デヴィッド・オイェロウォ、人気・話題作に多数出演の注目俳優!身長,年齢,結婚は? おすすめ出演作&インスタ画像も紹介!

大人気映画作品の「猿の惑星」に出演し、その後も多数の有名作品に大抜擢。実力派俳優として着実にキャリアを積んでいるデヴィッド・オイェロウォのプライベートからプロフィールまでまるっとご紹介します。

デヴィッド・オイェロウォの身長、年齢、基本的なプロフィールは?

引用:instagram

本名はデヴィッド・オイェロウォ(David Oyelowo)

読み方も珍しく覚えにくいこの「オイェロウォ」。

デヴィッドが以前、パームスプリングス映画賞で今年ブレイクした人に与えられるブレイクスルー賞を受賞した際には、ブラッド・ピットがオイェロウォの名前を自ら発音指導して話題になった、という話もあります。

なんとも微笑ましいエピソードだと思いませんか?

デヴィッド自身も、ブラッド・ピットに名前を呼んでもらい(名前をもじった替え歌を歌ってくれたそう)、これはブレイクする!と盛り上がったようです。

引用:instagram

そんな彼の年齢は1976年4月1日生まれの43歳。

かの有名なオックスフォード大学を中心とした、南イングランドの中央部に位置する都市、イングランドオックスフォードの出身。

ナイジェリア系のご両親のもとに生まれました。

身長は175㎝と平均的。

日本人に多い身長なので、身近に同じ身長の人がいればこのくらいか、なんて妄想するのもありかも?(笑)

デヴィッド・オイェロウォの性格は?

 

引用:instagram

デヴィッド・オイェロウォはどんな人なんでしょうか?

彼の経歴から性格について調べてみました。

デヴィッド・オイェロウォはロンドン・アカデミー・オブ・ミュージック・アンド・ドラマティックアートを卒業。

この演劇学校、実は有名な俳優ベネディクト・カンバーバッチ卒業している英国で一番歴史のあるスクール!

ベネディクト・カンバーバッチと言えば、イギリスを代表する有名俳優ですよね!

このスクールを卒業後、演劇界で頭角を現し、名門ロイヤル・シェイクスピア・カンパニーの「ヘンリー6世」では黒人俳優として初めて英国王を演じたデヴィッド。

この時、イアン・チャールストン・アワードを受賞し、その後も多数のTVシリーズや映画に出演。

演劇スクールが所狭しと存在する英国の中でも歴史あるスクールで学んであるだけあって演技力は折り紙付き。

引用:instagram

そんな実力派俳優のデヴィッドのプライベートですが、あまり情報はなく。

ただ、同じスクール卒業のベネディクト・カンバーバッチがとあることを発言してしまったとき、デヴィッドは彼を擁護したという話を見つけました。

内容としては、ベネディクトが映画業界をTV番組で語る際、イギリス国内の演技業界ではまだ多様性が不足していると皮切りに、黒人俳優について触れたこと。

その時に、悪意はなかったと信じますがベネディクトが黒人俳優のことを「有色人種」という言葉を用いて発言してしまったそうです…。

これに関しデヴィッドはその後、ベネディクトに連絡を取り、全力でサポートすると告げたそうですよ!

なんて平和的な人なんでしょう!

デヴィッドはカンバーバッチの発言した内容に対して、

「カンバーバッチが実際に言ったことを聞けば、彼が全力的に黒人俳優たちを支援していることは明確だ。それに攻撃的な用語が用いられたことに対して人々が目を向けている危険な時代であることの表れだと感じる。」と語ったそう。

確かに差別的な用語を言うのはいけないかもしれません。

しかしデヴィッドが言う通り、発言した内容の本質を見ず、そのワードだけを持ち上げて騒ぐのは違いますよね。

そのことを多くのかたに教えてくれたのは、彼の真面目さとと愛溢れる性格なのではないでしょうか。

デヴィッド・オイェロウォは結婚している?子供はいる?

