デヴィンドルイド【13の理由タイラー役】身長/年齢/彼女は?wiki的プロフィールにしてみた!インスタ画像もたくさんご紹介!

Netflixで配信中のドラマ「13の理由」にハマってしまっている人が続出?!大ヒットとなっている作品のキャストの中でも、今回は特に注目の役柄タイラー役のデヴィンドルイドをご紹介♪え?読みにくい??区切りはデヴィン・ドルイドですよ♪(←自分も今回知ったくせに)今回は簡単なプロフィールや、過去の出演作品などもご紹介していきます♡絶対スターになる(もうなってる?!)若手俳優を今すぐ知るチャンス♪

デヴィンドルイドの身長や年齢は?!性格が知りたい!wiki的プロフィールにしちゃお!

引用:Instagram

それでは早速、今話題の若手俳優・デヴィンドルイドの詳しいスペックをご紹介していきます!

ドラマ「13の理由」が大ヒットとなっていますが、トビー役のデヴィンはどんな人物でしょうか?

デヴィンドルイド(=Devin Druid)は、1998年1月27日生まれ。

2018年現在で20歳。まだピッチピチの若さですね!(死語…?!)

俳優を志した1番のキッカケとなったのは、弟の存在なんだそうですよ。

弟・Aidan Fiske(エイダンフィスケ)は2003年生まれの15歳(2018年)ですが、

引用:Instagram

子役として幼い頃から俳優活動をしていたようで、デヴィンも彼に影響を受けたと話しているようです。

あとから…とは言っても、デヴィンも2012年の14歳頃にはスクリーンデビューを果たしているので、その差はほとんど無いのではないでしょうか?

日本での知名度で言えば、今は兄のデヴィンの方が知られるようになっているかもしれませんね。

まだ幼い印象もあるデヴィンですが、身長を調べてびっくり!

引用:Instagram

なんと183cmもあるそうです!ドラマ内でもクレイと並ぶと結構身長差があったので、大きいんだろうなーと思っていましたが、ちなみにクレイ役のディランミネットは173センチ、

アレックス役のマイルズハイザー は178センチです。

ここでたくさん調べたセレブリティの中でも、かなり高身長の方です!意外性はナンバーワンかもしれません(笑)

デヴィンのツイッターを見ていると、ゲームやアニメ(しかも日本の物も!)が好きそう!

これは日本をプロモーションで訪れるチャンスがあるかも?!

若くでキャリアを積み上げつつあるデヴィンですが、

まだまだ普通の少年らしさ(もう青年かw)が残っているあたり、親近感がわきますね♡

デヴィンドルイドって彼女がいるの!?

引用:Instagram

デヴィンドルイドには彼女がいるのか――。

答えは「Yes」です。残念ながら(?)かわいらしい彼女がいるようです。

詳細はまだ明らかになっていないようですが、

インスタ等でプロムに同行したと書いてあったので、彼女だという予想。

引用:Instagram

Lauren Eggleton(ローレンエグルトン?エッグルトン??)さんと

デヴィンの出会いは高校まで遡るそうです♪

14歳の頃にデビューしたデヴィンにとっては、

ローレンが最初の彼女の可能性が高いですよね♡

ローレンは一般の女性のようですが、女優さんレベルのルックス♡

かなりラブラブなようで、ローレンのアカウントにもたびたびデヴィンが登場しています♪

引用:Instagram

個人的には、この初々しさたっぷりのかわいいカップルには

ゴールインしてほしい気持ちですが…!

デヴィンの普通の男の子らしさが残っているのも、ローラのおかげではないかな~とも感じるので、

ファンは温かく見守っていけたらいいですよね♡

デヴィンドルイドはインスタやツイッターのアカウントがある?イケメン画像たっくさんお届けします♪

引用:Instagram

気になるデヴィンドルイドのアカウントの有無ですが…

ツイッターもインスタグラムも、公式アカウントが存在していますよ♪

先ほどからインスタの画像をメインにお届けしていますが、

撮影の様子やオフショットなどもたくさん投稿されていました♡

引用:Instagram

「13の理由」のキャストとも仲がよさそうな雰囲気が伝わってきますよね♪

(私はまずキャストを全員しっかり覚えるところから始めなきゃ、と思います…w)

引用:Instagram

中には、お母さんに母の日のメッセージを添えて投稿した画像や、

お気に入りのゲームやアニメの投稿などもあるみたいです♪

このへんがまだまだ普通の男の子~って感じで好感が持てますよね♡

引用:Twitter

プライベート感が強いのはTwitterな印象を受けました♪

デヴィンの素朴な雰囲気は、一番の魅力だと思うので、

変にこなれたりしないで、このまま成長してほしい…という老婆心。笑

デヴィンドルドの出演作品をご紹介!話題の「13の理由」の役どころとは?

