ベンウィショー【2020年最新版】「007」にQとして出演のかわいい英国俳優!身 長,結婚,インスタは?おすすめ出演映画&画像を紹介!

優し気な目元と中性的なルックスが魅力的なイギリスの俳優ベンウィショー。端正な顔で王道的なイケメンの彼のルーツは?大人気作品に多数出演している彼のその演技の原点は?ベンウィショー出演の最新作までご紹介します♪

ベンウィショーの身長はどのくらい?年齢は何歳?

引用:instagram

落ち着いた雰囲気で紳士的、王道のイケメンルックスを持つベンウィショー(Ben Whishaw)

生年月日は1980年10月14日の年齢は39歳。

身長は175㎝と意外と日本人と変わらない背丈。

イギリス、イングランド・ベッドフォードシャー州クリフトンに生まれました。

父親はコンピュータエンジニア、母親は化粧品会社に勤めています。

兄弟はというと、なんと二卵性の双子の兄弟ジェームズがいます!

そして双子は遺伝だと言われていますが、ベンウィショーの母親にも二卵性の双子の姉妹が!

やはり双子の遺伝子ってすごい!

引用:instagram

またこの優しい目元と男性らしく女性らしさも兼ね備えた中性的なルックス。

まさに王道的なイケメンだと思いませんか?

わたしは王子様的で多くの人が見惚れるルックスだと感じます!(笑)

実はベンウィショー、ルーツを辿ると先祖には、フランス、ロシア、ドイツ、イギリスと様々な国の人がいるそう。

すべてのいいとこ取りをしたようなルックスに納得。

こんなルックスだったら何をしても似合いそうー!

引用:instagram

ベンウィショーは数年間、自分自身の人生についてなにかしら答えることを避けていました。

2011年の雑誌「アウト」のインタビューでは、その理由として

「俳優として、個人のプライバシーやどんなことをしているか、自分のセクシャリティーの神秘性に対する権利を持っている。俳優という公に出る職業だからといって、なぜそれを公然と語る必要があるのかわからない、俳優がセレブリティになってしまうのかわからない。」

と語っていました。なんとも深い…。

まあ、確かに俳優だからと言って、あれやこれやすべてをオープンにする必要はないですもんね。

けれど、人は不思議なもので、気になる人のことを調べたくなるものです。

ほら、今のわたしやこれを読んでいるあなたみたいに(笑)

ベンウィショーの性格は?

引用:instagram

優し気な瞳に思わずうっとりしてしまいそうなベンウィショー。

英国王立演劇アカデミーを卒業したベンウィショーは、様々な舞台や映画、テレビと出演。

このアカデミー、イギリスでは超有名、名門中の名門!

卒業生には多数の有名俳優や女優がいます!

引用:instagram

その学校を卒業するとすぐに様々な舞台やテレビ、映画で大活躍する俳優に。

トレヴァー・ナン演出の舞台「ハムレット」では主役、ハムレット役を演じ、これが評論家から大絶賛!!

この舞台をきっかけに、監督のトム・ティクヴァ、プロデューサーのベルント・アイヒンガーの目に留まり、映画「パフューム ある人殺しの物語」で主演に抜擢。

若いながらも実力と才能があることを裏付けるエピソードですね。

引用:instagram

若いときなんて、いろいろな刺激の中にいれば目移りしやすいもの。

ましてや俳優業なんてどこを見渡しても刺激だらけ!

しかし、ベンウィショーはそんなたくさんの刺激の中でもしっかりと将来のビジョンを持ち、努力をしました。

なんならその刺激さえも自分のものとして落とし込んだのかも?

その真面目な性格と、何事も受け止める柔軟性は彼ならではの長所かもしれません♪

ベンウィショーは結婚している?破局の噂?

引用:instagram

先ほどの内容で、ベンウィショーは自分のセクシャリティについて数年語らなかった、と書きました。

プライベートについては公にすることを控えていたベンウィショー。

そんな中、2012年8月にオーストラリアの作曲家マーク・ブラッドショウと同性間のカップルに夫婦同様の権利を認める市民パートナーシップを結びました。

つまり、ベンウィショーはゲイで、作曲家マーク・ブラッドショウと同性婚をしたということ!おめでたい!

引用:https://www.dailymail.co.uk/

2人が出会ったきっかけは2009年公開「ブライト・スター いちばん美しい恋の詩」。

この映画は、イギリスの詩人ジョン・キーツとその恋人との恋愛を描いたストーリー。

ベンウィショーは主人公のジョン・キーツ役を演じ、マーク・ブラッドショウが映画の音楽を担当していたみたいです♪

引用:instagram

結婚後も仲良くカフェで過ごす姿をパパラッチされたりと順調な結婚生活を見せていた2人。

しかし2019年、2人が破局したという噂が流れました。

その理由が、「007」撮影中のベンウィショーがインスタグラムともリンクする有名人用の出会い系アプリRayaにアカウントを作ったことが判明したのです!

それでザ・サン紙がシングルになったのではないか、と報じました。

まず、有名人の出会い系アプリがあることにびっくりですが…(笑)

引用:instagram

ロンドン東部ハックニー地区に住んでいたはずの2人。

ベンウィショーは現在の住居をニューヨークと明記しています。

このことからも2人の破局は濃厚そうです。

ただはっきりとはどこにも書いていなかったので真実はわかりませんが…

個人的にはまだ仲良しのままがいいですけどそこは2人の問題ですからね。

ベンウィショーのインスタやツイッターアカウントは?かわいい写真やクールなメガネ姿、猫とのキュートな2ショット画像まで♪

引用:instagram

ベンウィショーはインスタやツイッターなどのSNSは一切やっていません。

調べましたがインスタもツイッターもファンアカウントのみ。

しかしそこにはファンが集めたとっておきのベンウィショーの画像が盛りだくさん!

