ライアン・クワンテン身長や年齢、結婚は?かっこいいインスタ画像も!映画「ワイ ルドストーム」ドラマ「トゥルーブラッド」に出演俳優!

「トゥルーブラッド」のジェイソン・スタックハウス役で知られる俳優ライアン・クワンテン。彼の身長や年齢、結婚情報に加え、気になるインスタ画像も調査しました!また出演最新作「ワイルドストーム」についても紹介します。かっこいい画像からかわいい画像まで、ライアン・クワンテンのいろいろな表情が覗けます♪

ライアン・クワンテンの身長や年齢は?どんな性格?

 

引用:instagram

ライアン・クワンテンは1976年11月28日生まれの年齢は42歳。シドニーで生まれたオーストラリア人俳優です。

見た目の印象からもう少し若い俳優さんかと思っていましたが、意外にも40代!かっこいい40代ですねー。

しかも178cmと身長が高く、ちょうどいい感じのマッチョなんです!

引用:instagram

びっくりするような筋肉の付き方でもなく、自然な感じが1番女性が好きなタイプのマッチョではないでしょうか!?シンプルな格好でも様になりますね~!

ドラマ「トゥルーブラッド」でご存知の方も多いと思います。主人公の兄ジェイソン・スタックハウス役として出演していました。

そんなライアン・クワンテン!役者人生の中でターニングポイントになったというエピソードがかなり面白いんです。

2002年に映画の仕事でニューヨークに滞在したライアン・クワンテンは、ギリギリの滞在費しか持っていませんでした。

しかし滞在中、演技がいい評価を得ているからもう少しニューヨークにいないかと、映画関係者からお誘いを受けます。

滞在費はギリギリしか持っていませんから、母国に帰るしか道はありませんでしたが、ここで帰るわけにはいかないと考えたライアン・クワンテン。

なんと滞在していたホテルのマネージャーに自ら頼み込み、3ヶ月間無料で泊めて欲しいと直談判したのだそう!

将来お金は返すから、物置きでもいいから泊めて欲しいというお願いになんとホテル側が承諾!なんとも粋な計らいです。

この時期の活躍をベースとして、ライアン・クワンテンはニューヨークで活動できるまでになったのでした。

チャンスをものにするためには、ダメ元で無茶なお願いもする心意気が大切なようです。こうした背景を知ると、かなり積極的な性格だということがわかりますね。






ライアン・クワンテンの結婚や彼女事情は?

引用:instagram

これだけの男前なら彼女情報が出てくるはず!むしろ結婚している可能性も…?

2010年には出演した「トゥルーブラッド」の共演者、アンナ・パキンとスティーヴン・モイヤーが結婚しています。

ライアン・クワンテンも共演者との熱愛があるのではないかと思い調べてみました。

しかしそれらしき情報が全く出てきません…。

モテそうなライアン・クワンテンですが、まだ表立って取りた出されている噂はないようです。






ライアン・クワンテンのかっこいいインスタ画像!

引用:instagram

とにかく筋肉がかっこいいライアン・クワンテン!インスタを覗いてみるとかっこいい画像がたくさんありましたよ!

二の腕が逞しいこちらの画像はカナダのロマンティックコメディ映画「The Right Kind Of Wrong」から。

残念ながら日本では未公開のようです。しかし今はこうしてSNSから作品のワンショットが見せてもらえますからありがたいですね。

引用:instagram

こちらはセクシーな一枚。血管フェチの方にはたまらないのではないでしょうか?腕だけでセクシーさが醸し出されています!

逞しい一面があるかと思えば、こんな可愛らしい表情も♪ほわほわの猫ちゃんと一緒だとなおさら柔らかい表情に見えますね!

引用:instagram

こちらも映画「The Right Kind Of Wrong」の撮影中の様子だと思われます。元々少しタレ目な方のようで、とても優しそうに見えます。

角度によってかなり印象が変わる俳優さんですね!

引用:instagram

こちらも映画「The Right Kind Of Wrong」から。無造作ヘアに無精髭、緩い雰囲気の私服スタイルがたまりませんよね。

胸板が厚い男性のこういうオフっぽいスタイルは絶妙にセクシーです!

引用:instagram

こんなおちゃめな一面も…かわいいですね。海外俳優さんのこういうギャップはいいですね。

他にもインスタではライアン・クワンテンのいろいろな表情が見れますので、気になった方はチェックしてみてください!






ライアン・クワンテンおすすめ出演映画/ドラマ!ドラマ「トゥルーブラッド」で有名!最新映画「ワイルドストーム」にも出演中!

引用:instagram

ライアン・クワンテンは2008年のドラマ「トゥルーブラッド」でジェイソン・スタックハウス役を演じたことで有名です。

「トゥルーブラッド」を少し紹介しますと、近未来で人とヴァンパイアが共存する世界が舞台となっています。

日本で“トゥルーブラッド“という人工の血液が発明されたことにより、ヴァンパイアは人を襲うことがなくなりました。

そうした世界で、主人公スーキー・スタックハウスはヴァンパイアと恋に落ちることになります。ライアン・クワンテンは、主人公の兄役として出演しました。

この作品、ローリングストーン誌でキャストたちが血だらけの裸姿を見せたことでも注目を浴びたんです!

引用:https://www.cosmopolitan.com/jp/entertainment/celebrity/series/a1072/ikemen-alexanderskarsgard/

主要キャストであるスティーブン・モイヤーとアンナ・パキン、アレクサンダー・スカルスガルドが絡み合う姿がセクシーな1枚でした。

そんな社会現象を起こした作品に参加していたライアン・クワンテンですが、1月4日公開の映画「ワイルドストーム」でも活躍しています!

引用:instagram

「ワイルド・スピード」で有名なロブ・コーエン監督と、「ジオストーム」や「タイタニック」を手がけた特殊効果チームがタッグを組んだ、圧倒的迫力が期待できる作品となっている模様です。

ストーリーとしては、最も威力が強いカテゴリー5のハリケーンが街を襲う中、武装組織によって6億ドルが狙われる強盗事件が発生。

気象学者のウィルと施設のセキュリティ担当ケーシーが、大災害の中、強盗の計画を阻止しようと奮闘するクライムアクションでありパニックムービーな物語です。

カテゴリー5やら6億ドルやらいろいろとインパクトが渋滞していてハラハラしっぱなしになりそうな予感ですね。

到着した映像は「嵐との闘い」と名付けられたメイキング。コーエン監督は本作について「見てほしいのはアクションシーンだ」と明言。「実際、カメラの前で嵐を作ったんだよ。CGなどには頼ってない」と自信満々に語ると、「本当に嵐が存在したんだ。モンスターと戦っているような感覚を観客に味わってほしんだ」と続ける。その言葉どおり、大量の水をホースから放つなど、スタッフが手作業で大嵐を起こし、その中でキャストがアクションを繰り広げるド迫力なシーンが映し出されていく。

引用:http://www.moviecollection.jp/news/detail.html?p=13557

撮影も相当大変だったようです!これは間違いなくど迫力な映像が待ち構えていそうですね!

カーアクションもあるそうなので、「ワイルド・スピード」シリーズのファンも必見ですよ!

スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
336×280

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です