引用:instagram

デヴィッド・オイェロウォは1998年に結婚しています。

奥様は同じく映画やドラマで活躍するイギリス系アメリカ人の女優ジェシカ・オイェロウォ。

とてもキレイで優しそうな女性です。

結婚生活21年ですが今でも仲の良い夫婦!幸せ溢れるカップルで最近では奥様のお誕生日を大きなケーキでお祝いしていました!

家族想いの優しい旦那様、お父さんですね。

引用:instagram

子供はアッシャー・オイェロウォ、カレブ・オイェロウォ、ゾーイ・オイェロウォともう一人の4人兄弟。

残念ながら家族写真はあるのですが全員の名前を調べることができませんでした。

家族そろってパーティーやいろんなイベントに参加しているのでかなり仲が良さそう。

しかしみんなもれなく美形ですね!うらやましい!

モデルでもおかしくないくらいだと思いませんか?

あまりにも美形なので子供たちも俳優をしているのか調べたところ、こちらも情報がなく不明。

メディアには露出しているので、すぐ声がかかりそうな雰囲気。

家族共演の作品が見れる日がくるのも遠くないかもしれませんね!

デヴィッド・オイェロウォのツイッターは?インスタグラムはある?

引用:instagram

 

デヴィッド・オイェロウォはツイッターアカウントは持っています。

しかし、投稿数は2017年3月に初めて投稿して全部で9件。

そしてこの2017年3月以外に投稿しているものはありませんでした。

うーん、言葉がメインのツイッターはあまり好きではなかったのかもしれません。

でもその気持ちわかります。ツイッターだと文字を書く分、内容にすごい悩むんですよねー。

デヴィッドが同じ理由で書かないのかはわかりませんけど。(笑)

引用:instagram

インスタグラムはというとツイッターに比べかなり活動的。

投稿数は3桁を超え、もちろん最近の投稿も今年のものです!

デヴィッドには文字より写真を投稿するカジュアルなインスタグラムのほうが向いていたんですね。

私も同じです。(笑)

内容も家族写真や映画、TV番組、イベント会場でのシーンなど様々。

デヴィッドの活動がくまなくチェックできます!

デヴィッド・オイェロウォの映画、ドラマ情報!ジェームズ・ボンドに抜擢!?グリンゴ/最強の悪運男に出演!

引用:https://www.cinematoday.jp/news/N0048961

デヴィッド・オイェロウォは2011年、「猿の惑星:創世記」にスティーヴン・ジェイコブス役で出演。

2012年にはトム・クルーズ主演のサスペンスアクションムービー「アウトロー」に捜査官のエマーソン役として。

その後も息をする暇もなく、

2013年 大統領の執事の涙

2014年 インターステラー

2015年 捕らわれた女

2016年 奇跡のチェックメイト クイーン・オブ・パラドックス

引用:instagram

またデヴィッド・オイェロウォの吹き替えは櫻井トオル、花田光など映画によって俳優が変わっています。

それぞれ個性あふれる吹き替えでデヴィッド・オイェロウォの役を演じているのでそちらも用チェック!

またデヴィッド・オイェロウォは、なんとジェームズ・ボンドに抜擢されたことがあります!

え?そんなボンド映画は見たことがない?

それもそのはずで、デヴィッド・オイェロウォがボンドになったのはオーディオブックでの話です。

引用:instagram

2018年には「グリンゴ/最強の悪運男」と多数出演。

こちらは日本では2020年2月7日上映!

なにをしてもうまくいかないパっとしない負け犬人生を歩んできた主人公ハロルド役として出ています。

この負け犬人生をどんなどんでん返しが巻き起こるのか?

どんな事件が待ち受けているのか?

デヴィッド・オイェロウォの今後の活躍と最新作をお楽しみに!

当ブログをいつもお読み頂きありがとうございます!

みなさん無料で海外ドラマを視聴する方法をご存知ですか?

海外ドラマを愛する皆様だけに、管理人が実践している方法をこっそりお教え致します!

ご興味のある方はコチラからどうぞ!

スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
336×280

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA