日本では2020年1月に公開されたばかり。絶賛公開中のようです。

2019年12月に来日したばかりのソン・ガンホ。その性格について

引用:http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2118101

日本ではつい最近公開となった映画「パラサイト 半地下の家族」のプロモーションの為に来日した主演のソン・ガンホと監督のポン・ジュノ。

なんかこの二人、似てませんか?兄弟かな?とか思っちゃいました一瞬w

ソン・ガンホの演技力についてはハリウッドでも活躍する渡辺謙を始め、國村隼や若手の佐藤健など日本の俳優も絶賛しているようです。

本人が親日家かどうかは不明ですが反日の方の多いお国ですからね、なかなか自由な発言は難しいのかも。

ソン・ガンホの性格的にも自由に好き放題しゃべる感じではなさそうです。

人見知りがひどいらしくコミュニケーッション能力は高くなさそうです。

更におそらく相当神経質でインタビューを受けても、あの発言はまずかったかな?と訂正の電話をかけたり要求事項が多い事で有名だそう。

神経質の代表格と言われがちな”A型”、実は彼もばっちりA型のようです、納得ぅ!

ソン・ガンホは結婚してる?奥さんは誰?

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BD%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%AC%E3%83%B3%E3%83%9B

ソン・ガンホはもちろん既婚、1995年に結婚していました。
まだまだ無名の劇団員の時代に結婚しているようです。

同じ劇団に所属していたようですし、7年も交際していたようです。

ソン・ガンホが劇団で活動し始めたのは1991年…あれ?

7年の交際期間を経て1995年に結婚、という事はもしかするとそもそも彼を演劇の世界に導いたのが奥さんなのかもしれませんね、勝手な考察ですが。

引用:http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2107326

下積み時代に結婚して苦楽を共にしてきたおふたりの間には固い絆だけでなく、1男1女のお子さんがいらっしゃいます。

息子のソン・ジュンピョンくんは1996年生まれの23才(2020年1月現在)、実は韓国でプロサッカー選手として活躍しているそうですよ、

イケメンサッカー選手として有名なんだとか。娘さんもかわいいんでしょうね、素敵家族。

ソン・ガンホのインスタやツイッターで画像をチェックできるのか?検索してみました

引用:https://sportsseoulweb.jp/star_topic/id=4566

こんな感じで、意外と?笑顔のかわいいソン・ガンホ。

若い頃の姿やかっこいい画像はあるか?とSNSをぽちぽち検索…

残念無念、公式のアカウントはインスタ×ツイッター×、同名のアカウントはありますが全く別人のようでした。ファンアカウントすら見つけられず。

韓国の方が多く使っているSNSなんかがあるのでしょうか、難しいですね。

主演率高め!弁護人から麻薬王、タクシー運転手まで!ソン・ガンホの出演している映画、おすすめは?ドラマにも出ている?

引用:https://www.cinematoday.jp/news/N0095356

受賞歴のとっても多いソン・ガンホ。やっぱり主演作品も多いです。

韓国映画観た事ないなって方も耳にした事のあるような有名な作品も多いようです。

主演ではありませんが1999年の映画「シュリ」や2007年の映画「シークレット・サンシャイン」、2009年の映画「渇き」なんかが彼の代表作といえるかもしれません。

引用:http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2124792

2010年の映画「義兄弟 SECRET REUNION」ではカン・ドンウォンと、2016年の映画「密偵」ではコン・ユや日本の俳優鶴見辰吾と共演しており、

イ・ビョンホンとは「密偵」を含む3作の映画で共演、現在4作目の制作も始まっているようです。

ちなみに「親切なクムジャさん」ではソン・ガンホは友情出演しているみたいです。見る方は探してみてください

引用:https://matome.naver.jp/odai/2145293842581760601/2145293998782807603

ちなみにソン・ガンホの吹替は日本だとほとんど俳優の山路和弘が担当しています。

出演映画、受賞歴などからもうさすが名優!という実力がうかがえるソン・ガンホなのですが。

どうもドラマには出演しておらず。理由としては本人曰く「1年に1本の映画に出演するだけでも大変なのに長期間続くドラマの撮影はこなせない」んだとか。

忙しい故に、って事でしょうか。

主演はソン・ガンホ、監督はポン・ジュノ。カンヌ国際映画祭でパルムドールを受賞した最新作「パラサイト 半地下の家族」について

引用:https://france-chebunbun.com/2019/09/07/%E3%80%90%E3%83%8D%E3%82%BF%E3%83%90%E3%83%AC%E8%80%83%E5%AF%9F%E3%80%91%E3%80%8E%E3%83%91%E3%83%A9%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%88-%E5%8D%8A%E5%9C%B0%E4%B8%8B%E3%81%AE%E5%AE%B6%E6%97%8F%E3%80%8F/

2019年のカンヌ国際映画祭で韓国映画初のパルムドールを受賞して話題になった映画「パラサイト 半地下の家族」。

原題は「기생충」、パラサイト=寄生虫という意味ですね。ソン・ガンホが主演を務めている訳ですが、監督のポン・ジュノとのタッグは他にも何作もあります。

こちらもソン・ガンホの代表作ともいえる2003年の映画「殺人の追憶」もそうですし、2006年の映画「グエムル-漢江の怪物ー」や

2013年の映画「スノーピアサー」は更に女優のコ・アソンも出演して話題になっていました。

最新作「パラサイト 半地下の家族」にはコ・アソンは出演していませんが

名優ソン・ガンホとポン・ジュノ監督のハズさないタッグの作品ですのでまだまだ注目を浴び続ける事になりそうですね。

当ブログをいつもお読み頂きありがとうございます!

みなさん無料で海外ドラマを視聴する方法をご存知ですか?

海外ドラマを愛する皆様だけに、管理人が実践している方法をこっそりお教え致します!

ご興味のある方はコチラからどうぞ!

スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
336×280

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA