ブリーラーソンが可愛い!身長は?彼氏と婚約解消?!性格は好奇心旺盛?

いよいよ公開が始まる映画『キャプテン・マーベル』!主演を務めるのは、今大注目の若手女優で、すでにアカデミー賞などで主演女優賞を受賞した経歴もある、ブリ―ラーソンです♡アベンジャーズにおいても重要なキーパーソンになる?!と言われているだけに、注目度の高い作品になっていますが、今回はそんなブリーのプロフィールや私生活にもスポットを当てていきたいと思います♪

ブリーラーソンのかわいい画像をインスタ/ツイッターからピックアップ♪

引用:Instagram

まずは、ブリ―ラーソンのかわいい画像などを彼女のSNSからリサーチ!

まだまだ実年齢は若いブリーですが、個人的にはかなり落ち着いている印象が強いです。

後述しますが、身長も意外と高いのでスタイルも抜群ですし、

なによりもこの透明感のあるお肌は全女性の憧れですよね♡

引用:Instagram

日本人ではなかなかお目にかかれない肌の白さに、

「素敵…!!」と思わず声が漏れます。(私が南国地方だからなおさら…)

インスタではよくトレーニングをしている最中の様子もアップされていて、

このスタイルを維持するための努力をしている事は明らかです。(見習いたい)

引用:Instagram

ジムでのトレーニングや、ジョギングなどをしているようなショットも♪

お料理も好きなのか、エプロンを着用してパスタ(?)を作っている写真もありました^^

ラフなアップスタイルの髪型と、素の表情がいいですよね♪

引用:インスタグラム

個人的には、ネイルの色も気になります…!

爪は短め派のようですが、この色本当にかわいい!

インスタだけでなくTwitterも活用しているようなので、

ブリーをまだフォローしていない!という方はぜひチェックしてみてください♪

引用:Twitter

この大きな看板とのショットも迫力があって素敵ですが、

なによりブリーの背中が美しすぎません…?!

ブリ―ラーソンの身長や年齢、性格は?wiki的プロフィールにしてみた!

引用:Instagram

では、ブリーラーソンのプロフィールもご紹介したいと思います。

ブリーラーソンを英語表記すると、『Brie Larson』なんだそうですが、

デスパで育った(←)私は、あのブリ―と同じく『Bree』だと思っていました^^

アメリカ合衆国のカリフォルニア州の出身ですが、

両親の離婚に伴い母親・妹とロスに引越しています。

年齢は1989年10月1日生まれで現在29歳です。

身長は170センチ。アメリカの女性だと平均的な身長でしょうか。

ブリ―ラーソンの彼氏(恋人)情報!結婚間近で婚約解消したって本当?!

引用:Instagram

海外セレブの事を調べる上で、個人的にも毎回

気になっているのは、やはり恋人の存在なのですが…♡

ブリーラーソンは、2016年には長年交際をしていた

アレックス・グリーンウォルドという婚約者がいたのですが、

なんと2019年1月に婚約破棄となったようです。

引用:Instagram

以前、アレックスとの関係を問われた時に、「大親友だ」とも言っていたブリーですが、

現在も「婚約破棄には至ったものの、近い存在である」というコメントもあります。

ブリーも女優として、現在1番忙しい時でしょうから、

一旦距離をおく形なだけなのかもしれないですね^^

アレックスとの婚約解消がつい最近ですので、

結婚についてはまだまだ先なんだろうな〜という印象です。

引用:Instagram

実は、婚約した時は映画『ルーム』のプロモーションで来日中だったという2人!

アレックスの方は現在バンド活動を休止しているようですが、海外ドラマファンにも

お馴染みのドラマ『The OC』にも曲が使われていたんだそうで!

「ファントム・プラネット」というグループのボーカルでした。

身長のバランスといい、過去の仲睦まじげな様子を見ていると、

婚約解消だなんて寂しいな〜と思ってしまいますが…。

引用:Instagram

多忙なブリーですが、いつか結婚の報告と

絶対美しいであろうウェディングドレス姿を見せてくれるといいですね♪

ちなみに、アレックス以外に報告がある過去の恋人についてですが、

2006~2007にはコディ・リンレイ(俳優)、2008~2012にはジョン・パトリック・アメドリ(俳優)の名前が挙がっています。

極端に恋の噂が多いわけでもないので、

性格もブリー自身は相当一途なんだろうなぁと感じました^^

ブリ―ラーソンの歌がステキすぎる件。歌手として曲も発表してた?!