引用:Instagram

若干20歳という若さのデヴィンドルイドですが、

デビューから現在まで割と多くの作品に出演している印象です♪

今回は日本でも公開されている作品に絞ってご紹介したいと思います♪

まずは2015年の映画「母の残像」(原題:LOUDER THAN BOMBS)です。

引用:http://www.cineworld.ie/films/louder-than-bombs

「グランドイリュージョン」シリーズのジェシー・アイゼンバーグらと共に

メインキャストとして起用されています。

かつて戦場カメラマンとして世界を飛びまわっていた母イザベルが、突然の事故で他界して3年。彼女の業績を振り返る写真展の準備のため、長男のジョナが久々に帰郷する。大学教授になり、子どもも生まれたばかりで順調な人生を歩むジョナに対し、高校生の次男コンラッドは、父親ジーンとたびたび衝突し、引きこもりがちになるなど母の死のショックから立ち直ることができずにいた。彼には母の死は不慮の事故とだけ教えられていたが…

引用:http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=358188

デヴィンが演じたのは、このあらすじにも登場している次男・コンラッド。

この作品は第68回カンヌ映画祭を始め、多くの映画祭に出品され、

引用:Youtube

様々な賞を受賞しています。

日本国内の評価も高く、作品のいい意味での重さに感動した人が多かった様子。

そして、2016年にはサスペンス映画「アンダーカバー」(原題:IMPERIUM)に出演。

ハリーポッターシリーズでお馴染みのダニエル・ラドクリフと共演しています♪

引用:Instagram

ジャケットの通り、シリアスな展開ばかりのサスペンス映画で、

ダニエルにとっても新境地と言える映画になったのでは…。

あのハリーポッターの世界とは到底かけ離れた作品に、

かなり注目が集まっていましたが、そのあらすじは

テロ計画を阻止するためネオナチ組織に潜入した実在のFBI捜査官マイケル・ジャーマンの体験を映画化。アメリカで放射性物質セシウム6缶の行方がわからなくなり、首都ワシントンを標的にした大型テロの可能性が浮上した。FBIは白人至上主義者のカリスマ的存在であるダラス・ウルフの情報を収集するため、若手捜査官ネイトに潜入捜査を命じる。自らの頭をスキンヘッドにして白人至上主義者になりきったネイトは、ウルフと面識のあるネオナチ青年ビンスの仲間になることに成功するが……。

引用:https://eiga.com/movie/85961/

この作品では、ネオナチグループのメンバーであるジョニーを演じたようです。

ネオナチのメンバーらしく、デヴィンもスキンヘッドになっています。

ダニエルのスキンヘッドはなかなか衝撃的だと感じましたが…。

デヴィンはかえって素朴さが増したような?笑

そして、今大人気となっているのがドラマ「13の理由」(原題:13 REASONS WHY)ですね!

ここから検索して覗いてくれた方も多いのではないでしょうか?

引用:Twitter

13の理由のあらすじは下記の通り♪

ティーンエイジャーのクレイ・ジェンセンが学校から帰宅すると、玄関に7本のカセットテープが入った箱が置いてあることに気がつく。それには2週間前に自殺した同級生、ハンナ・ベイカーが自らこの世を去る決断をした13の理由が録音されていた。

引用:wikipedia

デヴィンが演じるのは、タイラーという内気なカメラ少年。

シーズン1では、波乱の展開の先に、タイラーが最重要人物では…?

引用:Instagram

という声も上がっていたようですが…!

現在進行形で物語が進んでいるので、まだ展開も読めないですよね。

シーズン2ではかわいそうな展開に・・・しかもものすごく途中で終わってしまってシーズン3が早くも気になります。

まだ情報が少ないデヴィンですが、続々と追加で情報が出していけよるように、

これからもチェックしていきたいと思っています♪

スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
336×280

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です