引用:instagram

今でこそ王道なイケメンルックスですが、若い頃は子犬のような目のかわいい顔をしています。

これもとっても魅力的!澄んだ瞳は目を合わせたら吸い込まれそうですね…

かっこいいとかわいいを兼ね備えたまさに王子様…

引用:instagram

メガネをかければたちまちクールで紳士的な雰囲気に。

カフェで自分の隣の席がこんなクールなイケメンだったらときめきすぎてコーヒーが飲めなくなりそう…(笑)

なんならずっとその姿を目に焼き付けて見惚れますね(笑)

引用:instagram

ベンウィショーと猫のかわいい2ショット画像も。

ベンウィショーは無類の猫好きでも有名。

かつては13匹以上も猫を飼っていたこともあるといいます!すごい猫愛!

生まれ変わったら大きな猫になりたい、というほどの猫好きなベンウィショー。

引用:instagram

2020年上映の「007」では、前作でベンウィショー演じる「Q」には養うべき2匹の猫がいることを明かしていたので、その猫たちがついにお披露目されるかもしれない!とファンは多いに沸いているそう。

そりゃあ、こんなに猫好きのベンウィショーが猫を愛でている姿が実現すればとってもチャーミングなシーンになること間違いなしですもんね(笑)

007はアメリカで2020年4月8日公開でしたが、11月に公開延期されて残念ですね……

日本での公開はいつかはまだ発表されていませんがとても楽しみです♪

ベンウィショーのおすすめ出演映画やドラマ、代表作の「007」「パディントン」「メリーポピンズ」♪

引用:instagram

ベンウィショーの出演作品も多数!

主演を演じた2007年「パフューム ある人殺しの物語」。

18世紀パリを舞台に、数十キロ先をも嗅ぎ分けられるずば抜けた嗅覚を持つ孤児ジャン=バティスト・グルヌイユという聞くだけで難しそうな役を演じました。

映像も美しく、演出、キャスト、音楽ともにファンが多いこの作品。

公開から10年以上たっていますがその美しさは今見てもとてもきれいなので是非見て欲しい作品のひとつです!

引用:https://www.imdb.com/

そして忘れてはいけない作品がこちら「007」。

2012年から「007」シリーズでジェームズボンドを支える科学者Q役で出演しています。

こちらも大人気シリーズでファンの多い作品。

本作品は様々な部門でアカデミー賞やゴールデングローブ賞を受賞しています!

007シリーズは1962年に第1作目が公開されましたが、ベンウィショーが出演している作品はその中でも、「スカイフォール」「スペクター」、そして2020年公開予定の「ノー・タイム・トゥ・ダイ」。

現役を退き、ジャマイカで休暇を取っていたジェームズ・ボンド。

そこへ旧友フェリックス・ライターが助けを求めてきて…というストーリー。

公開は2020年冬。まだまだ先ではありますが期待を裏切らない007シリーズ、とっても楽しみですね!

引用:https://www.imdb.com/

2014年には「パディントン」で主人公のクマの声を演じました。

愛くるしい表情や動きでファンを魅了する大人気キャラクターのクマのパディントンの声をしていたのは皆さんご存知でしたか?

またしてもファンの多い作品。

ベンウィショーが出演する作品はどれも人気作品ばかりで、彼の役が際立っているのがわかります。んー、すばらしい!

引用:https://www.imdb.com/

2018年には「メリーポピンズ リターンズ」にバンクス家の長男マイケル・バンクス役で出演。

舞台は前作から20年たったロンドン。

今では家族を持つ親となったマイケルのバンクス一家をあのメリーポピンズがまた魔法をかけに来てくれます♪

ベンウィショーの演じるマイケル・バンクスもですが、映画全体が世界観を崩さずに進行するのでとても楽しく観れますよ♪

引用:instagram

また、実は2018年公開され話題作となった「ボヘミアンラプソディ」のフレディ・マーキュリー役としてキャストの候補だったとされています!

これにはびっくり!

ただ、その実現はいたりませんでしたが、ベンウィショーの演じるフレディ・マーキュリーも気になるところでしたね!

ドラマでは

2011-2012年「THE HOUR 裏切りのニュース」でフレディ・リヨン役

2018年出演の「英国スキャンダル~セックスと陰謀のソープ事件」での演技では、第76回ゴールデングローブ賞ドラマ部門助演男優賞及び71回プライムタイム・エミー賞助演男優賞を受賞しました。

ざっと紹介しただけでこんなにも大人気作品ばかりでてくるのはさすが有名俳優。

どれもこれもベンウィショーの演技が光る作品となっています♪

これからもまだまだ出演作品の噂があるベンウィショー。

次はどんな役を見せてくれるのでしょう?

新しい作品での役柄もどんな感じなのかとても楽しみですね♪

今後の彼の活躍に注目していきたいです!

当ブログをいつもお読み頂きありがとうございます!

みなさん無料で海外ドラマを視聴する方法をご存知ですか?

海外ドラマを愛する皆様だけに、管理人が実践している方法をこっそりお教え致します!

ご興味のある方はコチラからどうぞ!

スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
336×280

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA