シェーン・ウェストの身長や年齢、現在の恋人が美人!かっこいいインスタ画像も紹介!ゴッサム/ニキータやERに出演!

シェーン・ウェストってご存知ですか?ニキータのピーター役でお馴染み。そしてチラッとだけど「オーシャンズ11」にも出ていて、もっともっと日本での知名度上がってほしいと切に願ってる俳優さんです。だって格好いいんだもん!!

まずはシェーン・ウェストの身長/年齢/と現在の様子を見てみましょう。

引用:Instagram

シェーン・ウェスト。職業は俳優さん。1978年6月10生まれの年齢は40歳。身長、182cm。

アメリカ人の40歳にしては若く見える気がする。

現在は「GOTHAM」というドラマに悪役として出ることが決まってます。

引用:Instagram

シェーン・ウェストって恋人はいるの?それとも結婚してるの?

引用:Instagram

こんな写真もインスタにアップされていますが、ドラマ「ニキータ」におけるマギーQとのワンシーンで、奥さんとのツーショットではありません。

シェーン・ウェストは結婚してないようです。

引用:instagram

現在の恋人は、南アフリカ出身のモデル、ジェシカ・リー・ブキャナンと言われています。

引用:instagram

ジェシカのインスタには、シェーン・ウェストとの熱いキス写真があげられていました。

個人的にはいないと信じていたので、ショックです……

シェーン・ウェストのインスタってどんなの?かっこいい画像がいっぱい? 

引用:Instagram

シェーン・ウェストのインスタにはかっこいい画像盛りだくさんです。

内容は、出演してる作品のことと、彼がやってるバンドのお知らせがメインです。

引用:Instagram

でも中には、こんな愛おしいのもたまにアップされます。

なんてかわいいの!!

シェーン・ウェストの出世作は「ER」「ニキータ」そのERでは足を、ニキータでは腕を失う?!

引用:Instagram

わたし、ERが大好きで、シェーン・ウェストのことはこの作品で知りました。

だからオーシャンズ11でちょい役で出てた時は存在を知らなくてスルーしていたのですが、何年かしてからよく行くバルでDVDが流れてて、その中で彼を見つけた時はほんとに驚きました。

駆け出しのハリウッド俳優にいかさまポーカーを教えている。というシーンで、教わってる中の一人として出てました。本物の駆け出しハリウッド俳優ってことで、本人役です。

ERでは全15シーズン中、シーズン12と13に出演してます。あと、ラストシーズンにもちょこっと出てきました。

ラストシーズンは、過去のメインキャストがチョコチョコチョコチョコ出てきて、ずーっと見てるファンにとっては、楽しさと嬉しさ盛りだくさんのシーズンでした。

でも、終わっちゃう淋しさと悲しさも存分に味わわされましたけどね。

役どころとしては、レジデントです。研修医は終わったけど、まだ一人前のドクターとは言えない勉強中のドクター、レイ・バーネット役でした。

ドクターになったけど、バンドマンでもあるという役柄。

そこは本人とも被るんですよね。

写真を見ていただくとわかるように、白衣の下、ロックなTシャツを着ています。

途中、ER部長から、どちらかに決めなさいと言われ、ドクターを選びます。

あ、すみません。今さらですが、ネタバレご了承ください。(ER)

その後、恋愛でなんだかんだあったりしながらもドクターとして成長していくのですが、そんな矢先、交通事故で両足を失ってしまうんです。

で、カウンティ―総合病院(ERの舞台である病院)を去っていきます。

引用:Instagram

そこでもう、出番終わっちゃったと思ったのですが、シーズン15で理学療法士かなんかになって、出張ついでにカウンティ―にやってきて、

それがきっかけで、過去になんだかんだあった元同僚とよりを戻し、最終的には彼女を自分の元に呼び寄せるという、ベストなラストを迎えました。

戻ってきた時、両足義足なっていたのですが、どうやって撮影してるのか気になってしかたなかった。そして、義足のスペックの高さに驚かされました。

ああ、ERが好き過ぎて長々と語ってしまいました。

まだ語り切れてないけどね!

あのドラマでビジュアル的にいちばん好きだったのは、レイ(敢えての役名)ですが、最終的にものすごい成長を遂げたモリス(上の写真でレイの右隣にいる人です)とか、

シーズン1に研修医として入ってきて、一回抜けたけどファイナルシーズンにはしっかりと戻ってきた、このドラマには欠かせない存在カーターとか、もう、言い出したらキリないからね!

ほんとにキリがなくなるのでERの話はこここまでにします。

ERが2009年に終了して、翌年2010にはドラマ「ニキータ」でマイケル役として出演します。

この「ニキータ」はアメリカドラマで、フランス映画の「ニキータ」の3年後の話。みたいな紹介のされ方があったりしますが、一応両方観た身としては、「うーん?」って感じです。

全く別物として観て差し支えないかと思います。

むしろその方がいい気がします。

内容は、マギーQ演じる、組織を抜けた暗殺者ニキータが、その組織に殺された婚約者の復讐を果たすというストーリー。

シェーン・ウェスト演じるマイケルは、暗殺者のタマゴたちの教官で、ニキータは元教え子。

ただの「元教え子」ってだけじゃなかったけど。以下内容ネタバレあり(ニキータ)

引用:Instagram

で、彼、こちらの作品では腕を失い義手を使ってます。

ドラマ観てた時「また?!」と思わず声を上げていた記憶があります。

きっと本人も思ったよね。

どうでしょう、すこしでもシェーン・ウェストについて知っていただけたでしょうか。

是非、沢山の方に知ってもらって、日本での作品上映が増えていくことを、切に願っております。

スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
336×280

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です