引用:Instagram

シンガーソングライターとしての肩書もあると前述しましたが、

実は子供の頃は女優よりも歌手になることが夢だったという事もコメントしています♪

中でも、スパイスガールズの大ファンで部屋中にポスターを貼っていたそうで、

雑誌のインタビュー内でそのころを思い出し「ジンジャー・スパイスになりたかった!」と笑顔を見せていたんだとか♪

現在は女優として大活躍していますが、10代の頃には曲も発表していて、

「She said」という曲は2005年にランキング99位に入っていました。

引用:Instagram

Youtubeでも観る事ができるんですけど、今のイメージとは違って

アブリルラヴィーンのようなロックテイストが強めのキュートなルックスです♪

デビュー前には自身のホームページで楽曲を発表するなど、

精力的に歌手としての道を模索していたようですね。

つい先日報じられたのは、映画『キャプテン・マーベル』のプロモーションの一環で出演したイギリスの番組内で

ガガ様&ブラッドリークーパーの「シャロウ~『アリー/スター誕生』 愛のうた」をパロディした、というものでした♪

引用:Instagram

こういうおちゃめな一面が、ますますブリ―を魅力的に感じる理由の一つと言えそうです♪

ブリ―ラーソンが映画キャプテンマーベルのプロモーションで来日?!

引用:Instagram

今、最も注目されている出演作品と言えば、映画『キャプテン・マーベル(captain marvel)』ですよね!2019年3月8日にいよいよ全米公開となりますが、すでに多くのファンができているようです♪

人気の高いマーベルシリーズの中でも、この作品が注目を集めている理由が、

女性ヒーローが主人公となっている事なのですが、この役に抜擢されたのがブリ―なんです♪

実は、前々作の『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』では、

キャプテン・マーベルの存在を彷彿とさせるシーンがあった!という事なんですが…。

皆さん、一体どんなシーンだったか覚えていますか?

(…すみません、私はまったく心当たり…←)

そして、2019年4月に公開が予定されている映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』に

繋がる重要な設定が『キャプテン・マーベル』に含まれているんだとか…!!

引用:Instagram

【以下、今後のシリーズのネタバレ含む?!かも?!!】

同作で共演しているサミュエル・L・ジャクソンが以下のようにインタビューでコメントしたそうなんです。

私たちは、彼女がとても強力であることや、彼女の持っている能力をすべて知ることになる。彼女はマーベル・ユニバースにおいて、タイムトラベルを使える数少ない人物のひとりなんですよ。

引用:https://theriver.jp/cmarvel-huge-setting/

…え!?それ言っていいのサミュエル?!!

となってしまう発言ですが、ますます見逃せない展開になってきました。

ちなみに、ブリーラーソンの日本語吹き替えを担当したのは日本を代表する声優の一人、水樹奈々さんです♪

映画『ハンガーゲーム』のジェニファー・ローレンスなども担当している声優さんですが、

正直アニメなどのイメージが強いので、どんな感じなのかワクワクしますね^^

今回のプロモーションで来日してくれるかも?!と期待もしていますが、

いまのところ情報はないようです…残念!

ブリ―ラーソンの受賞歴は?映画ルームは外せない!!吹き替えの声優は?

引用:Instagram

そしてそして!

ブリ―ラーソンの代表作と言えば映画『ルーム/room』ですよね♪

ブリーラーソンは撮影前の準備に8カ月を費やし、「親であること」「性的虐待を受けたサバイバーであること」という状況が肉体・精神にどのような影響を与えるのかと演じるキャラクターに向き合ったそうです。

まだ子どもがいないブリーにとってママを演じるだけでも大変なのに、性的虐待をうけ7年も監禁されているジョイを演じるには相当の役作りをしたのではないかと思います。
それを演じきったブリーラーソンの役者魂は凄いですね。

この作品でブリ―は、第88回アカデミー賞やゴールデングローブ賞などたくさんの賞にノミネートされ、

主演女優賞を6つも受賞し、作品自体もトロント国際映画祭で観客賞を受賞するなど、大ヒットとなりました。

引用:Instagram

”親子役”でのかわいいショットに感激( ;∀;)♡

それにしても意外と筋肉がムキムキなブリーの腕にも感激(笑)

翌年のアカデミー賞では、プレゼンターを務めたブリ―が映画『マンチェスター・バイ・ザ・シー』のケイシー・アフレックが主演男優賞を受賞した際に拍手をしなかったことでも話題になっていました。

というのも、ケイシーが過去にセクハラやその相手へのギャラの未払いで

トラブルを起こしたことがあったから、と言われています。

映画『ルーム/room』では、性被害にあっている女性を演じていたブリーですし

フェミニストな一面を持つブリーにとってはそんなトラブルがあったケイシーに心の底から賞賛は出来なかったのでしょうね。

この作品での日本語の吹替は、声優の久嶋志帆さんが担当していますが、

映画『フリー・ファイヤー』でもブリーの吹替担当だったので、こちらの声が馴染み深いかも?

ちなみに、ハリウッド界隈では1989年生まれの女性たちに注目が集まっています♪

同年生まれの女優と言えば、映画『リリーのすべて』で助演女優賞を受賞したアリシアヴィンキャンデルも注目されていますよね。

引用:https://www.pinterest.jp/pin/120823202483987328/

スウェーデン出身の女優さんですが、愛らしいルックスが男女問わず多くのファンを作っています♪

1989年=平成元年なわけですが、日本で活躍している女優さんの一例を挙げると、

多部未華子さん、桐谷美玲さん、仲里依紗さん…など、名立たる女優陣が!日本でもいわゆる”当たり年”の一つなのかもしれないですね^^

ブリ―ラーソンの出演映画作品をご紹介♪キングコング髑髏島の巨神にはタンクトップ姿が印象的♪

引用:Instagram

最後に、ブリーラーソンが出演した他の作品もご紹介します♪

スコット・ピルグリム VS. 邪悪な元カレ軍団

2011年の映画『スコット・ピルグリム VS. 邪悪な元カレ軍団』では、

ブリーはもちろんですが、実はあの俳優が?!という面々が揃っています!

引用:http://filmsnobreviews.com/2010/12/scott-pilgrim-vs-the-world/

『ピッチパーフェクト』シリーズのアナ・ケンドリック、

『キャプテン・アメリカ』シリーズのクリス・エヴァンス、

そして日本からも斎藤祥太さん・慶太さんも出演しているんです!

双子の俳優として「キッズウォー」などで知られていますが、まさか海外デビューしていたとは!!

キングコング: 髑髏島の巨神

映画『キングコング: 髑髏島の巨神』では、トムヒドルストンと共演しています。戦場カメラマンとして出演。タンクトップ姿が印象的でとてもかわいかったですね♪

引用:https://www.indiewire.com/2016/11/kong-skull-island-trailer-brie-larson-tom-hiddleston-samuel-l-jackson-1201744033/

シリーズ8作目となるこの作品では、日本語吹き替えにGACKTさんがトム・ヒドルストンを、

佐々木希さんがブリーの担当に起用されたことでも話題になりました。

神話の中だけの存在とされてきた髑髏島が実在することが判明し、未知の生物の探索を目的とする調査遠征隊が派遣される。島内に足を踏み入れた隊員たちは、あちこちに散らばる骸骨や、岩壁に残された巨大な手跡を発見する。やがて彼らの前に、神なる存在である巨大なコングが出現。隊員たちは為す術もなく、凶暴な巨大生物から逃げ惑うが……。

引用:https://eiga.com/movie/84000/

といったあらすじですが、ブリー演じるメイソン・ウィーバーは

コングが実は心優しい性格だと知ってコング抹殺を阻止しようと奮闘するそうです。

キャプテン・マーベル

元々「キャプテン・マーベル」は男性のヒーロー。
ところが彼が殺されてしまい、キャプテン・マーベルの座は空席となってしまったところへ、キャプテン・マーベルの恋人だったキャロルが『キャプテン・マーベル』になりました。

現在は映画『キャプテン・マーベル』のプロモーションで大忙しのようです。キャプテンマーベルを演じるにあたって厳しいトレーニングをこなしたようですよ。

今後の出演作などにも注目していきたいと思います♪

スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
336×280

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA